所得税・住民税・健康保険料・厚生年金保険料などを自動計算

中野貴利人
監修中野貴利人
株式会社ネットピコ 代表取締役

所得税・住民税・健康保険料・厚生年金保険料などを自動計算

  1. 年収と控除で税額を計算
  2. あなたが納めた税金の使い道

年収と控除で税額を計算

年収と控除を入力すると、働く会社員が1年間に納める税金を計算できます。手取りを意味する可処分所得、所得税と住民税、健康保険料、厚生年金保険料に加え、その税金が何に使われているかも算出できるようにしました。

  1. 賞与や手当を含めた年間給与を入力します。
  2. 所得から差し引かれる金額を入力します。不明の場合は基礎控除である38万円のみとします。
  3. 計算ボタンを押します。
年間給与
所得から差し引かれる控除の合計

所得控除
給与所得控除後の金額
課税所得
所得税
復興特別所得税
住民税
道府県民税
市町村民税
健康保険料
医療
高齢
介護
厚生年金保険料
雇用保険料

情報取得日 2017年11月時点

あなたが支払った税金と保険料の合計は年間円です。手取りを意味する可処分所得は円になります。

主人公
主人公
税金より健康保険料と厚生年金保険料が高い。
貧乏神
貧乏神
主に高齢者を支えるために負担を強いられているだぬ。

注意点

  1. 「所得から差し引かれる金額」とは「基礎控除、配偶者控除、配偶者特別控除、扶養控除」に加え、「社会保険料、生命保険料、地震保険料」と「障害者控除、寡婦控除、勤労学生控除」が該当します。
  2. 住民税における均等割の道府県民税は、各自治体で金額が異なるために、平均的な税額である1,000円で計算しています。
  3. 健康保険税は自治体や健康保険組合で税率が異なるため、平均的な税率で算出しています。
  4. 厚生年金保険料はランク(等級)がありますが、一律の保険料率で計算しています。また、会社負担分は含まれていません。
  5. 2017年11月時点の2017年度のデータを利用しています。ただし、前年や翌年度のデータでもそこまでの差はありません。

あなたが納めた税金の使い道

あなたが納めた税金の使い道

あなたが納めた税金は日本国における次の予算に役立っています。例えば、1年間で納めた円のうち円は生活保護費に使われているという意味です。

医療
年金
介護
生活保護費
福祉・その他
地方交付税交付金など
公共事業
文教及び科学振興
防衛
食料安定供給
エネルギー対策
経済協力
恩給
中小企業対策
その他の事項経費
予備費
債務償還費
利払い費

情報取得日 2017年11月時点

日本では所得税率や住民税率は変わっていませんが、健康保険料率と厚生年金保険料が上昇して、手取り額が少なくなっています。将来的にも医療や介護のコストは急増するため、今から副業や節約による将来設計が必須です。

主人公
主人公
自分が1年間で納めた税金の3%は生活保護費に使われている。
貧乏神
貧乏神
そんなもんだぬ。もっと副業を頑張れだぬ。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2013.11.16
更新日更新日 2018.12.01

著作・制作など

中野貴利人
監修・執筆・編集
株式会社ネットピコ代表/フクポン編集長/副業プランナー。新卒で副業開始、26歳で法人化、11期目。副業関連の著書4冊。2児の父。過去の取材や講演はメディア掲載履歴で紹介。