20~30代の女性が副業で成功するには興味を重視する

本業では上がらない収入を補填する

本業では上がらない収入を補填する

そもそも副業とはどのような仕事のことを指すのでしょうか?特に女性にとっての定義と現在の状況を教えていただければと思います。

会社で働いている女性が「本業以外で収入を得ること」、もしくは専業主婦の方が「家事や育児以外の労働で収入を得ること」です。

2009年4月のデータになりますが、転職サイトの「DODA」の調査では「副業経験がある」と答えた人は30.8%にもなりました。職場にいる両隣の人のうち、どちらかは経験者という高い確率です。

このようにダブルワークが流行る背景には必ず不況があります。1997年の山一證券や拓殖銀行の破綻時、2001年のITバブル崩壊、そして、2009年のリーマンショックで、再び副業が人気を集めました。

ただ、数年前と違うのは仕事の内容です。同時期の2009年6月に転職サイトの「イーキャリア」が、副業経験者に「どのような副業を行っているのか」と調査をしたところ、ネット系で稼いでいる人が75.5%も占めました。

上位3位は「FXなどのネット投資が24.0%、ネットオークションが24.0%、アフィリエイトが17.0%」となっています。

副業未経験者への調査でもやってみたい副業で、1位がFXなどのネット投資が31.4%、2位がネットオークションが29.7%、3位がアフィリエイトが29.4%、4位がネットショップが25.5%と、こちらもネット系が上位を占めていました。

20~30代の女性限定をターゲットにした統計はありませんが、同調査では5位に飲食業や接客業、6位技術・頭脳系の副業がランクインしています。堅実に稼ぐならこのようなアルバイト系の時間労働型、高収入を望むなら能力次第で稼げるネット系の成果報酬型を選択したいです。

また、1カ月あたりの副収入は平均で40,038円で、年間で50万円にも達しています。平均で年50万円ですから、より頑張っている人は70万円や100万円にもなるわけです。

さらにサブの仕事をしている人の96.5%が「続けたいと思う」、サブの仕事をしていない人の56.5%が「やってみたいと思う」と回答しています。合算すると、全回答者の76.5%が「副収入を得たい」と望んでいました。

副業を探すには「インターネット、求人サイト、アルバイト情報誌、地元有力紙、フリーペーパー、派遣会社の登録、チラシ」などがありますが、意外と多いのはやはり、知人のツテやコネを活かすことです。

2009年11月の転職サイトの「イーキャリア」の調査でも「現在の副業をどのように探したのか」を聞いたところ、49.5%の人が「人からの紹介」と回答しており、2位の「インターネット」18.3%よりも多かったです。

副業を成功させるポイントと、その理由やコツを重要な順に教えてください。

まずは「何をしたいか」を考えて、楽しさを重要視することです。副業をする目的のアンケートでは、意外と「気分転換」と答える人が多いです。

つまり、副業には「興味」が大切です。本業にプラスするほど仕事ですので、自分がやりたいことを探さないと続きません。副業を続けている人に聞いてみても、多くの人が「その仕事が好きだから」と答えています。

次に目的を数値化しましょう。「毎月5万円が欲しい」ではなく、「9月までに20万円貯めて海外旅行に行く」などと目標設定をします。「具体的な数値化=意欲を高める」ことができます。

お金を稼ぐ目的以外の目的を見つけることも有効です。「報酬に魅力がなくても喜びを与える副業、転職目的でその業界を調査する、活躍する場所をもっと増やすためにする、人とのつながり増やしたい、異性との出会いを求めたい」といったプラスアルファがあるとモチベーションが上がります。

また、的確なスケジューリングもしたいです。日常で空いている時間を見つける、もしくは空き時間を作ります。「副業する時間なんてないよ!」という人もいますが、総務省の調査では自由時間は平日で平均3時間、休日で平均7時間もありました。

1年間で1,515時間も空いているのであれば、どこかに無駄な時間が隠れているはずです。ちなみにテレビを観る時間は1日平均で3時間という結果が出ています。

さらに本業にもメリットがある副業を選ぶことが理想です。本業はいつの間にか得意分野となっているはずです。そのスキルを副業に活かれば、業界を知っているので探しやすいですし、仕事もスムーズに始められます。本業とのキャリアアップも兼ねる仕事なら相乗効果が得られるでしょう。

本業と副業をやりくりするための時間術を教えて下さい。

コツは睡眠時間を削らないことです。普段は6~7時間も睡眠を取っていないかもしれませんが、副業をするといつも以上に疲れが溜まるので、まずは6~7時間の睡眠時間だけは確保するように気をつけます。

そのためには「睡眠、仕事、食事、育児、通勤、家事、学習、通院、新聞、ネット、買い物、交際、所用、娯楽、趣味、慈善活動、テレビ、休憩」などに優先度を付け、ランクが低いものは排除していきます。

例えば、テレビは基本的に観なくても生活できるので、重要度も緊急度も低いと決め、排除します。排除できないなら、携帯電話に録画して時間があるときに見るなど、工夫をしていきます。

20~40歳くらいの女性が「収入を増やしたい、キャリアアップしたい、結婚や出産後も続けられる仕事がしたい、空いている時間にできる仕事がいい、会社から帰ってから仕事をしたい、休日の時間を使って仕事がしたい」といった目的に向いているダブルワークは何でしょうか?

収入を増やしたい女性は、4~8時間働ける飲食業や接客業が始めやすいです。常に募集をしていますし、継続性も高いです。

ただし、同じ飲食業でも学生でもできる深夜のファミレス時給1,000円よりも、アルコールを使っているレストラン、ホテルのウェイター、バーテンダー、ダーツバー、ゴルフバー、スポーツカフェのほうが落ち着いていて、時給も1,500円くらいにアップします。

収入とは関係ないものの、猫カフェやマンガ喫茶などというように、より興味のある飲食業を探しましょう。あと爆発的に収入が増える可能性があるのは、やはり成果報酬型のネット系です。

キャリアアップしたい女性は、個人的なキャリアや将来の展望によるので、1つに絞ることは難しいです。ただ、副業でキャリアアップするなら本業に似ている職業に限定されます。

比較的に多いのは接客業なら別の接客業、コンピュータならネット系です。あとは転職目的になると、低賃金、もしくはボランティア感覚でその仕事に携わることになります。

結婚や出産後も続けられる仕事がしたい女性は、家にいる状態であれば、自宅でできる頭脳系かネット系がベターです。両方とも成果報酬ですが、翻訳者なら原稿1枚あたり1,000~4,000円、校正者なら800~1,200円、テープ起こしなら1時間録音あたり8,000~15,000円程度です。

ネット系は90%以上の人が5,000円も稼げていませんが、稼いでいる人もしっかりいますので、まずは勉強することから始めたいです。

収入の目安は個人の努力次第です。私も以前は普通の会社員でしたが、アフィリエイトだけで副収入は月40万円くらいになりましたし、専門のセミナーに行けば、月10万円以上稼ぐ人は簡単に見つかります。

空いている時間にできる仕事がいい女性は、時間が空いているなら何でもOKです。特に限定されません。1~3時間の短い時間で働けるのは、マンションや商業施設などの清掃業で時給は900~1,200円、あとは自宅でできるネット系です。

会社から帰ってから仕事をしたい女性は、先ほど話したとおり、そもそも仕事を選ぶ基準が時間帯ではなく、興味や楽しさから入っていますので、この時間だからこれがおすすめというのはありません。

ただ、深夜帯のダブルワークを歓迎しているのは、居酒屋、フロアディ、カウンタレディ、カラオケボックス、商業施設の清掃業に加え、やはりネット系です。

休日の時間を使って仕事がしたい女性は、休日がゆえに何でもできますが、あえて絞るなら販売員が重宝されます。商品販売員、携帯電話の販売員、試飲試食の販売員、アミューズメント施設、劇場、イベントスタッフ、モデルルームの案内係などで、時給は900~1,200円といったところです。

あとは女性ならではでは代行サービスです。ペットシッター、ベビーシッター、ホームヘルパー、家事代行サービス、買い物代行など、どれも短時間でもOKで、時給は900~1,500円前後です。

実例として、女性が洋服やアクセサリーをデザインしてネットで販売する方が増えています。このように自分にピッタリの副業を見つける方法や。これから副業を始めたい20~30代の女性へアドバイスがあればお願いします。

副業を見つけるときには本業の就職活動をしたときと、同じくらいの自己分析と仕事探しをしたいです。副業も本業と同じ仕事探しです。

個人的には副業であっても、その仕事を本業にしている人もいますし、副業でする人もいます。まずは興味を第一、次に業種、職種を絞り、本業との兼ね合いを判断してから、最後に収入で決定します。

もし、収入から入ると結局はつまらないから辞めてしまうのです。本業も収入だけで選んだわけではなく、大抵の方は始めに興味を優先して選んでいるはずです。

ただし、本業と同じくらい真剣に選びたいものの、副業ですので慎重になりすぎないことです。実は「仕事がつまらない、次第に人間関係が悪化、時間が足りなくなる」といった失敗をしても問題ありません。

気軽に始めるのもありですし、何となくやってみたら自分に合っていたなんてこともあります。もし残業時間が短縮されていて時間が余っているなら、普段は働いているはずの時間ですので、副業をしてももったいなくはないでしょう。

あとは今回、ネット副業への質問が少なかったですが、各社の調査でもネット系の人気は確かです。ネット系で成功するコツは勉強することです。まずは書籍、次にセミナーに参加して、知識を得てからスタートすると、成功しやすいです。

例えば、人気のアフィリエイトなら少しずつ勉強しながら、化粧品やダイエット食品のサンプルを取り寄せて、ブログに広告ありの体験談を書けば、そこから購入された商品の5~20%は紹介料がもらえたりします。

あなたが本業で働いているときも、旅行に行っているときでも、チャリンチャリンとお小遣いがもらえるのは嬉しい仕組みです。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.07.15
更新日更新日 2015.03.31
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
副業で注意する点は本業に悪影響を及ぼさないこと
副業で注意する点は本業に悪影響を及ぼさないこと
副業の基礎知識 副業のプロに取材
副業するうえで、注意しなければいけない点とその理由を重要な順に教えてください。最初に必ず本業の就業規則を確認します。就業規則に副業禁止の...
節度のある欲望とマイナス思考が行動力を促す
節度のある欲望とマイナス思考が行動力を促す
副業の基礎知識 副業のプロに取材
同じ副業をしているのに「きちんと成功する」人と「結局は稼げない人」がいます。成功するタイプにはどのような傾向があるのでしょうか?一言で表...
【漫画】第26話「副収入は平均4万円!副業者は10~30%」
【漫画】第26話「副収入は平均4万円!副業者は10~30%」
マンガでわかる副業 フクリーマン
副業の平均収入の調査では「月4.1万円、月19,916円、月4.2万円」など、副業をする人の割合の調査では「15.7%、18.6%、14.0%、28.3%、20.1%...
【漫画】第17話「せどりの配送運賃を257円以下に抑える」
【漫画】第17話「せどりの配送運賃を257円以下に抑える」
マンガでわかる副業 フクリーマン
本を送る場合は「サイズA4以下、厚さ3cm以下、重さ2kg以下」に収まることがほとんどです。例えば、薄いビジネス書は「厚さ1.3cm、重さは300g」ほ...
【漫画】第23話「副業で1日バイト!日払いや面接なしが人気」
【漫画】第23話「副業で1日バイト!日払いや面接なしが人気」
マンガでわかる副業 フクリーマン
アルバイト求人サイトでは「会社員歓迎、ダブルワーク可、副業OK、シニア活躍中」などとアピールする雇用先が増えました。これは2016年に政府が働...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
中野貴利人
中野貴利人
NAKANO KIRITO
株式会社ネットピコ代表取締役。著書にど素人でも稼げるネット副業の本など。過去の取材はメディア掲載履歴で紹介。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK