フィットネス施設スタッフの副業 - 受付や案内がメイン!ジムが無料になる特典付き

中野貴利人
監修中野貴利人
2019/05/10 更新

フィットネス施設スタッフの副業 - 受付や案内がメイン!ジムが無料になる特典付き

  1. フィットネス施設スタッフの仕事内容
  2. 時給は850~1,200円が相場
  3. フィットネス施設スタッフの副業まとめ
  4. フィットネス施設スタッフの体験談や口コミ

フィットネス施設スタッフの仕事内容

フィットネス施設スタッフの仕事内容

運動系よりも事務職に近い副業

フィットネス施設スタッフは来館者の受付、見学者の案内、マシンの使い方の説明をします。施設によってはグッズの販売、施設内の清掃、プールの監視なども加わりますが、いずれも仕事内容はシンプルです。

そのため、肉体的な疲労感を伴う運動系の副業というよりも、接客業に近い事務職です。スポーツやトレーニングが好きであれば、特別なスキルは不要であり、学生などの若い世代も多く働いています。

接客する相手は老若男女すべての年代の客層です。子供をスタジオに誘導したり、シニアとは世間話をすることもあり、明るい笑顔で周りに気を配れる人が必要とされています。

インストラクターになる準備をする

フィットネス施設で働くスタッフは受付や管理業務などに関わる事務スタッフ以外に、プログラムやアクティビティを教えるスポーツインストラクターもあります。

スポーツインストラクターになるためには、子供向けの水泳と体操指導を除き、それぞれのスポーツで秀でた能力や経験が不可欠であり、指導者としての実績がないと採用されにくいです。

そのため、一旦事務スタッフとして採用してもらい、インストラクターとしての研修を受けながら、スポーツインストラクターを目指す人もいます。

ちなみにフィットネス施設はスポーツ系の人たちが集まっていることもあって、仲間意識が強くコミュニケーションは自然と取りやすいほうです。対人関係ではわりとストレスフリーであり、仕事も円滑に進みます。

時給は850~1,200円が相場

フィットネス施設スタッフは事務職のため、報酬は高くありません。一般的には通常850~1,200円が相場です。通常の接客業と同様に都心では時給1,200円以上ですが、地方では時給900円前後に下がります。

ただし、22時以降であれば、25%が加算されるために時給1,000円を超えます。例えば、都心にある24時間営業のフィットネスクラブにて、週末の深夜に8時間勤務して、日給1万円以上を稼ぐ会社員もいます。

地域収入時間
コナミスポーツクラブ
飯田橋店
時給1,000円~9~15時
ゴールドジム
表参道店
時給1,000円~6時30分~24時
セントラルウェルネスクラブ
志木店
時給950円~6時30分~24時
ティップネス
渋谷店
時給1,200~1,550円9~23時30分
ルネサンス
赤羽店
時給1,000円~9~23時30分

情報取得日 2019年3月時点

また、フィットネス施設スタッフの特典として、無料でトレーニングマシンやシャワーなどが使えるところが多いです。月数千円もする会費が浮くことは、時給以上にお得感があります。

主人公
主人公
肉体・運動系ではあるけど、実務は接客や事務だもんね。
貧乏神
貧乏神
ただ、空き時間に施設を使えるからお得感はあるだぬ。

フィットネス施設スタッフの副業まとめ

総合 2.8
評価
収入時給900~1,100円
時間4~8時間
特徴
スキマ
深夜OK
土日有利
期間限定
初心者
スキル
資格有利
趣味併用
週末起業

評価の付け方について

フィットネス施設スタッフの体験談や口コミ

無料・割引・特典がありがたい
2016/08/26
30代 男性
フィットネス施設スタッフ歴2年

フィットネス施設で働くと、施設利用料が無料になりますし、割引価格でさまざまなスポーツグッズも買えます。

他にもニューモデルのテニスラケットが出ると試打会が催されて、イベントに先駆けて試し打ちさせてもらえるチャンスもあります。テニスが好きな人にとってはかなり魅力的な特典です。

好きなスポーツに優待価格が適用される
2017/02/60
20代 男性
フィットネス施設スタッフ歴3年

大手のフィットネスクラブでは夏や冬に定期的なイベントが開催されます。テニス、マラソン、スキーだけではなく、スキューバダイビングや登山などのアクティビティも揃っています。これらに優待価格で参加できることがこのバイトを続けている理由です。

意外と覚えることがありすぎ
2016/11/05
20代 女性
フィットネス施設スタッフ歴3カ月

大規模なフィットネス施設は「フルタイム、レギュラー、ゴールド、ホリデー、ナイト、デイタイム、アフター、トライ」など会員種別が多すぎます。さらにテニス、ゴルフ、キッズなどもあって、入会時の説明や登録も複雑化しています。

私は基本的には2週間程度ですべてを対応できるように任されてしまい、これが思ったよりも大変で何度もフォローされながらできるようになりました。

スポンサーリンク

著作・制作など

中野貴利人
監修・執筆・編集
フクポン運営/副業プランナー。新卒で副業開始、26歳で法人化、11期目。副業関連の著書4冊。2児の父。過去の取材や講演はメディア掲載履歴で紹介。