ビギナー向けの自動売買ツールを比較!3ステップや選ぶだけでできる

中野貴利人
監修中野貴利人
株式会社ネットピコ 代表取締役

ビギナー向けの自動売買ツールで比較!3ステップや選ぶだけでOK

  1. 自動売買を使いたくなる3つの理由
  2. 初心者でも自動売買できるFX会社一覧
  3. 自動売買の設定が簡単なFX会社
  4. 初心者による自動売買の体験談

自動売買を使いたくなる3つの理由

チェック1

忙しくて時間がない人に最適

FXは株式投資や投資信託と同じ資産運用の1つとして人気です。スマホアプリの普及で通勤中や休憩中も気軽に取引できるようになり、特にユーザー数が増えました。2017年3月時点で口座数は600万口座を突破しています。

矢野経済研究所(2016年)「FXの動向調査を実施」

しかし、実際には「普段忙しくてなかなかFXをする時間が取れない」や「性格が優柔不断で自分で決めたルールを守れない」といったFXをしたくても思うように取引できない人が多いです。

そのような人たちの中でFXの自動売買が注目されています。あらかじめ決めたルールを着実に守り、24時間取引を繰り返すために「時間がない」や「利確や損切りができない」といった問題はすべて解決されます。

チェック2

細かな売買が稼ぐポイント

FXでは予想とは逆方向に為替レートが動いて、損切りをしないと含み損を抱えてしまうこともあります。それを防止するためには損失を最小限に抑えながら、細かく利益を積み上げていくことがポイントです。

例えば「1ドル=112円」のときに買い注文をして、113円で売ると1円の利益になります。ただし、初心者はその間に少しでも下がってしまうとポジションを手放してしまったり、もっと上がるときも売ってしまいがちです。

それに実際には為替レートは波のように上下に動くため、次のように細かい売買をしたほうが利益が積み重なっていきます。

買いと売りを繰り返す

同じ112円から113円までの変動でも、112円で買い、112.8円で売り、112.3円で買い、112.9円で売り、112.4円で買い、113円で売ると、3円の利益になりました。同じ期間に3倍の利益を得ることができます。

チェック3

初心者でもストレスフリーな自動売買

FXでは細かく売買することがコツの1つですが、現実的にはそのようなトレードを何度も続けていくことは難しいです。絶え間なく動く為替相場のなかで、着実に予測を的中させることは体力的にも不可能です。

しかし、FXとは外貨を売買して利益を狙う投資です。売買しないと利益は得られません。そこで忙しいあなたに代わってデイトレーダーのような細かい取引を繰り返し、コツコツと利益を積み上げる自動売買ツールの登場です。

FXの自動売買ツールは以前は「自分でプログラムを作る」タイプが主流でしたが、現在は自分好みの戦略を選んだり、通貨ペアや変動幅を指定するだけで24時間トレードしてくれる初心者も扱えるタイプが人気です。

初心者でも自動売買できるFX会社一覧

初心者でも自動売買できるFX会社一覧

自動売買ツールを提供しているFX会社は大手40社中20社程度ですが、その中で難しい分析や設定が不要で、ビギナーでも設定が簡単な自動売買ツールは、次の数社に限られます。

社名特徴
FXブロードネット
  • 通貨ペアや想定変動幅など5項目を指定
  • 価格変動を追いながら自動売買してくれる
  • 損切りも自動で行われるために不要
  • 米ドル/円のスプレッドが0.3銭
  • 1,000通貨単位で取引できる
外為オンライン
  • 売買、変動幅、対象資産を選ぶ3ステップ
  • 人気ランキングからも戦略が選べる
  • 相場の上下変動に合わせて自動追従
  • 米ドル/円のスプレッドは1銭原則固定
  • 口座数が50万口座突破
YJFX!
  • 6つを入力するリピートトレール注文ができる
  • スプレッドは0.3銭と業界最安水準
  • ヤフーグループのためにTポイントが貯まる
セントラル短資FX
  • 難しい自動売買を「かんたんエディタ」で作成
  • チュートリアルで作成手順を解説
  • 1,000通貨と全26通貨ぺアが魅力
インヴァスト証券(トライオート)
  • 通貨ペア、売買方針、損益スタイルを設定
  • 損切りやリスク管理をシステムが担当
  • 初心者も直感的に自動売買ができる
ひまわり証券
  • 自動売買「ループ・イフダン」に注目
  • 売買システムを選ぶだけでスタート
  • 動画でも操作方法を徹底解説
マネースクエア
  • 人気の「トラリピ」で6個の特許を取得
  • トラリピが自動で発注管理をする
  • 投資教育プログラムも充実

情報取得日 2018年9月時点

兄
初心者向けの自動売買の特徴は?
弟
項目を選ぶだけで自動売買がスタートするところだ。

自動売買の設定が簡単なFX会社

FXブロードネット

社名 FXブロードネット
総合 3.1
評価
特徴
低コスト
少額取引
高機能
自動売買
セミナー

点数の付け方について

ポイント1

相場を追いながら注文を繰り返す

為替相場の70%以上は横ばいであり、上がったり下がったりしながら一定の範囲(レンジ)に収まっています。その中で細かく売買を繰り返してくれる自動売買ツールがFXブロードネットの「トラッキングトレード」です。

FXブロードネットのトラッキングトレード

FXでは「安く買って高く売る」と「高く売って安く買う」が基本ですが、トラッキングトレードも「買って高くなったら売る」と「売って安くなったら買う」をルールの中で自動的に繰り返す注文方法を搭載しています。

仮に急激な為替レートの変動があっても、損切りするタイミングを自動的に判断するため、私たちは悩む必要がありません。政治経済や経済指標をウォッチすることなく、テクニカル分析を自動的に行ってくれます。

ポイント2

自動売買でもスプレッドが低い

自動売買では通常、スプレッドが高めに設定されていますが、FXブロードネットでは米ドル/円のスプレッドが0.3銭原則固定です。ユーロ/円も0.5銭原則固定、ユーロ/米ドルも0.3pips原則固定しかかかりません。

また、システムの非常に安定しており、為替相場が急変動しても問題ありません。私たちが預ける資金は三井住友銀行に100%信託保全してもらっているため、万が一、FX会社が倒産しても手元に資金は残ります。

ポイント3

初心者に最適な1,000通貨単位の取引

多くのFX会社の最小取引単位は1万通貨であり、私たちはその取引金額の大きさのせいで「今売ると5万円の利益にしかならない」や「また上れば13万円の損を取り戻せる」のように冷静な判断力を失いがちです。

その点、FXブロードネットでは1万通貨の1/10である1,000通貨から取引できます。1,000通貨になると利益も損失も1/10になり、気持ちに余裕が生まれます。試しに自動売買ツールを使ってみたい初心者にも好評です。

初心者による自動売買の体験談

初心者による自動売買の体験談

初心者でも選ぶだけで自動売買できる
2017.08.19
40代 男性
FX歴2年

私はFX経験者でしたが、仕事が忙しくなって趣味のFXができなくなったことから、自動売買に興味を持ちました。世界的には自動売買は自分でプログラミングしてストラテジを構築するタイプが主流です。

もちろん、自作のストラテジにはFX、経済分析、プログラミングの3つのスキルが必要であり、私には無理でした。その場合はFX会社が提供しているストラテジやプロが作ったストラテジを選択することになります。

ただ、FX会社が無料で提供しているストラテジは年々レベルが上がっている気がします。プロが有料で作ったストラテジをFX会社が無料で公開したり、ストラテジの本数も膨大であり、すでに自作よりも優れているかもしれません。

また、現在はストラテジを運用実績順にランキング形式で選べたり、過去の取引歴や安定性などをキーにフィルタリングできる機能があるため、初心者も選びやすいですし頼りになります。

仕事が忙しすぎて自動売買にシフト
2017.08.18
30代 男性
FX歴3年

FXを3年ほど経験して毎年のプロフィットも3年連続でプラスになり、自分のノウハウと自信を持っていましたが、会社での仕事がかなり多忙になってしまい、パソコンの前に貼り付ける時間がほとんどなくなってしまいました。

しばらく同じような状態が続きそうだったため、自分の時間を使わないでFXの取引をする方法は探した結果、MetaTrader4を使った自動売買にたどり着きました。

ただ、FX会社で選べるストラテジでは自分のノウハウをそのまま反映することができず、自分でストラテジをプログラミングすることにしました。仕事でプログラミングをしていましたし、言語もC言語に似た性質があり、作成自体は問題ありません。

しかし、自分のストラテジをある程度まで作ったのですが、デモトレードでバックテストしても、私の感覚的な操作までは再現できませんでした。

MetaTrader4ではかなり細かい設定ができ、本来は人間が自分で考えてやるよりも精度の高い売買をするストラテジも作成できますが、複雑に作りこむほどテストが必須になり、むしろ貴重な時間を消費していくことに違和感を覚えてしまいます。

現在は世界中の人がストラテジを作って販売していたり、FX会社も独自のストラテジを何百種類と提供しているため、私は優秀なストラテジを探すことに労力を費やして、自動売買と手動売買を組み合わせながらFXを続けています。

リピート系の自動売買がおすすめ
2017.01.25
30代 男性
FX歴2年

私もストラテジ作成型からストラテジ選択型など、いろいろな自動売買を試してきましたが、ボックス圏の動きの中で複数の新規注文を同時に発注して、利益が出たら決済するリピート系の自動売買を続けています。

FX会社ではFXブロードネットの「トラッキングトレード」、外為オンラインのiサイクル注文、マネースクエアの「トラリピ」などがあります。

初心者も安心できるFX会社

DMM FX
GMOクリック証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2016.04.10
更新日更新日 2018.10.31

著作・制作など

中野貴利人
監修・執筆・編集
株式会社ネットピコ代表取締役。著書にど素人でも稼げるネット副業の本など。過去の取材はメディア掲載履歴で紹介。