【漫画】第9話「せどりとは?割安商品を転売する副業」

「激安商品は稼げない」

激安ショップで在庫を仕入れてきたよ! パーティーグッズ お菓子 つけま ‥‥全部儲からないだぬ 単なる激安商品を買うのではなく「せどり」をやるんだぬ

「割安商品の探し方」

で、肝心の割安商品ってどうやって探すんだ? 例えば大型店舗のセール!店側の都合で処分したい商品が格安で並んでいるだぬ ネットオークション、フリマアプリ、中古品販売サイトもお宝が頻繁に見つかるだぬ 店舗のセールを狙ったり ネットやアプリで掘り出し物を見つけるのね

「せどりカレンダー」

1月は新春福袋やバーゲン 2月は入学準備 3月は決算セールだぬ 4月はドラマやアニメ関連 5月は大型フリマが開催 6月は結婚関連や夏物だぬ 7月はダイエットや旅行 8月はフェスやコミケグッズ 9月は書籍のセールだぬ 10月はハロウィンや古本 11月は暖房器具や掃除グッズ 12月はクリスマス商戦だぬ

「セール日を知ろう」

せどりカレンダーはわかりやすい‥‥ 地域のチラシを一括収集できるアプリも無料で便利だぬ 本当だ!セール情報が山ほど見つかる 近くのブックオフが本日セールだって! 前回のストパーとネイルで余った3万円を使うだぬ
  1. せどりの基本データ
  2. イメージしやすい人気の副業
  3. 副業でせどりを始める手順
  4. 店舗のセール日を把握する
  5. 実際に稼げるかをテストしてみる
  6. 経験者にインタビュー
  7. せどりの体験談

せどりの基本データ

総合 4.6
評価
収入1冊500円~
時間1日~
日程
平日
土日
連休
早朝
日中
夕方
深夜
特徴
短期
固定
成果
資格
定年
関連 Amazon

イメージしやすい人気の副業

イメージしやすい人気の副業

古本を店舗で購入してネット転売

2004年頃から人気が出始めたせどりは、今もサイドビジネスとして成り立ちます。手順はブックオフなどの古本屋で安く古本を仕入れて、Amazonやヤフオク!に出品をして、古本が売れたら梱包して、発送すれば完了です。

せどりとは「2つの業者の中間で商品を取り次ぎ、そのときに手数料を徴収する」という意味があり、競争を意味する「競取り」とも書きます。簡単に言えば「転売」です。

初心者が「副業を始めたいけど、どんな種類があるのか」とネットで探していると、せどりに関するブログが多く見つかるほど、人気の副業になりました。これは安く買って高く売りさばき、利ざやで儲けを得るというシンプルな仕組みが支持された結果です。

会社員も月10万~20万円は達成できる

仕入れた在庫の数と質によって、月収100万円を超える方もいます。会社員で土日にフル稼働できる人であれば、月10万~20万円くらいに達します。

労働時間は週に古本を仕入れに3~6時間、商品の出品に1時間、商品の発送に3時間程度を要します。月数十万円以上になると、出品と発送作業は別の業者に任せています。

参入障壁が低くライバルが多い

副業でせどりをおすすめする理由は、成果報酬のわりに参入障壁が低いからです。参入障壁とはその市場へ参加するときの難易度を示します。

極端な例ですが、今からテレビ業界に参入しようとしても、電波や放映の権利を獲得し、国の認可を得て、スポンサー探しから番組構成まで築き上げることは容易ではありません。

ネット副業でもアフィリエイトの参入障壁は比較的高いです。すでにネット上にはあらゆるジャンルのサイトが乱立しており、今から同じようなサイトを作っても、稼げる可能性は限定的です。

しかし、せどりは「ブックオフは古本が安くて、Amazonでは高く売れる」というの単純な仕組みですので、初心者が今から始めても間に合います。ただし「参入障壁が低い=ライバルが増えやすい」ことはデメリットです。

副業でせどりを始める手順

1

古本の価値を知る

「古本がそんなに高く売れるわけがない」
「有名なブックオフでさえ、1冊300円が限界」
「稼げるのであれば、みんなやっている」

このように考える人たちも多いですが、とりあえず、古本を販売しているAmazonで自宅にある書籍がいくらで売られているか調べてみましょう。

発刊日が新しければ新しいほど高く売れる傾向があります。小説ではなく実用書の方が価格が下落しません。絶版した本はプレミアが付いて、ものすごく高値で取引されます。

これを踏まえた上で自宅にある本を検索してみると、300円どころか倍の600円くらいで売られている古本が発見できたりします。

手始めに自宅にある本を売ってもいいのですが、それを続けていては在庫が足りませんので、せどりではブックオフなどの大手の古本販売店で仕入れます。大手のほうが種類も多く、販売価格も安いために効率的です。

実際には「仕入れは地味な作業」と思う方もいますので、向き不向きはありますが、ブックオフで本を探すときは宝探しのような感覚です。

そのあとは自由に値段を決められるAmazonに登録し、Amazon経由で古本を売ります。Amazonは地方に住んでいて、書店で目当ての本が見つからないユーザーなどが購入しやすい利用者数が世界一のネットショップです。

2

リサイクルショップで在庫を確保する

リサイクルショップで在庫を確保する古本はリサイクルショップで在庫を確保します。例えば、全国展開のブックオフは単価が安い上に、定期的にセールをやっているために多くの利鞘が狙えます。

特別に安く古本を仕入れられるセールだけを狙うのも王道です。ブックオフ以外の店舗でもOKですので、とにかく古本を安く買えるお店を開拓しましょう。

  1. ブックオフを始めとした近隣で20店舗以上の古本屋を見つけます。
  2. ブックオフならモバイル会員になって、定期的なセール情報、割引クーポンを得ます。
  3. なるべくセールの日に絞って、開店前のブックオフに並びます。

例えば、近隣の20店舗以上のブックオフを縄張りとして、スマホに送られてくるブックオフのセール情報を手がかりに仕入れに行きます。

そのため、まずはブックオフのモバイル会員になります。定期的なセール情報だけではなく、割引クーポンも配信中です。セール情報を受け取ったら、ブックオフの「単行本500円セール」などのセールに行きます。早朝、開店10分前には着くようにしましょう。

ライバルが多い地域ではせどりの同業者が並んでいることがあり、1時間も経つと高く売れる古本がないこともあります。ライバルが少ない店舗をメインの仕入れ場所にできると、在庫に不自由することはありません。

3

売れそうな本を目利きで精査する

購入する古本は定価が高いほうがベターです。ブックオフは値段のバラつきが少ないので、定価が高い実用書のほうが利鞘が大きくなります。

実用書は値崩れしにくく、Amazonで比較的に高値で取引されています。2cm程度の厚みがあり、背表紙が綺麗な良書を狙いましょう。

  1. 厚みが2cm程度で背表紙がきれいなビジネス書を見つけます。
  2. 売れそうだと思った古本が見つかったら、せどり専用のスマホアプリやせどり用のサイトで、Amazonでいくらで販売しているかを調べます。
  3. 利益が出ると判断できたら、次々と買い物カゴに入れていきます。
  4. 紙袋で渡された本をバックに入れ替えて持ち帰ります。

決め手は「投資家が語る商品の時代、100のマーケティングの法則、デリバティブ信用の管理」など、会社員に人気がありそうなタイトルです。

次に売れそうな古本が見つかったら、Amazonでいくらで取引しているかを調べます。価格を調べるときは毎回Amazonのサイトで探すのではなく、スマホアプリを使うと便利です。

本のバーコードなどに付いているISBN番号を打ち込むと、例えば「Amazonにおける販売ランキング、中古本の最安値、平均評価」などがわかるスマホアプリもありますので、事前にインストールしておきたいです。

例えば、ISBN番号が「978-4-8061-2947-2」でしたら、先頭と末尾を除いた8桁の「8061-2947」などで検索ができます。そこに「9,847位」と表示されれば、商品ランキングが9,847位であることを意味します。

この商品ランキングはかなり重要です。仮に10万位以上の古本を購入しても、なかなか売れずに過剰在庫や不良在庫になってしまいます。損失を被る可能性が高いので、順位は10万位以下が好ましいです。商品ランキングが10万位以内であれば、たいていは1~2週間で売り切ることができます。

4

在庫を自宅に持ち帰る

1,200円以上で売れる本を20冊以上、単価500円程度で購入できれば、始めてとしては上出来です。単純に「(1,200円-500円)×20冊=14,000円」の利益を想定できるでしょう。

購入した本はすでに資産価値があります。ブックオフの紙袋2~3個で渡され、大切に家に持ち帰らなければなりません。

しかし、20冊の実用書は約10kgあり、ブックオフの細いビニールの手持ちでは手が痛くなります。仕入れが順調なときは100冊以上で50kg近くになってしまい、運ぶことは非常に困難です。

地方在住で自家用車を保持している場合、車で仕入れに行くことができるかもしれませんが、都内在住では多くのブックオフには駐車場はなく、そもそも都心部で車を持っている人はあまりいません。そのため、電車とバスでの移動が多くなります。

そのようなケースで仕入れに行くときは、コロコロが付いたカバンとリュックサックの組み合わせを持参することで、体への負担も軽減されます。

はじめは何十冊も古本を仕入れることは難しいかもしれません。たまたまその地域のブックオフにすでにライバルがいることもあるからです。その場合は他店舗を巡ったり、日にちを変えて何度もトライしてみましょう。うまく在庫を手に入れることができたら、次に出品と発送作業に入ります。

5

Amazonに出品する

Amazonはどの書店よりも在庫が豊富で、本来なら中々見つからない専門書もすぐに見つかります。もし「Amazonで古本を注文したことがない」という人は、実際に読みたい古本を買ってみましょう。

1度だけでもお客になって、自分で古本を購入することで、古本をどのように選び、購入するまでに何をして、発送から手元に届くまで何日かかり、送料はいくら徴収し、メールのやり取りが何回発生するのかがわかります。

このようなAmazonでの購入フローを理解したところで、今度は自分が販売側になりましょう。初心者でも画面通りに進めば難しくありません。

  1. Amazonで販売するためのアカウントを作ります。
  2. 売りたい商品を決めて、本の情報はISBNコードで検索します。
  3. 出品登録して、商品が売れるのを待ちます。
  4. 商品が売れたら、梱包後に発送し、お客様にメールを送ります。
  5. Amazon経由で自分の口座に販売代金が振り込まれます。

Amazonで古本を販売している人が無数にいます。例えば「太陽堂書店、おさるの店長、御気楽堂」などは書店の名前に見えますが、実際はほとんどが個人です。私も「きりん書店」という名前で古本を販売しました。

個人でも古本屋の店主になった感覚ですが、実際に「仕入れ、販売、発送」をしている限り、まさに古本屋の店主に違いありません。

ネットオークションとほとんど同じ流れで、特に難しいことはなく、誰でも参加できるようになっています。しかも、ネットオークションと違い、本の情報や画像はAmazonが提供してくれるので楽です。

6

Amazonとプロマーチャント契約をする

Amazonには「個人出品」と「プロマーチャント契約」という、2種類の出品方法があります。少量の出品であれば個人出品で構いませんが、個人出品では商品1点が売れるたびに100円の成約料を、Amazonに持っていかれます。一方、プロマーチャント契約をすると、この成約料が免除されます。

そのためにせどりをしている方のほとんどが4,900円の月額登録料を支払って、大口出品者用のプロマーチャント契約しています。1カ月に49冊以上販売するのであれば、プロマーチャント契約のほうがお得です。

プロマーチャント契約は100円の成約料を免除されるだけではなく、出品数が無制限であり、販売代金の振り込みは14日間に1回と短縮、商品を管理するためのツールも使えるようになります。

プロマーチャント契約はせどりが軌道に乗ってきてからでも構いませんが、せどりを副業として成り立たせるためには、プロマーチャント契約は欠かないと認識したいです。

7

お客様のために丁寧に梱包する

Amazonで本が売れたらすぐに商品を梱包して、発送作業に入ります。この作業は大幅な時間の短縮が可能ですので、時給を上げるために早くコツをつかみたいです。

  1. あらかじめビニール100枚入り、小さいセロハンテープ、A4サイズの封筒を100円均一でまとめ買いしておきます。
  2. 梱包はプチプチなどは使用しなくても構いません。ビニールに包んで封筒に入れるだけでもOKです。
  3. Amazonでは宛先と納品書を一緒に印刷できるようになっていますので、印刷をして、宛先と納品書を切り分け、宛先は封筒に貼ります。
  4. カッター、カッター台、30cm定規、封筒専用のノリがあれば、作業効率がグンと上がりますので、必要なら追加で購入しておきます。
  5. 封筒の裏面に送り主の住所を書きますが、これも手書きでは手間がかかりますので、ハンコ屋さんでスタンプを作成しておくと便利です。
  6. 宛先、送り主を記載した封筒に、ビニールで包んだ古本、納品書を入れ、テープで封をします。

発送の際に封筒にお客様の住所を手書きすると、ミスを招きかねませんので手書きは避けたいです。Amazonに登録されている宛先と納品書を印刷して、宛先を封筒に貼ると効率的です。さらに作業効率を上げたい人は、住所をシールで印刷できるプリンターを購入しましょう。

お客様の古本は丁寧に梱包する次に封筒の裏面に送り主の住所を書きます。これも手書きでは手間がかかるだけなので、スタンプを購入します。

スタンプはハンコ屋さんなどで2,000円前後で作れます。郵便番号、住所、名前、メールアドレス、Amazonでの出店名を載せましょう。

宛先、送り主を記載した封筒に、ビニールで包んだ古本、納品書を入れ、テープで封をします。テープはガムテープか業務用のセロハンテープが好ましいでしょう。意外とこの作業はコツが必要です。

ビニール袋で梱包するのも、ガムテープで封をしっかりするのも、雨水や汚れを防止するためです。お届け先が不在の場合、宅配業者が玄関先に放置することもありますので、しっかりと中身が汚れないようにしましょう。

8

宅配業者に集荷を依頼

商品の発送準備が整ったら、郵便局や宅配業者に集荷してもらいます。集荷のたびに出荷票を書いていては時間を取らせてしまいますので、出荷票を事前に用意しておきましょう。出荷票は自分の住所を記入するだけです。

宅配料金は1個あたり164円で配達してくれます。Amazonから貰える配送料は一律257円ですので、実は配送料による差し引きだけでも「257-164=93円」の利益になります。

また、封筒の厚さ制限は業者によって異なりますが、例えば、郵便局のクリックポストでは厚さが3cmまでですので、特に問題ありません。別の宅配業者ではドライバーと仲良くなることで80円で運んでくれたりしました。

無事出荷が完了したら、お客様に出荷の連絡をします。これで後は入金を待つだけです。せどりは目利きができ、経験を積めば、利幅も大きくなり、1冊あたりで700~1,500円くらいの収入になっていきます。

また、さらに数をこなしていくと、必ずと言っていいほど絶版していたり、入手困難なプレミア本を見つけることができます。定価の数倍で取引されているので、1冊で1万円を超える利益を生むこともあります。

また、人気でランキング上位の古本でも、即日に売れることは難しいので、在庫は常に100冊以上は欲しいところです。200冊もあれば、5%の10冊近くが1日で売れていきます。

これはマーケティングにおける確率論であり、在庫があればあるほど、収入になるのがせどりのおもしろいところです。

実はここにも書ききれないほど、せどりのノウハウはたくさんありますので、うまく活用して効率的な副業を目指しましょう。

店舗のセール日を把握する

せどりではセール日に仕入れることが基本です。書籍はブックオフ、CDやDVD、ブルーレイはツタヤやタワーレコード、家電はヤマダ電機、玩具はイオンなどで、月に数回セールを開催しています。

大型店舗がセールを開く理由は、商品の入れ替えに伴う在庫整理がほとんどであるため、格安に設定されています。しかし、セール対象になった商品の需要が急減したわけではないため、ネットでは高値で売れるわけです。

このようなセールはチラシの一括収集アプリを使うことが効率的です。自宅周辺や会社付近、通勤経路のように生活圏全般に含まれる大型店、量販店、スーパーなどのチラシをスマホ上でチェックできます。

それと同時にお気に入りの店舗が見つかったときは、その店舗のメルマガ会員やスマホ会員になります。これにより、セール日や割引券がベストタイミングで手に入ります。

また、せどりでは価格差を重視したいです。今回のケースでは実店舗のセール日とネットの通常販売に価格差が発生して、利ざやが得られました。これ以外にも海外、地域、時間、会員などで価格差が生じます。

実際に稼げるかをテストしてみる

本棚に置いてある古本1,000冊右の写真は自宅の本棚に置いてあった古本です。全部で常時1,000冊以上の在庫があり、基本的にはビジネス書をメインに仕入れた状態です。

私はアフィリエイトなどの副業をやりながらも、せどりに興味を持って「古本、中古CD、中古DVD」などを実際に売買してきました。

せどりを始めたきっかけは、せどりで本業以上の月40万円を稼ぐサラリーマンの知人からノウハウを教えてもらったからです。そのおかげでせどりを始めた初月からスムーズに副収入を得ることができました。

せどりはやり方さえ理解していれば、小難しい知識が必要な他のネット副業とは違い、初心者でも稼ぎやすい副業です。

結論を先に述べると、前半2週間で約3万円、後半の2週間で約7万円の利益になり、スタートから1カ月で10万円以上を稼ぐことができました。

これは特別な裏技などを使ったわけではなく、基礎的であり王道なせどりを実施した結果です。例えば、定価1,800円の本について、Amazonでの中古価格を調べます。多くの方が「1,200円、1,150円、1,149円」と中古品を出品していました。

そこでブックオフの単行本500円セールでその本を仕入れ、販売価格を1,100円に設定して出品します。この本はAmazonの人気ランキングで987位で需要が高く、私が設定した金額が最安値だったために、24時間以内に落札されました。これで「1,100円-500円=600円」の売上利益です。

マーケットプレイスの売上右の画像は販売に利用したAmazonマーケットプレイスの収支報告書です。期間は1月6~19日までの前半14日間になります。

売上を意味する「購入者支払金額合計」の100,060円から「マーケットプレイス手数料」や「その他の手数料」を足した28,265円を引くと、71,795円にでした。

この71,795円が金融機関に振り込まれます。ここから仕入代金、配送費用、梱包費用を引くと、利益は約3万円となります。

始めて1週間で何となく感覚をつかんできましたが、需要の高い古本を500円程度で仕入れるのに経験が必要です。1時間圏内に大手の古本屋が何箇所かあり、常時在庫の仕入れに困らないと稼ぎになるでしょう。

経験者にインタビュー

実際、せどりは副業としてどのくらいの稼げるのでしょうか?

ブックオフの500円セールで数万円分まとめ買いをして、Amazonで1冊1,000円以上で販売すると、諸経費を差し引いて1冊500円程度の利益が発生します。収入は在庫数に比例しますが、私は月に40万円くらいになります。

せどりはどうやって利益を稼いでいるのでしょうか?

ブックオフは本が安く、Amazonでは高く売れるといった単純な仕組みです。実はせどりには数種類のやり方が存在しますが、一般的には100円セール、500円セールで在庫を仕入れる方法が有名です。

今からせどりを始めても稼ぐことができますか?

せどりは古物許可証の届けでさえすれば、特別な資格もいらない参入障壁の低いビジネスです。2004年頃から始まったせどりですが、収入に結びつくまでそれほど時間はかかりません。

現在、古本の在庫はどのくらいありますか?

古本は自宅のロフトに置いてあり、全部で2,000冊いかない位の在庫があります。だいたい毎日1%くらいが売れていく計算です。

せどりで大変なことはありますか?

大型店舗には同業者が多いですので、開店前に並んだり、前日から仕込みをしたりします。オープンと同時に皆さん黙々とカゴに本を積み上げていきますので、競争力という意味では大変かもしれません。

せどりの体験談

1部屋をせどりルームに改造した
2017.01.21
10代 男性 せどり歴2年

先に1冊専門書を読めば、結構スムーズに始められると思います。今では会社帰りや休日にブックオフに行くことが楽しみです。今では本棚を5個も使い、1つの部屋がせどりルームになるくらいハマっています。

試しにやっても月6,000円の利益
2017.07.24
30代 男性 せどり歴1年

確かにやってみたら月6,000円も稼ぐことができました。慣れるまではわからないことだらけでしたが、一連の作業を終えたあとに自らいろんなコツに気づくので、のめり込めばもっと稼げると思います。

在庫が確保できないと無理
2017.05.16
20代 男性 せどり歴1年

月の副収入が仕入れに影響されるので、在庫が確保できないと一気に収入減になります。アフィリエイトなどと違って単純労働に近いので、せどり自体を楽しめない人にはおすすめできません。

過去は稼げたけど‥‥将来性はない
2017.04.02
30代 男性 せどり歴2年

私は今はせどりをやっていません。その理由はせどりで数十万円を稼いでも「興味はあったが続けようとは思わなかった」からです。

これはどの副業でも当てはまる相性の問題で、せどりが悪いわけではありません。もし「お金儲けだけでせどりを始めたい」人は遠慮しましょう。逆に「本を探すことが副業になるなんておもしろいかも」と思った人は続けられそうです。

【漫画】第10話「せどりの基礎はブックオフのセールで学べ」

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2016.09.16
更新日更新日 2017.10.30
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
【漫画】第10話「せどりの基礎はブックオフのセールで学べ」
【漫画】第10話「せどりの基礎はブックオフのセールで学べ」
ブックオフのせどりでは「108円セールを狙う」という儲けのルールが有名です。しかし、108円セールの対象品のみで、利益が出る商品に遭遇できる...
【漫画】第8話「実家にある不要品を売ったら14万円ゲット!」
【漫画】第8話「実家にある不要品を売ったら14万円ゲット!」
ヤフオク!で高値で競り落とされた理由は、出品物がヴィンテージや骨董品だったからです。一時期、実家はおもちゃ工場を経営していて、1960年代の...
【漫画】第35話「アフィリエイトサイトは無料ブログで作るな!」
【漫画】第35話「アフィリエイトサイトは無料ブログで作るな!」
自分のブログを書きたい人は、無料のブログサービスに会員登録すれば、すぐに始められます。はてなブログ、ライブドアブログ、Seesaaブログ、忍者...
【漫画】第34話「良い記事や文章を書くための10のコツ」
【漫画】第34話「良い記事や文章を書くための10のコツ」
良い記事の定義は人や内容によって変わりますが、基本的には「需要がある、読みやすい、信頼できる」ことが当てはまります。サイトやブログにプロ...
【漫画】第40話「女性に人気の副業は?副業マップで選ぶ12タイプ」
【漫画】第40話「女性に人気の副業は?副業マップで選ぶ12タイプ」
副業にはアルバイトやダブルワーク、週末起業、投資、お小遣い稼ぎなどがあり、働いている女性が本業以外で収入を得ること、広義では専業主婦の方...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
中野キリト
中野キリト
原作・執筆・編集
写真や図解付きで2,000以上の記事を書いてきました。2016年からは会社員や主婦向けの漫画や原作を描いています。
イブキミノ
イブキミノ
作画
30歳オーバーにして、脱サラしたイラストレーター兼漫画家。丸っこいものに囲まれて暮らすのが夢です。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK