数値ありきの目標を決める!適度な欲望でやる気がアップ

数値化した目標を設定すると副業をしたくなる

数値化した目標を設定すると副業をしたくなる

副業で稼ぐことに成功した人たちは、目先の収入欲しさに我慢して働いているわけではありません。副業の中に楽しさを見つけたり、自分の都合にうまく合わせたりと、効率的にダブルワークをこなしています。

社会では「副業する時間があるなら、本業で頑張るべき」という意見も出ていますが、副業は短期間でお金を稼ぐことができ、本業とは異なる楽しさややりがいを見出せる仕事です。本業では充分に能力を発揮できない人も、副業で新しい自分の可能性を発見できることもあります。

もちろん、副業は「収入を増やす」ことが主な目的にですが、収入以外の何かを見つけることで、長く続けられるようになります。逆に嫌になったらすぐに辞めることもできるので、副業で理想を求める行為も正しいです。

そこでもし「副業を始めたい」という熱意があるなら、まずは数値化した具体的な目標を立てたいです。例えば「手っ取り早く稼ぎたい」よりも「海外旅行で15万円が必要」といった具合です。

副業の成功者は「今より収入が増えれば、住宅ローンの足しになる」と漠然と考えているわけではなく、具体的に「3月までに住宅ローンを繰り上げ返済したいから、50万円稼ぐ」といった測定可能な目標を掲げています。

政治家がマニフェストを明示するように「いつまでに、何をしたいから、いくら稼ぐ」というハッキリした目的意識は、適度な欲による向上心と射幸心を生み出し、モチベーションを持続させます。

動機次第で選ぶ職種が変わる

始めに「いつまでに、何をしたいから、いくら稼ぐ」という目標設定がしたら、次は「その目的のために、どのような仕事で、どのくらいの時間を割けるのか」で、その人に適している副業が絞られてきます。

つまり、短期的に「カードローンの返済がぎりぎりで、1週間以内に5万円が必要」な人と、長期的に「月に4~5万円ほど、好きな時間に自宅で稼いでみたい」人では、副業の職種選びが変わってくるということです。その副業選びにいくつかの動機があります。

動機説明
自分の趣味でお金を稼ぎたい趣味の延長で稼いだり、将来的に副業を本業にしたいと考えている方です。お金にはそこまで執着せずに、自分がおもしろいと思えるかで判断します。例えば、ネットでフィギュア制作を受注して、制作費をもらっています。
空いた時間を有効活用したい会社員で土日休みであれば、金曜の深夜や土曜の夜に飲食店やコンビニでアルバイトをする人が多いです。平日でも2~3時間は自由時間があるため、移動時間がない自宅でネットを使った副業も理想的です。
本業よりも少し楽な仕事を副業にしたい楽な副業とは時間は長めでも疲労感が少なく、特別な知識や技術もいらない仕事です。試験監督や常駐警備員などが当てはまります。人気が高い職種が多いので常に仕事があるとは限りません。
短期間に多くのお金を稼ぎたい収入を重視して、とにかく貰える額にこだわるタイプの人です。普段の生活費が厳しかったり、借金を抱えていたり、目標のためにお金を貯めたい方が多いです。引っ越しスタッフや工事現場といったガテン系を選ぶ人が多いです。
ネットを使って効率的な副業をしたいネットを利用した仕事は副業でも1番人気です。アフィリエイトやネットオークションなど、個人でも手軽にサイトを利用できるようになりました。分野を限定することがないので、自分の興味を副業に反映しやすいです。
転職や独立するために準備をしたい副業は将来の目標のためであり、今後の自分にプラスになるかが、副業を選ぶ判断材料になります。そのため、転職や独立目的であれば、スキルアップや業務経験を積むために、低賃金で下働きをすることも珍しくありません。

このように人によってさまざまな動機がありますが、この動機付けでも数値を含めて具体的に考えていきたいです。例えば「ネットを使って効率的な副業をしたい」であれば、目標には「毎日2時間作業して、3カ月後に月3万円稼げるようになりたい」といった数値が求められます。

副収入に楽しさがあると続けられる

実際に副業するために動いている人たちは、お金が欲しいから副業をしていることは否定できないですが、足りない生活費を補填するだけが目的ではなく、その副業の中に楽しさややりがいを見つけています。実際に副業をしている人たちの体験談を簡単にまとめました。

デパートとレストランでダブル接客
2017.07.04
40代 男性 副業歴11年

私は本業では某デパートのマネージャーをしています。一方、副業では月~金曜日に早朝6~9時の3時間だけ、レストランでウエイターとして働いています。アルバイト代は月収6万円くらいです。アルバイト先は学生の頃も働いていた店舗で、趣味も兼ねているかもしれません。

本業の収入は子供の教育費や老後の貯蓄などの用途があり、娯楽などには使いにくいですが、副収入は自由に使える感覚があり、基本的にはすべて家族旅行に充てていて、この間はハワイに行ってきました。

ウェブライターで月5万円
2017.06.23
30代 男性 副業歴2年

仕事先の紹介もあり、ウェブライターで副収入を得ています。1文字0.8円程度ですが、1,000文字ほどの依頼を月に50記事以上をこなすことで、月5万円以上の収入になっています。

ウェブライターは仕事中も合間を見ては、記事を執筆することも可能であり、こっそり時間を使っては副業に勤しんでいます。そこまで明確な目的はありませんが、将来のために少しでもお金を貯めたいとは思っています。

相談されると報酬が貰える
2017.02.03
30代 女性 副業歴1年

スマホだけで恋愛や離婚などの悩み相談をしています。守秘義務があるために詳しくは話せませんが、一昔前の会員制のコミュニティではなく、アプリで相談員と依頼者をマッチングをして、女性側の視点でアドバイスをしています。月収2万円を超えるくらいです。

副業できない銀行員のバイトとは?
2017.09.01
30代 男性 副業歴4年

普段は銀行員をしていますが、夜は実家が経営しているコンビニの清掃を行っています。銀行は副業を禁止していますが、親族が経営していることで融通が利きます。週2回ながらも深夜勤務のために、月に8万円を貰っています。

異常に時給が高い夜のドライバー
2017.08.01
20代 男性 副業歴2年

普段は旅行代理店で接客やツアーコンダクターなど幅広い業務をしていますが、残業が少ないことから次の日が休みである平日の水曜と金曜の夜だけ、1人1,500円でキャバクラ嬢を自宅まで送り届けるドライバーをしています。

知人のコネがあったためにできる副業かもしれませんが、こういった夜系のお仕事は時給が異常に高いです。

以上の体験談は建前でもないことから、副業という行為が必ずしも生活が苦しいという原因には結びつかないことがわかります。どちらかと言えば、実益と趣味を兼ねています。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.10.10
更新日更新日 2017.09.11
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
副業がばれたときの対策!なるべく会社には秘密にしたい
副業がばれたときの対策!なるべく会社には秘密にしたい
副業を禁止している会社にも変化が見られ、就業時間外のことに関しては従業員の判断に任せる企業が増えました。部下が欧米のように仕事の掛け持ち...
副業リスト!200職種以上の平均収入と労働時間を掲載
副業リスト!200職種以上の平均収入と労働時間を掲載
副業にできる全職種の平均収入と労働時間のリストです。ネット副業やガテン系など全10カテゴリに分類しました。上記の副業マップの青色は成果で報...
【漫画】第31話「サイトのテーマを決めるには広告一覧を見よう」
【漫画】第31話「サイトのテーマを決めるには広告一覧を見よう」
サイトやブログのテーマは自分の「得意なこと」がベストであり、それがないときは「興味や関心があること」で決めます。これは編集者や記者ではな...
【漫画】第26話「副収入は平均4万円!副業者は10~30%」
【漫画】第26話「副収入は平均4万円!副業者は10~30%」
副業の平均収入の調査では「月4.1万円、月19,916円、月4.2万円」など、副業をする人の割合の調査では「15.7%、18.6%、14.0%、28.3%、20.1%...
【漫画】第30話「サイトやブログで損害賠償!法律を知ろう」
【漫画】第30話「サイトやブログで損害賠償!法律を知ろう」
アフィリエイトは軌道に乗せるまでに数カ月かかりますが、軌道に乗ったと同時にそのサイトが多くの人の目に留まり、そこで法律を遵守していない場...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
中野貴利人
中野貴利人
NAKANO KIRITO
株式会社ネットピコ代表取締役。著書にど素人でも稼げるネット副業の本など。過去の取材はメディア掲載履歴で紹介。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK