月収100万円を得るまでのプロセス!8カ月間は収入0円が続く

8カ月間はずっと収入0円が続いたアフィリエイト

8カ月間はずっと収入0円が続いたアフィリエイト

アフィリエイトのノウハウを複数回にわけて、インタビュー形式で紹介していきます。インタビューは月収100万円を超える現役アフィリエイターの方に伺いました。それでははじめに簡単な自己紹介をお願いします。

はじめまして、副業でアフィリエイトをしているサラリーマンです。本業は企業でウェブサイトの企画や制作に関する仕事をしています。本業の会社に迷惑がかかるといけないので、企業名や個人名は伏せておきます。

早速お伺いしますが、アフィリエイトではどのくらいの金額を稼いでいるのでしょうか?

いきなり答えにくい質問ですが、月収ベースで「100万円以上」とだけで勘弁していただきたいです。

私の名前は出していませんが、あまりに多い収入は嫉妬を生む可能性もありますし、それに個人的な収入に固執しても仕方ないので、あくまで「このくらいは稼げますよ」という目安になってもらえばいいと思います。

月収100万円以上ですか‥‥世間的には「スーパーアフィリエイター」や「7桁アフィリエイター」と言われています。どのくらいの期間でそこまで到達したのでしょうか?

2004年12月に始めて、月収100万円を超えたのは2008年の10月です。約4年かかってます。サラリーマンですので平日の1~2時間と土日しか作業できず、ペースはかなり遅いです。

その期間の収入の上がり方をどのような感じでしたか?

2004年12月~2005年7月、アフィリエイトを始めて8カ月間は無収入でした。初めての収入は2005年8月、プロテインの代金の10%で100円くらいです。アフィリエイト会社はケンコーコムでした。

その後はプロテインを販売しているサイトに力を入れて、4カ月間にはプロテインだけで1万円前後の収入が続きます。

3年後に一気に増えた副収入

4カ月間ということは2005月12月までですね。収入がゆっくりと上がっている感じますが、その後は急激に増えたのでしょうか?

今までのように徐々に収入がアップしたわけではなく、いきなり10万円を超えました。きっかけは「サイトを増やす」と決めたことです。今までは1個のサイトを何度も修正していましたが、約2カ月に1個のペースで新規サイトを増やすことにしました。

新しく制作したサイトにはアフィリエイトではなく「AdSense」というクリック型の広告を貼っています。その広告を中心に2006年1~3月に数万円単位で収入が上がり、2006年4月には月10万円を超えました。その時点でサイトの数は5個だけですが、それでも月10万円を維持し続けます。

プロテインのサイト1個とAdSenseのサイト4個で10万円以上はすごいですね。AdSenseがかなり稼いでくれていた印象を受けます。

そうですね。AdSenseがまとまった収入になり、さらに収入を増やすために今度はあえてサイトは増やさないで、AdSenseの実験を繰り返した記憶があります。

実験とはどんなことをしたのでしょうか?

数万円もする情報商材を複数買って「この場所に広告を載せるとクリック率が倍になる」や「広告のカラーと大きさはコレを使え」といった指示通りにサイトを改修して、自分なりに成果を確認する作業の繰り返しです。

新規サイトは作らなくても、改善を重ねることで、10万円が11万円、12万円、13万円と増えていきました。

13万円になったとき、サイトの数は5個のままで増やしてないんですよね?

はい、13万円のときは5個のままです。特に2006年4月~2007年3月は本業が忙しく、アフィリエイトの作業も滞りがちでした。

その1年間では2006年に1個だけしかサイトを追加できませんでした。その代わり、既存のサイトには少しずつ改修を加え続けたりもしています。

どんな改修を加えたのでしょうか?

Adsenseだけの収入だったサイトにアフィリエイト広告を加えて、商品へ誘導するようにしました。

Adsenseのクリック単価は10円前後でしたが、アフィリエイトなら1件5,000円という案件もありましたから、うまく組み合わせることに集中しました。収入は2007年7月に30万円を超えていました。

2004年12月から考えると、2007年7月の30万円までは長かったですが、地道な努力が結果になることが伝わって来ました。

事前に「2008年10月に100万円に到達」と伺いました。ここは1年間で3倍以上に増えましたが、これについてはどのような作業をしたのでしょうか?

2008年は収入が急激に増えました。これは「2007年11月~2008年5月までアフィリエイト専門の私塾に入会したおかげ」とも言えます。

現在、その私塾は閉校してしまいましたが、私は6期生としていろいろ教わりました。これからのインタビューの中でも学んだノウハウを交えて話したいと思います。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.09.12
更新日更新日 2015.03.31
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
アフィリエイトはある程度の不労所得を実現できる副業
アフィリエイトはある程度の不労所得を実現できる副業
ネット副業 アフィリエイターに取材
アフィリエイトを始めて1カ月や2カ月で副収入が発生するとは思えません。簡単にアフィリエイトの手順を説明していただけますでしょうか?ア...
輸入ビジネス - 海外で仕入れて国内で転売する在宅貿易業
輸入ビジネス - 海外で仕入れて国内で転売する在宅貿易業
ネット副業 ネット副業の職種リスト
輸入ビジネスとは海外のオークションなどで商品を仕入れ、国内のネットショップやオークションで売りさばくビジネスです。現在は全てネット上で作...
【漫画】第23話「副業で1日バイト!日払いや面接なしが人気」
【漫画】第23話「副業で1日バイト!日払いや面接なしが人気」
マンガでわかる副業 フクリーマン
アルバイト求人サイトでは「会社員歓迎、ダブルワーク可、副業OK、シニア活躍中」などとアピールする雇用先が増えました。これは2016年に政府が働...
【漫画】第21話「副業はやらないほうがいい?8人の副業例」
【漫画】第21話「副業はやらないほうがいい?8人の副業例」
マンガでわかる副業 フクリーマン
副業はお金のためだけに始めるわけではありません。本業の仕事では叶えることができない「収入、業務量、キャリア、人脈、将来性、達成感、社会貢...
【漫画】第24話「ネットワークビジネスが稼げない理由とは?」
【漫画】第24話「ネットワークビジネスが稼げない理由とは?」
マンガでわかる副業 フクリーマン
ネットワークビジネスはマルチ商法と同じ意味です。従来のマルチ商法では世間的なイメージが詐欺に近いために、名称を切り替えました。MLM(マル...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
中野貴利人
中野貴利人
NAKANO KIRITO
株式会社ネットピコ代表取締役。著書にど素人でも稼げるネット副業の本など。過去の取材はメディア掲載履歴で紹介。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK