引っ越しスタッフ - 平日夕方の短時間勤務もOK!高単価&日払い

中野貴利人
監修中野貴利人
株式会社ネットピコ 代表取締役

引っ越しスタッフ - 平日夕方の短時間勤務もOK!日払い&高単価

  1. 引っ越しスタッフの基本データ
  2. 時給1,250円&日給1万円以上の高単価
  3. 予想以上の体力が要求される
  4. 引っ越しスタッフの体験談

引っ越しスタッフの基本データ

総合 3.2
評価
収入時給1,000~1,500円
時間3~12時間
特徴
スキマ
深夜OK
土日有利
期間限定
初心者
スキル
資格有利
趣味併用
週末起業
始め方アルバイト情報サービス

副業の評価方法について

時給1,250円&日給1万円以上の高単価

体を動かしたい20代の会社員に人気

引っ越しスタッフは10代や20代前半の学生がよくやっていますが、平日勤務の会社員の副業としても注目されています。本業でデスクワークをしている人が体を鍛えたいときだけ、あえて肉体労働を選ぶ事例もありました。

引っ越し作業はかなり体力が必要であるために、アルバイトを雇っても短期間で辞めてしまうことも多く、業界は人手不足です。人員を確保するために常に求人募集があり、副業者でも気軽に受けて入れてくれます。

土日や祝日のみ、夕方以降や夜間作業のみなど、勤務形態に融通が利きますし、連休のみなど一時的に働くこともできるため、一般的な会社員でも都合が付きやすいアルバイトです。

引っ越し当日の作業の流れ

引っ越し当日の作業は梱包、搬出、移動、搬入です。基本的に小物は前日までにお客様が行い、私たちは大型家電や家具を梱包します。搬出は大型家具から運び出し、ダンボールはバケツリレーで積み込みます。

移動は助手席で道案内もしますが、通常は乗っているだけです。この間も時給は支払われます。引っ越し先に付いたらお客様が来るまで待機し、鍵が開いたら壁などを養生して、スピーディーに搬入します。

1人暮らしの場合は荷物が少ないため、1日3~4件を周ります。家族の引っ越しでは移動距離も長くて1~2件が限度です。件数が多いほうが移動中に休憩できますが、件数が少ないほうが時間に追われずに作業できたりもします。

アルバイト情報サービスで時給を比較

アルバイトは大型家具ではなく、ダンボールを運ぶことを任されるため、技術的な難しさはありません。そのため、時給は作業内容にかかわらず、業者や地域で差があり、一般的には時給1,000~1,500円が相場です。

アルバイトへの申し込みはアルバイト情報サービス、派遣会社スタッフ、引っ越し業者の公式サイトから選びますが、アルバイト情報サービスのほうが求人の掲載量が桁違いであり、時給や待遇を比較できます。

派遣会社の登録もありですが、毎回異なる引っ越し業者やスタッフと働くことになり、初対面が続くことはストレスになりやすいです。そのため、通常はアルバイト情報サービス経由で引っ越し業者を決めます。

予想以上の体力が要求される

予想以上の体力が要求される

チームプレイが重要な引っ越しスタッフでは、女性が働いていることもありますが、現場では未経験者が考えるほど瞬発的なパワーは要求されません。アルバイトの私たちに求められる要素はスタミナです。

1日中荷物を持ち運びしていると、午前中に普通に持てたダンボールが、夕方を過ぎには重さを感じやすいです。これは体力が消耗して、筋肉に力が入らなくなるからです。

翌日にはひどい筋肉痛になるため、会社員が土日休みに連続で働くと、月曜日には体を動かなくなります。本業に支障が出るため、これから始める人は自分の体力と相談して、1~2件を訪問する短時間勤務に切り替えましょう。

仮に1日中引っ越しスタッフをするなら、朝が苦手な人はつらいかもしれません。引っ越し業者の朝は早いです。1日で3~4件のお宅を訪問することが普通であり、土日なら集合時間は午前7~8時になります。

集合場所への移動時間も考えると、起床時刻はさらに早まって5時になるかもしれません。本業が忙しい人ほどきついです。それもあって、30~40代やスタミナに自信がない人に引っ越しスタッフはおすすめできません。

また、引っ越しスタッフでは現場によって疲労度が異なります。タワーマンションは台車による移動で楽です。中規模マンションの3階などは相当腕だけではなく、足腰にも負担がかかり、はずれの現場になります。

引っ越しスタッフの体験談

体力に自信がある人にはおすすめ
2017.09.27
20代 男性
引っ越しスタッフ歴1年

体力面に注意すれば、引っ越しスタッフは時給も高いですし、拘束時間は長くても各現場への移動時間も含まれているため、実労はもう少し短くなります。体力に自信のある人はわりに合うと感じるはずです。

チップが貰えることもある
2017.02.04
20代 女性
引っ越しスタッフ歴2年

お客様の新生活のお手伝いをできることを「楽しい」と感じる人に適した副業です。感謝の気持ちとして、チップやドリンクを貰えたりすることも、引っ越しのアルバイトをやめられない理由の1つかもしれません。

また、引っ越しのアルバイトで働いている人には会社員、フリーター、大学生、高校生もいます。いろんなタイプの人といつも新しい現場にて働けることは、新鮮な気持ちにさせてくれます。

即日現金払いはありがたい
2016.10.29
20代 男性
引っ越しスタッフ歴6カ月

引っ越しスタッフはガテン系の代表で、何と言っても時給が高いことが魅力です。都心では時給1,200円以上が一般的であり、7~16時など10時間以上働いても問題視されないため、1日15,000円を稼げるときもあります。

私は報酬が即日現金払いの会社で働いているため、突発的にお財布がピンチになったときによく利用しています。

早く終わっても日給は変わらない
2016.07.02
20代 女性
引っ越しスタッフ歴3年

引っ越し作業は定時きっかりに終わることはないため、2時間30分しか働いてなくても4,000円を貰えたことがあります。移動時間が時給に含まれていることもおいしいです。

日頃の運動不足を解消できる
2015.11.18
20代 男性
引っ越しスタッフ歴1年

引っ越しスタッフで働く理由は、本業がデスクワークが中心で日頃の運動不足を解消するためです。下手にジムでトレーニングをするよりもよっぽど身体を鍛えられる感覚があります。

休みの日に短時間だけ働ける
2015.05.10
30代 男性
引っ越しスタッフ歴7カ月

サラリーマンの副業でやっている人も多く、土日や休日に短時間だけを希望することもできます。3時間で5,000円くらい稼げることも普通で、ちょっとした合間に稼ぎたいなら引っ越しスタッフはおすすめです。

移動時間も時給の対象になる
2015.03.08
20代 女性
引っ越しスタッフ歴5年

引っ越し作業は常に動いているきついイメージがありますが、実は移動時間も時給に換算されるために、実働時間は1~2時間程度少なくなります。運転は正社員が行うため、アルバイトにとっては束の間の休憩時間です。

勤務時間はその日によってまちまち
2017.06.22
20代 男性
引っ越しスタッフ歴10カ月

平均的な労働時間は1件あたり4時間くらいです。ただ、副業ワーカーの場合は1件だけで3時間のみの勤務だったり、3件をはしごして12時間連続で働いたりと、その日で需要によって労働時間が左右されることがあります。

家具は社員やベテランが運ぶから安心
2017.02.13
30代 男性
引っ越しスタッフ歴2年

実際の現場では正社員を含めた2~5人のグループで作業します。大きい家具はベテランの正社員が運ぶために、アルバイトは1人で運べるダンボールをトラックに積み込む作業がメインです。

細々とした日用品が詰められているダンボールですが、書籍類が固まっていると群を抜いて重くなり、油断はできません。また、小さな荷物や食器などを梱包して、ダンボールに詰め込む作業もあります。

階段のみのアパートはきつい
2016.04.04
20代 男性
引っ越しスタッフ歴1年7カ月

エレベーターがあるところならダンボールは台車に載せるだけで楽をできますが、階段しかないマンションやアパートはすべての荷物を人力で運ぶため、仕事のしんどさがかなり異なってきます。

1日バイトでは夕方前にはきつくなる
20176.03.29
30代 男性
引っ越しスタッフ歴2年

荷物を運ぶコツさえつかめれば、個々の作業はそこまできつくありませんが、その作業を何度も繰り返していくうちに、筋力が段々と弱まっていって、作業後半にはヘトヘトになります。

副業者は本業に体力を残す
2016.04.07
30代 男性
引っ越しスタッフ歴1年

私も朝はかなり強いほうですが、平日の仕事が立てこんで寝不足が続いているときにこのアルバイトの予約を入れたら、本当に起床することがつらかったです。

日中も眠気に襲われて、年下の社員に普通に怒られてしまいました。たとえ体力があっても、もう1日3件以上を回ることはつらいため、半日勤務などでセーブすることにしています。

シフトを密に入れないほうがいい
2016.02.16
20代 男性
引っ越しスタッフ歴1カ月

始めたころは作業後に足が棒になり、手に力が入らなく、翌日は筋肉痛に見舞われました。引っ越し中はエアコンなどの暖房器具がオフになるため、夏は暑く、冬は寒い状態も続きます。

平日勤務の会社員が週1回するとそれなりの時給が貰えますが、引っ越しスタッフより他に好条件のバイトはあります。そのため、引っ越しスタッフをすべき理由を明確にしないと、なかなか続けられないです。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.01.14
更新日更新日 2018.05.18

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
中野貴利人
中野貴利人
監修・執筆・編集
株式会社ネットピコ代表取締役。著書にど素人でも稼げるネット副業の本など。過去の取材はメディア掲載履歴で紹介。

関連する記事

RELATED ARTICLES
汗をかきながらお金を稼ぐ!肉体・運動系の副業32選
汗をかきながらお金を稼ぐ!肉体・運動系の副業32選
肉体を酷使する短期バイトが中心の肉体系は、ヘタなトレーニングよりも体が鍛えられます。仕事内容がきつい代わりに収入は高単価で日給1万円を軽く...
ハンドメイド販売 - 販売サイトの選び方や商品が売れるコツなど
ハンドメイド販売 - 販売サイトの選び方や商品が売れるコツなど
ハンドメイド販売では自分でアクセサリー、雑貨、インテリア用品などを手づくりし、主にアプリやサイトで販売します。手づくり専用の販売サイトが...
釣り - 自分で釣った魚を売る方法!タイやヒラメは1kg1,000円以上
釣り - 自分で釣った魚を売る方法!タイやヒラメは1kg1,000円以上
予想外に魚が釣れたときは「とにかくさばく、煮込みなど料理にする、冷凍保存、近所に配る、廃棄」などの処分方法がありますが、選択肢の1つとし...
遺品整理代行 - 遺品整理士や遺品査定士の資格で時給アップ
遺品整理代行 - 遺品整理士や遺品査定士の資格で時給アップ
遺品整理代行は亡くなられた人が使っていた物品を整理、分別し、適切な処分と必要に応じて形見分けや供養を代行する仕事です。小説や映画でも取り...

おすすめ副業

RECOMMENDED AVOCATION

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK