岡安商事(GOLD BUILD PLAN)- 金ミニ取引や金限日取引も提供

中野貴利人
監修中野貴利人
株式会社ネットピコ 代表取締役

岡安商事(GOLD BUILD PLAN)- 金ミニ取引や金限日取引も提供

  1. 岡安商事の特徴
  2. 岡安商事のデメリット
  3. 岡安商事の総コスト
  4. 岡安商事の取引概要
  5. 岡安商事のサービス
  6. 岡安商事の会社情報

岡安商事の特徴

岡安商事はFXや商品先物などを取り扱う総合商社です。特に金投資には積極的で金標準取引と金ミニ取引に加え、2015年には金限日取引である「東京ゴールドスポット100」が売買できるようになりました。

金限日取引では私たちが純金を購入しても、金地金の受け渡しや現物の保管はしません。自動的に決済が先送りされるために、無期限でポジションのみを持ち越すことができます。

つまり、金限日取引はFXのように純金を売買する仕組みです。レバレッジで大きな金額を取引できますし、日中以外も取引可能時間です。税金も累進課税ではないために一律20%です。

金限日取引で注目の岡安商事では純金積立サービスも提供しています。積立額は月3,000円からであり、最初に設定すれば、あとは毎月自動的に金融機関から引き落とされるために、手間がかかりません。

お客様が積み立てた純金は混蔵寄託で保管されます。混蔵寄託とはお客様の資産と岡安商事の資産を区別するため、すべての純金を第三者である双日株式会社に管理してもらう信頼性の高い保管方法です。

岡安商事のデメリット

毎月3,000円を積み立てたとき、マネックス証券や楽天証券などのネット証券各社は年間総コストが1,000円未満ですが、岡安商事は4,140円と4倍以上に跳ね上がります。

長期でお付き合いすることになる純金積立では、手数料の高さは看過できません。また、株や投資信託、FXなどの他の資産が購入できず、スマホやアプリによるスムーズな取引にも対応していません。

岡安商事の総コスト

売買手数料

購入手数料 1,000円ごとに25円
年会費 3,240円
保管料 無料

スプレッド(1gあたり)

純金 32円(2019年1月時点)

年間総コスト(購入手数料+年会費)

毎月の積立額 年間総コスト
3,000円 合計4,140円
1万円 合計6,240円
5万円 合計18,240円

入出金手数料

入金手数料 即時入金サービスは無料
出金手数料 会社負担
ネット入金

手数料やスプレッドは変動の可能性がありますので、最新情報は岡安商事の公式サイトをご確認ください。

岡安商事の取引概要

売買要項

取扱金属
  • 純金積立
ネット売買
積立方法
  • ドルコスト平均法による定額購入
積立単位 月額3,000円から1,000円単位で加算した金額
スポット購入

売買日程

積立開始日 毎月末日で申し込みを締め切り
翌月1日より買い付け
引き落とし日 毎月10日(営業日でない場合は翌営業日)

管理方法

保管方法 混蔵寄託
決済方法
  • 地金売却による現金振込
  • 地金
  • 金貨

岡安商事のサービス

約款

一時休止 不可
中途解約 原則として1年契約
クーリングオフ 申込確認書発行後14日以内

情報サービス

ネット参照
状況報告
  • 毎年2回(4、10月)
メール
コールセンター
店舗窓口

岡安商事の会社情報

基本情報

商号 岡安商事株式会社
商品名 GOLD BUILD PLAN
所在地 〒541-0041
大阪市中央区北浜2-3-8
設立 1952年

信頼性

資本金 12億円
株式上場 非上場
登録番号 近畿財務局長(金商)第304号

上記は過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新情報は岡安商事の公式サイトをご確認ください。

初心者も安心できる純金積立会社

マネックス証券
マネックス証券
楽天証券

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2015.02.02
更新日更新日 2019.01.05

著作・制作など

中野貴利人
監修・執筆・編集
株式会社ネットピコ代表/フクポン編集長/副業プランナー。新卒で副業開始、26歳で法人化、11期目。副業関連の著書4冊。2児の父。過去の取材や講演はメディア掲載履歴で紹介。