訪問看護師の平均年収は457万円!仕事内容や訪問件数で収入が増える

中野貴利人
監修中野貴利人
2019/09/06 更新

「時給換算では1,898円」

訪問看護師の年収幅は270万~620万円で 男女差は少ないです 訪問看護師の賃金データです 年功序列ですが世代間格差は小さいです 医療系の職種における平均年収の一覧です

「手当てで給与が上がる」

実例① 実例② 年収の高い訪問看護師には次の傾向があります 訪問看護師は悪天候の移動が大変ですが 夜勤なしの勤務と寄り添った看護が魅力です
  1. データ① 平均年収は457万円
  2. データ② 医療系の平均年収
  3. データ③ 訪問看護師2人の実例
  4. 訪問看護師の仕事内容
  5. 訪問看護師と訪問介護士の違い
  6. 注意点は3年以上経験が必要なこと

データ① 平均年収は457万円

訪問看護師の平均年収は457万円、男性平均が469万円、女性平均が456万円でした。平均月収は315,200円、平均賞与は785,600円になります。

月315,200円×12カ月+785,600円=4,568,000円

平均年齢は37.1歳、月労働時間は158時間、平均勤続年数は7.6年、時給換算は1,898円、生涯賃金は1億7,735万円です。給与の推移は年功序列ではありますが、世代別平均年収は小さいほうです。

厚生労働省「平成28年 賃金構造基本統計調査」

訪問看護師は看護が必要な人の自宅に伺って、看護をする仕事です。看護師と違って、当人の生活の一部になって寄り添うスタイルが多いため、夜勤や残業が少ない働き方となり、平均年収は看護師よりも若干下がります。

しかし、高齢者の増加と在宅ケアの要望から訪問看護ステーションは慢性的な人手不足です。その結果、訪問看護師は短時間勤務でも正社員として雇用したり、賞与を付けるなど、人材確保に取り組んでいます。

データ② 医療系の平均年収

医療系の職種における平均年収の一覧です。

職種平均年収平均月収
訪問看護師457万円31.5万円
看護師481万円33.2万円
准看護師403万円28.2万円
看護師補助者295万円20.8万円
診療放射線技師524万円
臨床検査技師475万円
理学・作業療法士407万円
医師1,240万円
歯科医師857万円
獣医師569万円
薬剤師515万円
歯科衛生士352万円
歯科技工士434万円

厚生労働省「平成28年 賃金構造基本統計調査」

データ③ 訪問看護師2人の実例

同じ仕事内容の訪問看護師も年収はまったく異なります。例えば「39歳、女性、経験18年目、東京都」では月給29万円でしたが、1人は残業、夜勤、オンコール有りのため、年収では613万円でした。

項目例①例②
年収348万円613万円
月収29万円41万円
賞与0万円130万円
年齢39歳39歳
性別女性女性
経験18年目18年目
勤務地東京都東京都
勤務先訪問看護ステーション訪問看護ステーション
勤務形態常勤常勤
職種訪問看護訪問看護
残業
夜勤
オンコール

情報取得日 2019年4月時点

訪問看護師の仕事内容

1日に4~5件の自宅を訪問する

訪問看護は病院とは違って、利用者の家庭へ出向いて看護のケアをします。移動は都市部では自転車やバイクのみもありますが、基本的には車で行うことも多いため、普通免許が必要となる場合がほとんどです。

利用者さんの生活の中へ入ってケアをすることから、信頼関係も築いていくことが重要です。今までの生活をなるべく壊さずに看護をしながら、家族が普段ケアするときには医療的な視点からアドバイスもします。

病院勤務との大きな違いは、病院では何十人という患者と関わりますが、訪問看護では時間内はその利用者だけに向き合うという点です。1人の利用者としっかりと関わり、家族全体の満足度を上げることも大切です。

病院にはさまざまな物品が揃っていますが、家庭ではその家にあるもので工夫や代用をします。利用者とその家族のためだけの専任看護師で、病院よりも大変なことも多いですが、人間的でやりがいのある仕事です。

また、訪問看護を受ける人はほぼ高齢者ですが、医師の指示があれば介護する相手は高齢者に限りません。病気やケガなどで在宅で寝たきりの人、医学的に管理が必要な人、病気や療養生活に不安のある人も対象です。

自宅療養している赤ちゃんや病気やケガで動けない会社員も多数います。具体的には小児脳性麻痺、がん末期、ALS(筋萎縮性側索硬化症)、SCD(脊髄小脳変性症)、統合失調症などの利用者が増えています。

訪問看護師が行う10種類の仕事

訪問看護は主治医指示による処置やケアがベースですが、基本的に1~2人でします。住み慣れた家庭でその人らしく療養生活ができるよう、看護師が自宅へ訪問し、看護ケアと自立援助をすることが目的です。

内容説明
バイタルチェック病気や障害の状態、血液、体温、脈拍を確認する。
医療処置医師の指示で血糖値測定、点滴、インスリン注射などをする。
医療機器の管理在宅酸素、人工呼吸器、持続点滴、膀胱カテーテルを管理する。
療養上の世話身体の清拭、洗髪、入浴介助、食事と排泄を介助する。
在宅リハビリ拘縮予防や機能回復、嚥下(えんげ)機能を訓練する。
床ずれ処置床ずれ防止の管理、工夫や指導をする。
認知症ケア認知症介護の相談や事故防止のためのアドバイスをする。
ターミナルケア末期がんや終末期でも自宅で過ごせるように手伝う。
介護予防低栄養や運動機能低下を防ぐアドバイスをする。
家族支援家族に対して介護方法の指導、アドバイス、相談をする。

その家族のケアやサポートも行うために自宅へ直接訪問して、利用者の主治医、理学療法士、作業療法士、言語療法士、ケアマネージャーとの連携を取り、それぞれに合った看護を提供していきます。

毎日4~5件は利用者の自宅へ伺います。1件30~90分ほどの時間で「身体を拭く、排泄のケア、服薬管理」などをしながら、利用者の病態に応じたケアをします。そのため、スケジュールの組み方や時間管理が大切です。

訪問看護師と訪問介護士の違い

世間的には訪問看護師と訪問介護士は混合されがちですが、その仕事内容は大きく異なります。従来、看護師は病院内での医師の補助や病院内での療養生活のお世話が仕事です。

それが2000年に介護保険制度がスタートしてから、看護師は訪問して病院と同等の看護が行えるようになり、基本的には訪問看護師は医療ベースの処置に介護につながるサポートができます。

一方、訪問介護士はホームヘルパーの中でたんの吸引などのごく一部の医療行為も担えるようになりました。それでも介護士であるため、訪問看護師のように点滴などの医療行為は行えません。

いずれにしても訪問看護師と訪問介護士は両者とも需要が急増しており、訪問看護ステーションも各地で増加の一途を辿っています。2014年4月時点では7,000カ所以上、看護職員は4万人以上です。

職業内容
訪問看護師
  • 注射、点滴、採血
  • 導尿、摘便
  • 床ずれ処置
  • カテーテル管理
  • 気管カニューレ管理
  • 永久気管孔管理
  • 人工呼吸器管理
  • 在宅酸素療法
訪問介護士
  • 食事や入浴などのお手伝い
  • 洗面、洗髪
  • 口腔内の清潔にする
  • トイレ補助やおむつ交換
  • 床ずれ防止などの体位変換
  • 身だしなみを整える
  • 車いすやベッドへの移動

また、看護師は国家資格を受験する看護師免許が必要ですが、介護士は養成講座を受講した人が取れます。ただし、国家資格である介護福祉士を取得している介護士は、実務的には訪問看護師と同等のケアができます。

注意点は3年以上経験が必要なこと

訪問看護師になる条件としては「病棟経験が3年くらいは必要である」とされています。その理由は病棟経験では医師、看護婦長、先輩看護師、同僚などがいて、いつでも相談できますが、訪問看護師の場合は基本的に1人で利用者の自宅へ訪問し、1人で適切なケアをするからです。

そのため、それなりの看護の知識や経験が必要となってきます。主治医からの指示書があり、それに従い看護をしていきますが、緊急時は現場の判断力が高い専門性が求められるなど、わからないことに直面するケースも増加します。

そのようなときはすべて1人で判断するのではなく、主治医などに電話して聞くこともできますが、訪問看護師には相応の責任感とやりがいが伴うことも特徴です。

ちなみに病院内の看護では、その病院の医師の指示を受けて患者を看護しますが、訪問看護師が基点とする訪問看護ステーションでは、病院や施設に関係なく、幅広く利用者の主治医からの指示書をもとにして行動します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

著作・制作

中野貴利人
監修・編集
フクポン運営/副業プランナー。新卒で副業開始、26歳で法人化、12期目。副業関連の著書4冊。2児の父。過去の取材や講演はメディア掲載履歴で紹介。

自分に合う副業を探す

ピックアップ

スポンサーリンク