サイト売却の副業 - 企業に売る方法や相場は?ドメイン売買で5000ドルは稼げる

中野貴利人
監修中野貴利人
2022/09/24 更新

サイト売却の副業 - 企業に売る方法や相場は?ドメイン売買で5000ドルは稼げる

  1. サイト売却の基礎知識
  2. サイト売買の相場は収益の12~24カ月分
  3. 副業でサイトを売却する手順
  4. 手順① 両者で価格と受け渡し方法を決める
  5. 手順② 売却者がSEDOに必要事項を伝える
  6. 手順③ SEDOが購入者と売却者の間に立つ
  7. サイト売却の副業まとめ

サイト売却の基礎知識

サイト売却とは自分が持っているサイトやブログ、ウェブサービスを企業に売却することです。企業から直接買い取り依頼が来てドメインを受け渡したり、サイトM&Aサービスに登録したサイトに企業から申し込みがあったりして、売却益を得ます。

個人では「サイトを制作してアフィリエイト収入を得ていたが、別のビジネスを始めるから手放したい」や法人では「企業のサービスの1つとしてをサイトを立ち上げたが、運用コストに見合わないから閉めたい」などが売却理由です。

なかには始めからサイト売却を目的にサイトを制作して、順位を上げて月間ユーザー数がある程度増えたところで、企業に売り込む人もいます。

また、サイトM&Aサービスではウェブサイトやウェブサービスのみではなく、スマホアプリやSNSアカウント、Amazonアカウントなども売買の対象です。ただし、無料ブログは基本的には売買できないために対象外になっています。

国内のサイトM&Aサービスではサイト売買ZラッコM&Aが有名です。ただし、仲介手数料が%程度かかるため、本来は仲介業者を通さずに直接個人間や企業間で取引したほうが利益は大きくなります。

サイト売買の相場は収益の12~24カ月分

サイト売却の相場は収益の12~24カ月分です。ただし、5年分や10年分の売値が付くケースもあったり、逆に数万円でも誰も買わないこともあります。

相場より高値で売れる事例としては「検索順位が高い、ページビューが多い、会員数が多い、コンテンツが優れている」などです。つまり、売上が増える要素があって、サイトの導線や掲載商品を改善することで、売上が増える可能性が高いと、高値で売買されます。

副業でサイトを売却する手順

筆者は100個のサイトを運営してきました。その結果、企業から直接「サイトを600万円で売ってほしい」というメールを貰ったり、サイトM&Aサービスから「800万円でオファーが来ています」といった連絡を受けたことがあります。

収益を上げているサイトは「1000万円以下では売らない」と決めているため、ほとんどは交渉前にお断りしていますが、主要サイトではないサテライトサイトやリーチサイトであれば、何度かサイト売買を締結してきました。

例えば、初めて海外企業に売却したときは5000ドルで売れました。お客さまはドイツの家具販売メーカーであり、サイトはドメイン取得費が3000円、ドメイン・サーバー代が年間3300円、記事作成料が1600円のみです。

そのときの手順は次のとおりです。サイト売却としていますが、実際の作業はドメインの譲渡と移管であり、サーバー内のファイルやコンテンツは受け渡していません。

  1. 両者で価格とドメインの受け渡し方法を決めます。
  2. 売却者がドメインパーキングに必要事項を連絡します。
  3. 購入者がドメインパーキングに代金を支払います。
  4. 売却者がドメインパーキングにドメインを移管します。
  5. ドメインパーキングが購入者にドメインを移管します。
  6. ドメインパーキングが売却者に代金が振り込みます。
フク
フク
ドメインの受け渡しのみでいいの?
先生
先生
売買契約によってはレンタルサーバーのアカウント、CMSのアカウント、記事のエクスポートファイル、素材のデジタルデータも渡すことになるだぬ。

手順① 両者で価格と受け渡し方法を決める

最初に購入者である企業より「5000ドルで売って欲しい」とのメールを受けて、その価格で問題なかったため、価格交渉は行いませんでした。次にドメインの受け渡し方法について購入企業に確認します。

英文

Thank you for your email about our domain, and I'm sorry for not replying sooner. We are one of Japan's web design company. There should be no problem selling XXX.com. I have approved your offer for 5,000 dollars.

1) How can I hand over the domain to you?

I'm controlling this domain at a registrar "VALUE DOMAIN".
http://www.VALUE DOMAIN.com/

If you have an account of VALUE DOMAIN, I can immediately hand over the domain. VALUE DOMAIN has a function to move a control of domain between user.

Or do you know sedo.com the domain transfer agency? Would be great if we could just use them.

2) How would you pay us?

We have an account of PayPal or Japane's major bank.

和訳

ドメインについてのご連絡ありがとうございます。また、すぐに返信できずに申し訳ありません。私たちは日本にあるウェブデザイン会社です。XXX.comの売ることに問題ありません。5000ドルについての申し出も承認しました。

(1)どのように私はドメインを渡せばいいでしょうか?

私はVALUE DOMAINというレジストラでこのドメインを管理しています。
https://www.value-domain.com/

あなたがVALUE DOMAINのアカウントをお持ちの場合、すぐにドメインを引き渡すことができます。VALUE DOMAINには、ユーザ間でドメインの制御を移動する機能があります。

もしくはドメイン移転代理店sedo.comをご存知でしょうか?それらを使うことができると素敵です。

(2)どうやって私たちに支払いますか?

私たちはPayPal、または日本の主要銀行の口座があります。

私のドメインはVALUE DOMAINで管理していたため、相手もVALUE DOMAINのIDを持っていると、すぐにドメイン移管ができます。しかし、欧米ではSEDOというドメインパーキングが一般的であり、購入企業からは「SEDO経由を希望する」と返信が来ました。

SEDO

手順② 売却者がSEDOに必要事項を伝える

売却者は購入者に「SEDOに支払う手数料の負担率」や「SEDOに登録されている個人情報」を聞きます。これは売却者がSEDOにドメイン、売却者情報、購入者情報を連絡して、SEDOを利用する準備を進めるためです。

英文

We need to information below to use "Domain escrow service" of SEDO.

1) Which party has agreed to pay the SEDO commission fee (3% of the sales price).
2) Buyer's full name and email.
3) Buyer's address, phone & fax.
4) Buyer's Sedo account.

May I have your No.1,2,3,4 answers?

和訳

SEDOの「ドメインエスクローサービス」を利用するには、次の情報が必要です。

(1)いずれの当事者がSEDOの手数料を支払うことに同意したこと(販売価格の3%)。
(2)購入者のフルネームと電子メール。
(3)購入者の住所、電話番号、ファックス。
(4)購入者のSEDOアカウント。

1、2、3、4番の回答をお願いします。

購入企業から返信が来たら、SEDOの担当者にドメイン名や売買価格などの9項目を連絡します。日本人担当者がいるときは日本語でもやり取りできますが、不在の場合は進捗が滞るために英語をおすすめします。

英文

We will send the necessary data for domain transfer.

  • Domain name
  • Price agreed
  • Pay the SEDO commission fee
  • Seller's full name and email
  • Seller's address and phone
  • Seller's Sedo account
  • Buyer's full name and email
  • Buyer's address and phone
  • Buyer's Sedo account
和訳

ドメインの移管に必要なデータを送ります。

  • ドメイン名
  • 売買価格
  • SEDOに支払う手数料の負担率
  • 売却者の氏名とメアド
  • 売却者の住所と電場番号
  • 売却者のSEDOアカウント
  • 購入者の氏名とメアド
  • 購入者の住所と電場番号
  • 購入者のSEDOアカウント

手順③ SEDOが購入者と売却者の間に立つ

ここからはSEDOが購入者と売却者の間に立ちます。まずは購入者がSEDOに代金を支払って、売却者は「Escrow payment received」という支払通知メールを受け取ります。

今度は売却者がSEDOにドメインを移管します。売却者は移管の手続きが書かれた「Preparation of domain for transfer」という移転準備メールを受け取ります。

英文

1) Please log into your registrar account and turn the locking function of the domain off. The domain will not be transferred if it remains in a locked status.

2) We will also need you to provide the authorization (EPP) code for this domain name. This auth code is required to transfer the domain name to the new registrar.

和訳

(1)レジストラアカウントにログインし、ドメインのロック機能をオフにしてください。ドメインはロックされた状態では転送されません。

(2)また、このドメイン名に対して認証(EPP)コードを提供する必要があります。ドメイン名を新しいレジストラに転送するには、この認証コードが必要です。

私の場合はVALUE DOMAIN内でドメインのロック機能をオフにして、VALUE DOMAINが管理する認証コードをSEDOに伝えます。移管が完了すると「Transfer completely finished」という移管完了メールを受け取ります。これでドメインと代金の両方をSEDOが保管している状態です。

最後にSEDOが購入者にドメインを移管し、SEDOが売却者に代金を振り込むことで完了します。代金はPayPalなら即時反映されて「This transaction has been closed」という取引終了メールが来ます。

基本的には購入者の入金待ちで1週間前後は要しますが、スムーズにいけば1~2日でドメイン売買は完了できます。1度経験すれば、難しいことはありません。ちなみに実際の入金額は5000ドル分の3883ユーロでした。

サイト売却の副業まとめ

総合 3.2
評価
収入収益1~2年分
時間1年~
特徴
スキマ
深夜OK
土日有利
期間限定
初心者
スキル
資格有利
趣味併用
週末起業

副業の評価方法

スポンサーリンク

会社員向けの副業が学べる本

自由にはたらく 副業アイデア事典
自由にはたらく 副業アイデア事典

スポンサーリンク

著作・制作

中野貴利人
監修・編集
5冊目の著書「自由にはたらく 副業アイデア事典」を上梓。新卒から10種類以上の副業を経験し、26歳で副業を法人化、現在14期目。メディア掲載実績はこちら。2児の父。

ピックアップ

スポンサーリンク