投資信託 - プロがあなたの資産を代わりに運用する

投資信託の基本データ

総合 3.8点3.8
評価
収入投資額の-50~300%
時間1日~
日程
平日
土日
連休
早朝
日中
夕方
深夜
特徴
短期
固定
成果
資格
定年
始め方 証券会社

少額投資や積立もできる長期向けの金融商品

少額投資や積立もできる長期向けの金融商品

投資信託とは投資を信頼できるプロに託すこと

投資信託とは顧客から集めた資産を資産運用のプロである投資会社のトレーダーが代わりに運用してくれる仕組みです。

顧客の資金を使って、金融市場で株、REIT、国債などを売買します。そのうち、預り金の数%を手数料として受け取り、利益分は投資家に還元されること基本です。株式投資や先物取引などとは違い、少ないお金でさまざまな金融商品に投資ができることも特徴です。

投資信託=投下する+資産+信用する+託す(任せる)

本業や副業でも「貯めたお金を運用したい」と思いながらも、やはり「株式投資やFXのように、自分で勉強しないと儲からない仕組みは面倒」と考えている人は多いです。そのような人は投資信託を資産運用先に入れておいても間違いはありません。

プロが運用する投信信託は元本保証ではない

投資信託では「ファンドマネジャー」と呼ばれる資産運用のプロ集団が、数十万~数千万円の個人資産をトータルで数十億~数千億円は集めて、しっかりと利益を上げるために努力しています。

しかしながら、投資信託は元本が保証されているわけではありません。なぜなら、ファンドマネジャーも損する可能性が多々あるからです。利益が得られるかはその投資信託を運用する会社次第です。

また、投資信託で預ける資金は、原則として証券会社を通じて、投資信託会社から信託銀行という流れで移動します。

ただし、投資信託の人気と規制緩和の流れで、現在は自由化されており、証券会社なども投資信託を直接販売できるようになり、さらに銀行、ゆうちょ銀行、信用金庫、信用組合、保険会社でも投資信託を購入できるようになってきました。

これらの金融機関に預けた投資信託は1,000万円まで保証するペイオフの対象外になっていますが、会社の資産と個人の資産は別々に管理されているため、万が一、会社が倒産しても、投資信託は安全に守られています。

投資信託の銘柄は全部で数百種類以上がある

数百種類以上ある投資信託の銘柄選びが重要にです。投資信託には株、債権、REIT、ETF、純金、石油などの複数のカテゴリがあります。

さらに株だけでも国内株式、先進国株式、新興国株式、バランス型、インド株、ブラジル株、インフラ銘柄株、日経平均連動型、業種別インデックス型など、100種類以上が存在しています。

そのために投資信託のすべての銘柄が同じ動きをすることはなく、株価が上がった日は日経平均をメインに組み入れている投資信託の価格が上がりますし、金価格が上がれば純金ファンドの利益が増えます。

投資信託が急激に上昇や下降することは普通です。だからこそ、例えば、国内株式の投資信託を購入するなら日本だけではなく、米国やヨーロッパの先進国の国債と組み合わせたり、アジアなどの新興国のREITも併せて購入するなど、なるべく分散投資する工夫が欠かせません。

投資信託の体験談

良い

私は投資信託は主に2種類にわけています。1つは公社債の投資信託であり、日本や外国の国債、地方債、政府保証債、社債を購入するタイプです。ローリスク・ローリターンで安定した収益を得ることができます。もう1つは株の投資信託で株をターゲットに資産運用をしています。

国内株式や国際株式に100%投資するアクティブ型、株式と公社債を混ぜたバランス型、先物やオプションを利用したハイリターンの派生商品型、日経平均などに連動するインデックス型などの種類があります。これらを組み合わせることでリスクを分散しています。

普通

預けたお金が企業への貸し付けに回される銀行預金とは違い、投資信託は有価証券に投資することを前提としています。あくまで投資ですので元利は保証されませんし、手数料も0.5~3.0%ほどかかりますので、リスクは投資家が背負っています。

それでも雀の涙ほどの銀行預金の利息より、利回りが期待できる賢い資産運用ということで、投資信託に人気が集まっています。

普通

投資信託の中でも株式投資信託にはアクティブ型やインデックス型があります。全体的にローリスクですが、どれが1番良いとは断言できません。

株式市場が全体的に上昇トレンドであれば、短期を狙ってアクティブ型で展開しますし、長期の運用が目的ならゆっくりとインデックス型で運用するのも正しいです。やはり、投資信託と言えども元本保証はありませんので、個人の判断も大切になってきます。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた記事を掲載しておりますが、記事を参考にする際はご自身の責任のもと、ご利用いただくようお願いいたします。
公開日公開日 2014.09.09
更新日更新日 2016.04.18
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
先物取引 - ネット証券で売買できる国内と海外の先物
先物取引 - ネット証券で売買できる国内と海外の先物
投資・経営 投資の職種リスト
先物取引の「先物」とは「先のもの」を意味しており、1年後などの将来に商品と代金の受け渡しを約束する売買取引のことです。そのときに売買をす...
株式投資 - 副業禁止の企業や公務員でもできる副業
株式投資 - 副業禁止の企業や公務員でもできる副業
投資・経営 投資の職種リスト
株価は上がるか下がるのどちらかしか動きません。仮に運任せで適当に買ったとしても儲かる確率は50%ですので、株に対して「必ず損をする」という...
【漫画】第16話「せどりに必要な7つ道具と出品手続き」
【漫画】第16話「せどりに必要な7つ道具と出品手続き」
マンガでわかる副業 フクリーマン
せどりは「販売価格-原価-手数料」が利益になるため、割安な在庫を大量に確保する仕入れテクニックが大切になってきます。店舗のセールやフリマ...
【漫画】第20話「年齢別の平均年収!20・30・40・50代など」
【漫画】第20話「年齢別の平均年収!20・30・40・50代など」
マンガでわかる副業 フクリーマン
2016年9月に公表された日本人の平均年収は420万円でした。調査機関は国税庁、調査対象が4,794万人の給与所得者であることからデータの信頼度は高...
【漫画】第22話「貧乏な人のほうが副業で稼げる3つの理由」
【漫画】第22話「貧乏な人のほうが副業で稼げる3つの理由」
マンガでわかる副業 フクリーマン
本業のみをする人の本業の平均月収は31万円、副業をしている人の本業の平均月収は24万円でした。本業の月収が少ない人ほど、副業で収入を補填して...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
中野貴利人
中野貴利人
NAKANO KIRITO
株式会社ネットピコ代表取締役。著書にど素人でも稼げるネット副業の本など。過去の取材はメディア掲載履歴で紹介。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK