情報商材の販売 - 役立つ情報や知識をネットで販売する

情報商材の販売の基本データ

総合 2.4点2.4
評価
収入1冊3,000~5万円
時間1カ月~
日程
平日
土日
連休
早朝
日中
夕方
深夜
特徴
短期
固定
成果
資格
定年
始め方 情報商材モール

あなたが持っている特別な情報をネットで販売する

あなたが持っている特別な情報をネットで販売する

情報商材を制作すると誰でも著者になれる

情報商材とはネット上で販売している個人や法人の出版物のことで、1冊数千~数万円程度で売買されています。

情報商材には書店では売られていないような特別なノウハウが書かれています。情報商材は本と比較すると高額ではありますが、その金額に見合う情報が得られることが特徴です。

好きな情報や知識ことを本にする行為はモチベーションも高く、購入者から喜びのメールを貰ったりすると達成感も味わえます。

1冊3,000~5万円前後と自分で値段を決める

情報商材はあなたしか知らないような情報を文章にして、ネットで販売するといったシンプルな仕組みです。文章さえ書ければ、情報商材を売る専門サイトに出品して準備は完了です。

役に立つ情報商材を作り、感謝をされながら数千万円を売り上げた人も何人もいます。販売価格は1冊3,000~5万円前後が相場であり、商品が情報のために在庫リスクもありません。

労働時間はピンキリであり、あなた自身の文章を作成する時間によります。図やイラストを加えることもあるため、初めて情報商材を作る人は意外と時間がかかります。

玉石混淆の情報商材ではトラブルが多発

店舗で販売されている一般の書籍でも「あまり役に立つ情報がなかった」と実感することもありますので、情報商材でもその傾向があるのは当然かもしれません。

しかし、一般販売している書籍は買う前に立ち読みをして、ダメな情報を避けることができますが、情報商材は情報そのものがブラックボックスになっているため、その内容は購入者が事前に予想するしかないわけです。

あまりに価格が高いにも関わらず、中身の情報が貧相だったら購入者は「騙された」と思うこともあります。情報商材ではしっかりと有益な情報を届けるようにしたいです。

また、以前にFXの情報商材を販売していた人が訴えられた事件がありました。購入者が情報商材に書かれていた通りのノウハウで売買をした結果、購入は1億円を超える損をしてしまいます。

情報商材の販売者は情報商材のセールスページに「100%儲かる」などと偽りの情報を載せていたことで責任を問われ、結局、損失額を賠償することになりました。

これ以外でも「がんが80%消える」や「彼女が3日でできる」などの適当な情報商材名やキャッチコピーを付けることで、たとえ情報商材の中身がそれなりの質でも違法とみなされる場合があります。

副業で情報商材の販売を始める手順

今まで個人が情報を販売するには、自費出版で100万~200万円のコストを負担して書籍化することが一般的でしたが、情報販売では誰でもコスト0円で参入できるようになりました。

  1. ネットで「情報商材」と検索すると、情報商材を売買できる情報商材モールが見つかります。
  2. 情報商材モールに会員登録をして、どんな情報商材が売られているか把握します。1冊くらい購入してみると情報商材の概要がわかるかもしれません。
  3. 自分でも「情報商材が書けそう」と思ったら、次に自分が持っている特別な情報で売れそうなテーマを決めて、情報商材の制作に取り掛かる前に市場調査をします。
  4. ある程度「売れる見込みがある」と思ったら、実際に執筆活動に入ります。
  5. 完成したら情報商材の売買サイトに申請し、情報商材を置いてもらいます。
  6. これらの作業とは別に情報商材の販売サイトも作ります。
  7. 別の人のサイトやブログに紹介してもらえないかメールでお願いして、販路を開拓します。
  8. 情報商材が売れたら、入金は情報商材モールが自動的に銀行に振り込んでくれます。

例えば「月収20万円でも1年間で100万円貯金できた」「モテない学生だったけど社会人になって何人も彼女ができた」「釣りが趣味で大量に魚が釣れるポイントを知っている」といった具合にあなたしか知らない情報は意外とあります。

その情報が「誰かの役に立つ」と思うなら、すぐにWordで1冊の本にまとめて、ネットで売ってみるのもおもしろいかもしれません。

情報商材の販売の経験者にインタビュー

実際、情報商材は副業としてどのくらいの稼げるのでしょうか?

一気に数百万円も稼ぐ人もいますが、物を作るのと物を売る技術が別であるように、素晴らしい情報商材を作っても売れないことがあります。やはり、有力なメルマガやサイトを持っている人に販売を委託するアクションを起こさないと稼げません。

1冊あたりの価格設定はどのように決めるのでしょうか?

他の商品と比較することが多いです。もちろん、制作に取り掛かる前に相場は調べておいて、その価格に見合う情報を提供できるように考えています。特典を付けることで価格競争から抜け出したり作戦も大事です。

情報商材は訴えられることもあるというのは本当でしょうか?

以前、FXの情報商材を販売していた業者が訴えられました。手法通り行った購入者が多額の損をしてしまったためです。その業者は既に潰れています。

そのような偽物の情報商材は多く出回っているのでしょうか?

はい。例えば「血液がサラサラになる、誰でも片手間で稼げる、元カレと必ず復縁できる」などの適当なキャッチコピーで売られている情報商材は多くが偽物です。玉石混淆というよりも玉の割合はわずかです。

情報商材で気をつけたいことはありますでしょうか?

情報商材では景品表示法に違反しているものも多く見られます。期間限定でも延長し、先着○名でも再販し、値引中でも通常価格が存在しないような売り方には注意したいです。

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた記事を掲載しておりますが、記事を参考にする際はご自身の責任のもと、ご利用いただくようお願いいたします。
公開日公開日 2014.08.26
更新日更新日 2015.03.31
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
輸入ビジネス - 海外で仕入れて国内で転売する在宅貿易業
輸入ビジネス - 海外で仕入れて国内で転売する在宅貿易業
ネット副業 ネット副業の職種リスト
輸入ビジネスとは海外のオークションなどで商品を仕入れ、国内のネットショップやオークションで売りさばくビジネスです。現在は全てネット上で作...
せどり - 古本はAmazonで転売すると高く売れる
せどり - 古本はAmazonで転売すると高く売れる
ネット副業 ネット副業の職種リスト
2004年頃から人気が出始めたせどりは、今もサイドビジネスとして成り立ちます。手順はブックオフなどの古本屋で安く古本を仕入れて、Amazonやヤフ...
【漫画】第17話「せどりの配送運賃を257円以下に抑える」
【漫画】第17話「せどりの配送運賃を257円以下に抑える」
マンガでわかる副業 フクリーマン
本を送る場合は「サイズA4以下、厚さ3cm以下、重さ2kg以下」に収まることがほとんどです。例えば、薄いビジネス書は「厚さ1.3cm、重さは300g」ほ...
【漫画】第15話「副業のリスクとは?7つのデメリットを知る」
【漫画】第15話「副業のリスクとは?7つのデメリットを知る」
マンガでわかる副業 フクリーマン
マンガで紹介した7つのリスクを罪の重い順に並べると「犯罪行為で捕まる、公務員法に抵触する、法的リスクが増す」などとなります。特にせどりや...
【漫画】第16話「せどりに必要な7つ道具と出品手続き」
【漫画】第16話「せどりに必要な7つ道具と出品手続き」
マンガでわかる副業 フクリーマン
せどりは「販売価格-原価-手数料」が利益になるため、割安な在庫を大量に確保する仕入れテクニックが大切になってきます。店舗のセールやフリマ...