運営会社に聞いてみた!ポイントサイトでポイントを貯める方法

運営会社に聞いてみた!ポイントサイトでポイントを貯める方法

  1. ポイント獲得のチャンスは1,000以上
  2. ポイントの二重取りで得をしよう
  3. 交換できる最低ポイントを確認
  4. 友だち紹介とステータスで増える
  5. ポイントサイトは気軽さで人気

ポイント獲得のチャンスは1,000以上

ポイントサイトである「REALWORLD」や「Gemdama」を運営している株式会社リアルワールドに訪問させていただき、インタビュー取材をお願いしました。

早速ですが、ネット副業の中でも「ポイントサイトを始めてみたい」という人が結構いらっしゃいます。「ネットで稼ぎたいけれども、最初は手軽にできそうなポイントサイトが気になる」という意見も目立ちました。そこでまずはポイントサイトとはどのような仕組みか教えてください。

はい。ポイントサイトでは商品購入を始め、無料のアンケートやゲームなどをしていただくことで、ポイントを貯めることができます。貯めたポイントは現金、または提携している企業のポイントやマイルに交換ができます。

ポイントサイトでは企業から広告費をいただいて、企業の商品を掲載します。その広告費やサービス料の中から、ユーザー様にポイントを付与する仕組みです。

名称会員数貯め方
REALWORLD460万人以上買い物、アンケート、ゲーム、友達紹介
Gendama320万人以上ゲーム、買い物、友達紹介
ECナビ260万人以上買い物、アンケート、ゲーム、友達紹介
予想ネット300万人以上買い物、予想クイズ、友達紹介
フルーツメール190万人以上買い物、アンケート、ゲーム、友達紹介
ハピタス100万人以上ゲーム、買い物、友達紹介
モッピー!300万人以上買い物、ゲーム、友達紹介
GetMoney!50万人以上ゲーム、買い物、友達紹介

情報取得日 2014年2月時点

ポイントサイトに載っている広告というのは、具体的にどのような種類がありますか?

弊社、REALWORLDの場合、商品では人気の化粧品やサプリメントなど、あとは保険の一括請求もありますし、掲載しているサービスは本当にさまざまです。

例えば、化粧品やサプリメントでは、商品購入やサンプルの申し込みなどをするとポイントが貰えるのでしょうか?

そうですね。化粧品ではサンプルの申し込みも結構多いです。通常、商品購入ではその商品の価格の何%がポイントなりますが、サンプルの申し込みで貰えるポイントは「商品価格の30%」といった定率ではなく、「200ポイント付与」といった定額で付けていることが多いです。

また、一般的なサイト、例えば資生堂さんのように大規模なサイトをそのまま載せるときは、商品価格が違うので、サンプル品でも定率で載せている場合もございます。

化粧品サンプルですと、大体何%、もしくは何ポイントぐらい貰えますか?

商品価格の100%をポイントとして還元できたりします。広告主様の関係で「商品価格=全額ポイント」になる場合も珍しくありません。

例えば、1,000円の化粧品サンプルだとしたら、1,000ポイント貰えるのでしょうか?

はい。「1円=1ポイント=1円相当」の場合は1,000ポイントです。REALWORLDの場合は「1円=10ポイント=1円相当」ですので、10,000ポイントが貰えます。化粧品サンプルでは全商品が100%還元ではないとしても、少なくとも商品価格の50%分はユーザー様にポイント還元しています。

私としては「意外と報酬が高い」という印象があります。有料の商品を購入すると、少なくともその50%はポイントが付くという仕組みは、魅力的です。一方、サンプルなどの無料の商品は、あまり報酬が高くないのでしょうか?

確かに無料ですので、貰えるポイントは下がりますが、少なくとも「200ポイント=20円相当」のポイントは付きます。他社と比較してもREALWORLDの還元率は高いほうです。

REALWORLDでは化粧品、サプリ、保険などの案件は何個くらいありますか?やはり、掲載数が多いほど、稼ぎやすいと思います。ユーザーがREALWORLDやGendamaで「お小遣いを稼ぎたい」ときに、実際「どれぐらいポイントが貯められるのか」というのが気になるところです。

掲載数は無料だけでも常時50個以上はあります。有料の商品であれば相当な数に達しますし、REALWORLDでは毎日複数の新着案件が出ますので、全案件で1,000以上のサービスがあります。

では、基本的にはユーザーが好きな広告を選べるくらいの数はあり、有料や無料の商品を注文することで、ポイントが貰えるということでしょうか?

はい、そうです。また、Gendamaなどでは商品を購入する以外でも、毎日必ず貰えるポイントもあったり、ゲームやアンケートも実施しています。

例えば、スクラッチで遊ぶとポイントが獲得できたり、デイリーチャンスなどの「今日の質問に答えると何ポイント」という仕組みもあります。

結構、ポイントが貰えるチャンスはあって、楽しそうな感じがします。

ポイントの二重取りで得をしよう

ポイントの二重取りで得をしよう

次はポイントサイトを利用するメリットをお伺いしたいと思います。

欲しいものがあれば、REALWORLDを通して商品購入することで、まずはREALWORLDのポイントも貯まりますし、その先の楽天などのネットショップでもポイントが貯まる仕組みがあれば、ダブルで貯められます。

ポイントサイトとネットショップ二重取りできることは、会員になるだけで簡単にできる仕組みです。年会費も無料で特にデメリットはありません。

なるほど。ネットショッピングを利用するときは、ポイントサイトを利用したほうがお得に思えます。貯まったポイントは現金に替えるほうがいいのか、それとも楽天など他社のポイントに変換したほうがいいのか、どちらが変換効率に優れているのでしょうか?

変換効率は同じです。ただ、ポイントを現金で受け取るとしたら、銀行の振込手数料がかかるので、やはり、貯めたポイントはポイントで使いきりたいです。

ポイントサイトのポイントを他社のポイントに交換するとき、例えば、REALWORLDのポイントを楽天ポイントに交換するときは、等価でしょうか?

そうです。ちなみにポイントサイトで楽天と交換できるのは、REALWORLDのみとなっています。これは弊社の強みでもあります。

楽天会員はすごく多いので、REALWORLDのポイントを楽天ポイントと等価交換できるのは、かなり貴重だと思います。

また、同社にはREALWORLD以外にも、Gendama、REALWORLD、クラウドのポイントサイトを運営していますが、例えば、REALWORLDでゲットしたポイントをGendamaに変えることはできないでしょうか?

リアルワールドでは「ポイントエクスチェンジ」というサイトで、さまざまなポイントを現金、電子マネー、他社のポイント、商品券、商品に交換できます。貯めたポイントをポイントエクスチェンジへ変更すれば、Gendamaやクラウドのポイントと合算できるので、とても便利です。

ただ、異なるポイントサイトで貯めたポイントについては、変換はできません。REALWORLDで貯めたポイントは、REALWORLDのポイントとしてのみ処理できます。

ポイントサイト同士でのポイントの交換と譲渡ができない点については、理解できました。

やはり、ポイントサイトの最大のメリットは、ショッピングでポイントがお得に貯まり、ゲームやアンケートでも加算され、銀行への現金振込や楽天などへポイントが変換できるので、使い勝手も良い所だと思います。ポイントサイトのメリットとしては他にはありますか?

そうですね。ポイントサイトに掲載している商品はレパートリーが豊富で、大手や高品質なものも揃っています。例えば、クレジットカードでも比較ができるようにしてあるので、自分が「人気のクレジットカード」がすぐわかったりします。

特にそのポイントサイトの中で、特集なども組んでいるのでしょうか?例えば、クレジットカードや保険の説明があるとわかりやすいです。

はい。例えば、クレジットカードでは比較をしたり、ランキング形式で紹介しています。加えて、個々の商品に対しても、丁寧に説明しています。

そもそも、REALWORLDには主に売れ筋の商品が置いてあり、逆に認知度の低い怪しい商品は紹介していません。そのため、ユーザーがその商品を利用して失敗する確率は低いです。

では、ユーザーが商品購入でポイントを貯めたくても「これに本当に申し込んでいいのか不安」ということもありますが、丁寧に解説している点では安心できそうです。次にポイントサイトでポイントを稼ぐコツについては、いかがでしょうか?

ポイントを貯めるコツは、毎日サイトをこまめに訪れること、また、メール配信も結構しているので、メールも見逃さないようにチェックしていただきたいです。

ポイントの貯め方としては、商品購入やサンプルの申し込み、ルーレットなどのゲームがありましたが、こまめにサイトとメールを両方チェックする行為は、また新しい提案だと思います。毎日サイトを訪れることでもポイントが貯まるのでしょうか?

サイトを訪れるだけでは貯まらないのですが、ゲームに参加など、必ず1ポイント以上を貰える仕組みがあります。具体的には「クリックポイント」と呼ばれており、更新された広告をクリックするとポイントが貰えます。

また、REALWORLDには会員制度があります。会員制度のステータスが5段階に分類されていて、ユーザーのステータスによってポイントの獲得数が違ってきます。

最初は「1ポイント=0.1円相当」ですが、最大で10倍の「10ポイント=1円相当」にも増えます。つまり、ステータスが最高の人はクリックするだけで1円が貰えるということです。

会員のステータスが最上位、つまり5/5段階になるにはどうすればよいのでしょうか?

はい。最上位のステータスは「プラチナ会員」と呼ばれています。そこレベルに達するには、2カ月間でアクションを15回する必要があります。アクションとは例えば、商品購入や資料請求のことです。

15回はわりとハードルは低そうです。

そうですね。期限が2カ月の間ですので、そんなにきつくはないと思いますが、何年もREALWORLDを利用されているユーザー様ですと、確かに「出尽くしてしまって、15回も新しい案件にトライできないのでは?」と思う方もいらっしゃいます。

しかしながら、実際は日常生活で使用する消耗品、例えば、水や食品などを購入する際にポイントサイトを利用することで、回数を積み上げているようです。

なるほど。掲載数は豊富にあっても、そこまで母数が大きくないというか、長期間の利用では数が限られているのですか。その場合、一時的にプラチナ会員になれても、そのうちプラチナ会員ではなくなってしまうということでしょうか?

そうですね。ただ、誤解を招かないようにしたいですが、案件全体の総数よりも自分がやりたい案件がなかったりする場合もあるので、個人差があります。

やはり、コツコツとサイトに訪れて、少しずつポイントを貯めたり、メールにあるリンクをクリックして、ゲームやアンケートに答える。さらに無料のサンプルなりを取り寄せたり、自分がショッピングしたいときにポイントサイトを経由して、一気にポイント貯めることがベストなやり方に思えます。

そうです。

ただ、1度にやりすぎてしまうと、その翌月はプラチナ会員になれるけれども、自分が欲しい商品や試したい案件がなくなるペースが速まるため、必要以上にポイントをゲットしてプラチナ会員になるよりも、ギリギリでプラチナ会員になるほうが長期的に稼げるということだと思います。

そうですね。ただ、REALWORLDもGendamaでも、毎日新しい案件は上げているので、案件がゼロになるということは絶対にないです。サイトを見に来ていただければ、必ず違うものが上がっている状態になっています。

ポイントを貯めるゲームなども毎日できますし、商品購入だけペースに気をつければ、爆発的に稼げるわけではないですが、定期的なお小遣いになると思います。

今の「お小遣い」というキーワードは重要だと思います。「ポイントサイトを副収入を得たい」という人はたくさんいますし、「1カ月に数万円‥‥できたら数十万円稼ぎたい」というやる気も大切です。

しかしながら、ポイントサイトは本業を支える副業ではなく、あくまでお小遣い稼ぎであることは強調したいです。

恐らく「1カ月で5,000円分のポイントを貯めたい」や「買い物するときにポイントサイトを経由するとお得」などが適しているかもしれません。「月に数千円稼げる副業」という理解で間違いないと思います。

そうですね。「気軽に貯める、気づいたら貯まっていた」みたいな感じで、生活の一部にしていただけたら嬉しいです。

必ずネットで買い物するときは、REALWORLDやGendamaなどのポイントサイトを経由して、まずポイントサイトでポイントが1%付いて、次に楽天は楽天ポイントが1%付いて、二重取りできる仕組みを活用して欲しいです。

楽天と提携しているのはREALWORLDだけということでしょうか?

楽天と提携しているのは、REALWORLD以外もあります。ただ、ポイントサイトの中で楽天ポイントに交換できるのは現時点(2012年9月4日時点)ではREALWORLDだけです。

なるほど。ポイントの二重取りはお得ですし、使いやすいのもありがたいです。

交換できる最低ポイントを確認

交換できる最低ポイントを確認

続いて、ポイントサイトを利用するときに、何か注意点やリスクなどはありますか?

はい。ポイントサイト全体に関してですが、ポイントの交換条件や提携しているサービスは、きちんと見ていただきたいです。ポイントサイトによって、これが結構違ったりします。特に交換できる最低のポイント数には注意が必要です。

REALWORLDでは最低「3,000ポイント=300円相当」から交換できるので、特に問題ないですが、あるポイントサイトでは5,000円分は貯まらないと交換できなかったりして、なかなか手元に現金が入らないこともあります。

また、ポイントの交換はすぐにできても、交換できる提携先が少ないと、使い道がなくなってしまいます。交換できる主な提携先は要チェックです。

名称交換単位交換先
REALWORLD3,000P=300円相当
  • ゆうちょ銀行、みずほ銀行など
  • Edy、nanacoなど
  • Yahoo!、楽天、amazon
  • ANA、H.I.S.など
Gendama3,000P=300円相当
  • ゆうちょ銀行、みずほ銀行など
  • Edy、nanacoなど
  • Yahoo!、楽天、amazon
  • ANA、H.I.S.など
ECナビ3,000P=300円相当
  • ゆうちょ銀行、みずほ銀行など
  • Edy、Suica、nanacoなど
予想ネット5,000P=500円相当
  • ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行など
  • Edy、Suica、Tポイントなど
  • 楽天、
  • オリコカードなど
フルーツメール5,000P=500円相当
  • 主要銀行など
  • QUOカード、VISA商品券など
ハピタス300P=300円相当
  • ゆうちょ銀行、みずほ銀行など
  • Edy、nanacoなど
  • 楽天、amazon
モッピー!250P=250円相当
  • ゆうちょ銀行、みずほ銀行など
  • Edy、Suica、nanacoなど
  • 楽天
  • JALなど
GetMoney!5,000P=500円相当
  • ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行など

多種多様な広告があるので、ポイントだけを目当てにするのではなく、きちんと案件の内容を理解してから、購入や申し込みを決めてほしいです。

例えば、カードローンなどは報酬が高くて魅力的ですが、全く使わないカードローンに申し込んでしまっても、本当に意味がありません。

単なるお小遣い稼ぎではなく、目的意識を持って欲しいということは大事だと思います。加えて、ペナルティというか、あまりよろしくないポイントの貯め方はありますか?

例としては、先ほどのカードローンと似ていますが、FX会社に次から次へと申しこんでしまって、すぐに解約するなどです。

そうですね。即時解約するユーザー様はあまりいらっしゃらないですが、住所不定などで適当に申し込んだりする人はいるようです。不正の通達を受けた場合などは、サイト利用を強制停止することもあります。

これは広告主様にご迷惑をおかけしないことと、REALWORLDやGendamaの全体を円滑に運営するためです。

なるほど。ポイントサイトとは「便利でお得な仕組み」なわけですから、ポイントを貯めることだけに特化しすぎる、つまり、金儲けだけを目的にすることは好ましくないです。正しく使っている人の迷惑にならないように、不正行為のチェックは大切だと思います。

はい。不正行為のチェックは特に厳しくしています。他にも不正行為の例としては、架空の人物を装って複数のIDを登録したり、他人のIDでログインすることも不正行為です。

不正行為としては先ほどの住所がデタラメだったり、個人情報に不備があったりすることが当てはまりますが、例えば、クレジットカードを2枚や3枚も申し込んでいたりすることも、不正行為に該当するのでしょうか?

不正行為である可能性もあります。まず、REALWORLD内のサービスから申し込みができても、クレジットカードなどの場合は、カード会社でも発行などの審査がありますので、発行ができなかった場合、または、不正とみなされた場合はポイントは獲得できません。

怪しい動きについては、弊社内でも担当が定期的にチェックしています。データベースにある情報を目視で確認したり、別途、監視システムが動いているので、異常なデータは自動的に審査の対象になります。

クレジットカードを作る分には、ユーザーはお金がかからないです。だから、クレジットカードの発行を乱発してしまう可能性がありますが、不正行為のチェックがしっかりしているので、問題なさそうです。

化粧品やサプリなどの商品では、お金を支払うので不正行為は多くはないですが、やはり、FX会社やクレジットカードのように無料でポイントが貯まってしまう案件に関しては、特に不正行為のチェックを厳しくしています。現在も問題があるユーザー様は残念ながらたまに発見されています。

逆にユーザーからのクレームはありますか?

会員様からの意見要望指摘は頂戴しています。例えば、システムが重くて「ポイント通帳に獲得ポイントがなかなか反映されない」や「サイトがなかなか閲覧できない」ということがありました。会員様の不安につながったりする部分でもあるので、慎重に対応しています。

あとは何らかの理由でGendamaなどのポイントサイト側ではなく、その先の広告主様のほうで成果を却下した場合もあり、会員様からポイントについてのお問い合わせをいただくこともあります。

ただ、それはシステム上の障害ではなく、ユーザー側に何らかの問題があるから却下されるということでしょうか?

そうです。申込内容に不備がある場合や、ポイント獲得条件を満たしていないケースが多いようです。

なるほど。基本的にはクレームはそこまで気にする必要はない程度の発生件数でしょうか?

全てがクレームではないですが、結構問い合わせは多いです。1日10件以上30件程度のお問い合わせをいただいています。

もちろん、ご意見、ご要望、ご指摘だけではなく、質問なども含まれていますので、ユーザー様にご迷惑がかからぬように適切に処理しています。

友だち紹介とステータスで増える

友だち紹介とステータスで増える

ポイントが貰えるケースとしては、主に商品購入や無料サンプルの申し込み、会員登録や資料請求、あとはポイントサイトやメール配信の広告をクリックしたり、ゲームやアンケートに参加するなどがありますが、それ以外には何かございますか?

はい。あとは友達紹介で貰えます。REALWORLDやGendamaの会員が誰かに紹介して、会員になってもらうことでポイントが貰える仕組みです。特に紹介した友達が貯めたポイントの最大40%が、自分に還元されます。

友達紹介もかなり有効だと思います。あとは「どれぐらいの作業量や時間で、何ポイントが貰えるか」が気になるところです。最初に商品購入やサンプルを取り寄せるといったアクションを起こさないで、ベースの部分でどのくらいポイントが貯まるのでしょうか?

毎日、10ポイント以上貯めることができます。まず、クリックポイント付きのメール配信は多いときで10通以上になります。

基本は1メールに1つ、多いときは3つのクリック付きのURLがあり、それをクリックすると1ポイント以上貰えます。会員ステータスで上下しますが、これだけで合計10ポイント以上になります。

サイトに訪れてクリックすると毎日必ず1ポイント以上獲得、検索するだけで1ポイント、トレジャーハントで1~3ポイント、デイリーチャンスも人気で、毎日8ポイント(2012年10月1日時点)が貰えます。

REALWORLD人生劇場やスクラッチなどで当選したり、1位になるとさらにボーナスポイントが獲得できます

あとはポイントパークなどで1日2ポイント以上は獲得できます。以上で最低25ポイントに達します。所要時間は5分といったところです。

あくまでもベースとなるポイントが25ポイントになることは理解できました。それ以外にも手軽にポイントが貯まる仕組みはありますか?

アンケートもメールで配信しており、答えてていただくと大体5ポイントが貰えます。ただ、アンケートは週に1回程度です。また、それ以外にも「川柳に応募する」などのイベントも定期的に開催しています。

以上を合計すると、大体1日30ポイントになります。その30ポイントに30日をかけたとしても、合計900ポイントです。これだと1カ月「900ポイント=90円相当」ですので、いくら作業時間が短いとしても「稼ぎが少ない」というイメージは残ります。

ベースではそのくらいに留まるかもしれません。ただ、商品購入などのアクションを起こしている人は、平均で1日「100ポイント=10円相当」を貯めています。

1日「100ポイント=10円相当」は大きいです。やはり、アクション起こしているユーザーがポイントを貯めているということでしょうか?

そうですね。

これはポイントを貯めるコツに直結すると思います。ポイントサイトを初めて利用する方は、ポイントの貯め方が今ひとつわかりません。「メールをクリックすれば貯まるのではないか」と思ってしまうわけです。

具体的にはアクションを何もせずに、クリックやミニゲームだけを繰り返しても、ポイントは絶対に月1,000円も達しないです。

そうですね。感覚値ですが「1,000ポイント=100円相当」だと思います。一方で商品購入などのアクションを起こしている方は、1日7,000ポイントです。

先程は「ポイントサイトは副業ではなく、お小遣い稼ぎ」と結論に達しましたが、1日7,000ポイントとは、30日間で「210,000ポイント=21,000円相当」になります。1万円を超えたので立派な副業にも思えます。

いいえ。アクションを起こすということは、会員登録や資料請求ではユーザーは一切お金を支払いませんが、商品購入ではお金を払っています。

例えば、500円の洗顔料を購入すると、2,500ポイントが付きます。「2,500ポイント=250円相当」ですので、250円の損です。

そのため、商品購入というアクションに限れば、やはり「ポイントを稼ぐ」というよりも、「ポイントサイトを通して、お得に買い物をする」ということが目的になると思います。

なるほど。例えば、楽天で1万円の何か商品を買ったら、1%のポイントが付くので「100ポイント=100円相当」が貰えます。これをREALWORLD経由にすれば、さらに「1,000ポイント=100円相当」が貰えます。合計で200円も獲得できました。

確かに「200円-1万円=-9,800円」と考えると、損をした気がしますが、元々、欲しい商品を買うのであれば「200円の得」と考えられます。

ただ、できたら、商品購入などのユーザーがお金を支払うアクションをしないでも、1日「7,000ポイント=700円相当」貯めたいのですが、これは可能でしょうか?

クレジットカードなどの申し込みで、一気に5,000や10,000ポイントとか貯まりますので、1日7,000ポイントはそこまで難しくありません。ただ、30日間続ける、ましては何カ月も継続させることは厳しいです。

しかしながら、商品購入などのアクションなしでも、ポイントが貯まるコツはあります。それは会員ランクを上げることです。

ノーマル会員ではクリックで1ポイントのみで、ボーナスポイントなどもないですが、例えば、シルバー会員ですと、クリック1回で3ポイント、ボーナスポイントが10%もプラスされます。

ステータスクリックポイントボーナスポイント
ノーマル
0回のポイント獲得
1倍
ブロンズ
2回のポイント獲得
2倍5%
シルバー
4回のポイント獲得
3倍10%
ゴールド
6回のポイント獲得
5倍15%
プラチナ
15回のポイント獲得
10倍20%

プラチナ会員ですと、クリック1回で「10ポイント=1円相当」も貯まるので、ポイントの増え方で加速度が増します。

それでも1日で7,000ポイントも稼ぐには、やはり商品購入が必要そうです。1日1,000ポイントくらいであれば、商品購入をしないでも達するかもしれません。

そうですね。あとは商品購入でも定率案件のものがあったり、1案件で5,000ポイントも貰えたり、そういったスペシャルな商品の利用もおすすめです。

1点気になるのは、プラチナ会員を維持するには、2カ月間で15回以上はアクションを起こさないといけません。これには難しいイメージがあります。

そうですね。15回のアクションを続けることは、ユーザーによっては「結構難しい」という声も聞きます。例えば、長年REALWORLDを利用していると、毎月はアクションを起こすには案件が足りません。

一時的には1日7,000ポイント貯められますが、5~6カ月後も毎日7,000ポイント貯められるかというと、正直厳しいです。

いつもはシルバー会員などをキープして、たまにプラチナ会員になるのであれば、OKだと思います。

今までのポイントの貯め方をまとめると、最初にシルバーやゴールド、プラチナ会員になって、ポイントの貯まり方を3、5、10倍などに増やします。毎日はクリックで貯めて、さらにミニゲームやアンケートも参加します。

やはり、決め手は何か商品を買いたいときには、REALWORLDを経由することです。これでアクション数を増やせば、会員のステータスを維持できます。お金を支払わない無料サンプルや資料請求の申し込みも有効です。

そのことによって、1日7,000ポイントは貯まります。毎月21,000円というわけではないですけれども、3カ月に1度ぐらいは1万円以上が手に入る可能性が高いと思います。

はい、可能な数値です。

REALWORLDでは1番稼いでいらっしゃる方では、どれぐらい金額に達しますでしょうか?毎月ではないですけれども、最高でどのくらいかを知りたいです。

最高値はわかりませんが、例えば、20万ポイントに達する人は1~2人くらいですが、10万ポイントに達する人は10人位です。やはり、毎月となると1万円は難しいです。

以前にもポイントサイトを利用している方に調査したことがあったのですが、やはり純利益で1カ月に5,000円はいかなかったそうです。

そのため、ポイントサイトを1社に絞らずに「複数のポイントサイトを併用している」とのことでした。1社で1カ月2,000円しか稼げなくても、5社では1カ月1万円になります。

ポイントサイトは気軽さで人気

ポイントサイトは気軽さで人気

株式会社リアルワールドでは「REALWORLD、Gendama、クラウド」といったポイントが貰えるサイトを運営していますが、その違いを教えていただけますでしょうか?

まず、クラウドは確かにポイントが貰えますが、他のサイトとは全然違って「簡単な仕事1件=1,000ポイント」といった報酬が貰える仕組みです。仕事には「記事作成、レビュー、データ入力」といったネット完結型が主です。

REALWORLDとGendamaについては、仕組みに関してはほとんど同じですので、ユーザー様が好みや使いやすさで決まります。また、大型ショッピングモールとディスカウントショップのような感じで、コンセプトがかなり違います。

Gendamaをイメージすると、REALWORLDよりも少しポップな感じでしょうか?

そうですね。Gendamaは良い意味でゴチャゴチャしていますね。ゲームコンテンツが多かったりしますし、年齢層がわりと低くて10~20代といったところです。

逆にREALWORLDの利用者層は30~40代が結構多く、男性ですと40~50代が目立ちです。サイト自体も落ち着いていますし、会員様もまじめな方が多い印象です。

ユーザーの年齢は18歳でもできるのでしょうか?

はい、誰でもできます。10代でも大丈夫です。ただ、広告によっては買えなかったりもするので、全てには参加できませんが、ゲームなどでポイントを貯めていただく分には全く問題はありません。

クラウド、Gendama、REALWORLDを説明いただきましたが、最後のREALWORLD はどうでしょうか?

REALWORLDはゲームで遊んでポイントが貯まる仕組みに特化しています。ショッピングなどではポイントは貯まらないという形式を取っています。

なるほど。それで4つの違いが分かりました。これで恐らくユーザーは選びやすくなると思います。

他にもREALWORLDの姉妹サイトで、「賢く楽しく最高の人生を」というサイトを運営しています。

REALWORLDのユーザー様は30~40代が多いので、その方々に向けて必要な情報を、例えば生活習慣病やダイエットなど、そういうことをコンテンツにして書いているので、見ていただけたら嬉しいです。

そこで弊社が例えば「ストレス対策は何をしているか?」といった質問を用意して、それに対する回答をユーザー様が投稿できる仕組みもあります。私は「こういうストレスの解消をしています」や「ジムに行っています」などです。

REALWORLDのユーザーは、これでポイントは貯まったりするのでしょうか?

普通の質問に対する回答では貯まらないのですが、統計を取る質問に答えるとポイントが貯まります。

なるほど。では、アンケートみたいな質問に対しては、ポイントが貯まるイメージですね。

はい。そうです。

最初の印象ではREALWORLDはクリックしたりすれば、ポイントが貯まる普通のポイントサイトだと思っていましたが、ショッピングでポイントが二重取りできたり、ゲームやアンケートも豊富にありました。

さらにユーザー同士の交流が広がり、Q&Aのような形式で統計も取れたりして、それにもポイントが付きます。今までだと例えば、Yahoo!知恵袋などQ&Aサイトでは投稿すると、ポイントが貰えましたが、そのポイントで買い物などはできませんでした。

つまり、アンケートに答えても現金と同じ勝ちがあるポイントは貯まらなかったです。しかし、REALWORLDのQ&Aであればポイントは貯まることは嬉しいです。

はい。貯まります。

そういう意味では、今まではユーザーも情報提供を無料で提供していました。Q&Aで答えるのも、アドバイスするのも、コメントを残すのもボランティア感覚です。しかし、今後はそれらの行為に対してもポイントが貯まるような仕組みがREALWORLDさんにはあります。

こういう取り組みは面白いと思います。もし質問が何個も出てきたら、ある程度の制限なくポイントが貯めることが可能かもしれないです。

現在は週1回か隔週でしか、質問を募集していませんが、この仕組みが充実できたらと思います。

REALWORLDやGendamaの運営会社である株式会社リアルワールドの質問に移りたいと思います。リアルワールド様ならではの強みというのはどうでしょうか?

やはり、会員数が多いので、安心感はあると思います。会員数は業界No.1であり、Gendamaですと、現在(2012年9月4日時点)で320万人が利用しています。REALWORLDでも460万人ですので、業界最大級です。

副業もそうですが、ネットに対して抵抗感がある方がたくさんいらっしゃるので、会員数が460万人といったら、みんな利用している安心感はあると思います。サイトの作りも非常に見やすく、豊富な案件も探しやすいです。あとは歴史や実績はどうでしょうか?

REALWORLDは2012年11月で12年目を迎えます。REALWORLDは元々、株式会社サイバーエージェントが運営しておりました。そのため、それなりに会員様の信頼あると思います。

そうですね。あとは楽天と提携していることもそうですし、ANAやH.I.S.などのブランド力がある会社とポイント交換できることは印象的でした。

そうですね。あとはリアルワールドでは新しいことをどんどん進めているので、「これもリアルワールドだったんだ」というのがあると思います。代表例には「クラウド」があります。

クラウドは「ネット上で仕事をしたい」と思っているユーザー様に、働く機会を提供するサービスです。

クラウドでランキング1位の方は月間の報酬額が11万円超えています。時間や場所の制約がない環境でしっかり報酬を得られています。まさにワークスタイルを変えていると言えます。

クラウドはまさに副業の架け橋になりそうです。次にポイントサイトの話しに戻りますが、ポイントサイトはどんな人に向いているでしょうか?

ポイントサイトはある意味でどこでもできる作業だと思います。バイトのようにわざわざ家に帰ったりする必要はありません。だからこそ、毎日こまめにチェックできる方、パソコンに向かわれる方、淡々と作業をこなせる方などはどうでしょうか?

そうですね。忙しいサラリーマンや主婦にも合っていると思います。顧客層としてはREALWORLDに限っては、男性のほうが若干多いですし、特に退職をされて、時間に余裕がある方も増えているようです。

また、統計上は朝の9時台と夕方の4時ぐらいに使っている方が多いです。あと、夜の9時以降も訪問数が上がります。ちなみに季節はほとんど関係なく、常に一定化しています。

特別に利用者が増える時期はキャンペーンに左右されます。キャンペーンは定期開催で、ポイントが倍に増えたり、ゲーム感覚でポイントが貰えたりするので、人気があります。

お客様へのサポート体制もお伺いしたいです。何かエラーがあったりしたら、メールベースでお問い合わせするようになっているのでしょうか?

はい。まずはメールです。お問い合わせの内容や混雑状況にもよりますが、できる限り、5営業日以内にご返答できるよう努めています。

個人情報やプライバシー保護に関してはいかがでしょうか?

個人情報は限られた人しか見られないです。個人情報を扱うサーバーもセキュリティーが完全にかかっています。

次にユーザー様が解約したい場合にはすぐに解約できますか?

サイト上からすぐに解約できます。メール配信に関しては2~3日の時差があり、そのあとは完全にストップされます。

株式会社リアルワールドがREALWORLDやGendamaなどのポイントサイトをリリースした経緯や目的はありますか?

やはり、人と人をつなげる、情報を提供する、楽しんでもらうというところが根幹にあると思います。REALWORLDやGendamaではそれを可能にしています。

では、最後ですが、ポイントサイトを始めようとする方へ、何かメッセージをお伺いできますか?

ポイントサイトはお手軽感がありますので、気軽にやってほしいです。そこで楽しんでもらえれば嬉しいですし、弊社も会員様に喜んでいただけるよう、今後も素敵なサービスを提供していきます。

この度は貴重な情報をありがとうございました。以上、株式会社リアルワールドの宮内玲子さんへのインタビューでした。

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.02.02
更新日更新日 2017.11.06
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
ポイントサイト - 現金に交換できるポイントを貯める
ポイントサイト - 現金に交換できるポイントを貯める
ポイントサイトとはポイントサイト内にある広告をクリックしたり、ゲームに参加することでポイントがゲットできる仕組みです。受信したメールに書...
アンケートモニター - 感想や意見で副収入が貰える
アンケートモニター - 感想や意見で副収入が貰える
アンケートモニターとはアンケートに答えると謝礼が貰える仕事です。アンケートには選択式や記述式、実際の商品を試すなど、数種類があります。食...
【漫画】第38話「クラウドソーシングで副業!初心者が稼ぐコツ」
【漫画】第38話「クラウドソーシングで副業!初心者が稼ぐコツ」
クラウドソーシングは2012年頃から効率的な在宅ワークとして注目されている副業です。クラウドはcloud(雲)ではなくcrowd(群衆)という意味であ...
【漫画】第35話「アフィリエイトサイトは無料ブログで作るな!」
【漫画】第35話「アフィリエイトサイトは無料ブログで作るな!」
自分のブログを書きたい人は、無料のブログサービスに会員登録すれば、すぐに始められます。はてなブログ、ライブドアブログ、Seesaaブログ、忍者...
【漫画】第37話「アフィリエイトまとめ!稼ぎ方をぎゅっと濃縮」
【漫画】第37話「アフィリエイトまとめ!稼ぎ方をぎゅっと濃縮」
アフィリエイトでは月5,000~1万円程度のお小遣いを稼ぐ主婦や学生がたくさんいますし、月数十万円を稼ぐ会社員も珍しくありません。さらに月100...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
中野貴利人
中野貴利人
執筆・編集
株式会社ネットピコ代表取締役。著書にど素人でも稼げるネット副業の本など。過去の取材はメディア掲載履歴で紹介。

ピックアップ

PICKUP