交通量調査員 - 座りながら通行人や車の台数を数えるバイト

中野貴利人
監修中野貴利人
株式会社ネットピコ 代表取締役

交通量調査員 - 座りながら通行人や車の台数を数えるバイト

  1. 交通量調査員の基本データ
  2. 24時間で2万~3万円が稼げる
  3. 副業で交通量調査員を始める手順
  4. 経験者にインタビュー
  5. 交通量調査員の体験談

交通量調査員の基本データ

総合 4.0
評価
収入日給1万~3万円
時間8~24時間
特徴
スキマ
深夜OK
土日有利
期間限定
初心者
スキル
資格有利
趣味併用
週末起業
始め方アルバイト情報サービス

副業の評価方法について

24時間で2万~3万円が稼げる

カウンターを何度も押し続ける仕事

一般的なアルバイトとしても人気の高い副業が交通量調査員です。交差点の端や大型店舗の入り口などに折りたたみイスを設置して、人や車が前を通り過ぎるたびに、カチカチと膝の上に置いてあるカウンターを押します。

調査対象は人なら歩行者の性別や世代の人数、車なら車種や車格の台数など、現場によってカウントする対象物はさまざまです。商店街に訪れる客層、自転車の通行量、パーキングエリアなどを計ることもあります。

発注元は公共機関、大手デベロッパー、マーケティング会社、コンサルタント会社などで安心感があり、その目的も建設や道路工事のための事前調査、店舗の集客率などの市場調査であり、まじめで必要な仕事です。

時給が高くまとまったお金が手に入る

交通量調査員の拘束時間には8時間、12時間、24時間の3タイプであり、8時間では1万~12,000円、12時間では12,000~15,000円、24時間では2万~3万円が日給の相場です。時給換算で1,000~1,500円程度になります。

都心のほうが地方よりも交通量や調査需要が多いために、日給は高い傾向があります。実際の応募では単発案件がほとんどですが、給料は即日払いが多く、すぐにある程度の収入を得たい人には打ってつけです。

また、派遣会社に調査員として登録するタイプでは、交通量調査員の案件が常にあるわけではないため、イベント会場の来場者数の計測や大型商業施設のアンケート調査を要望されることもあります。

副業の中でも比較的簡単な作業内容

年齢、学齢、資格、経験は不問、作業内容が単純であり、良い意味で頭と体を使いません。他の仕事に比べて肉体的な負担が軽く、一緒に仕事をする人たちとコミュニケーションを取る必要もないため、精神的にも気楽です。

実際には2人1組や3人1組で数えることが多く、例えば、交通量の多い交差点などに派遣されます。1人が車道を通る大型車、普通車、軽自動車、二輪車を計測、1人が歩道を通る歩行者や自転車を数えます。

車種はナンバープレートで判断できますし、特別に難しい判断はありません。役割が決まったらあとは黙々と計測を続けるのみです。シフト制のために2~3時間に1回1時間の休憩をはさみます。

副業で交通量調査員を始める手順

交通量調査員はアルバイト情報サイトから探すことが一般的です。賃金が即日支払われることは嬉しいですが、この仕事は1回限りが大半のため、コンスタントに仕事が見つからないと、継続した副収入は見込めません。

定期的に交通量調査員のバイトをする場合は、アルバイト情報サイトに会員登録をして、条件にマッチした求人情報が更新されたらメールに連絡が来る設定にしておくと、案件を逃しにくくなります。

  1. 案件は大手のアルバイト情報サービスのほうが、更新頻度が高くて見つかりやすいです。
  2. 履歴書を書かなくてもウェブ上で応募できますので、交通量調査員が見つかったらそのまま申し込みます。
  3. 返信メールに詳細な情報が記載されていますので、指示に従います。
  4. 支払い方法は依頼先にもよりますが、仕事完了時に即日受け取り、もしくは1週間以内に賃金が支払われることが多いです。

交通量調査員は就労時間が長く、割に合う時給が貰えるため、アルバイト情報サイトに掲載されるとすぐに枠が埋まってしまいます。できたら複数のアルバイト情報サイトに会員登録をして、定期的にチェックしましょう。

また、ベテランになると心地よく働くために、日差しよけに帽子、花粉対策にマスク、寒さ対策にアウター、腰痛対策にコルセットや座布団などをフル装備して、トイレの間隔なども考慮した工夫をしています。

経験者にインタビュー

──交通量調査員は副業でいくらくらい稼げますか?

副業というより学生でもできるアルバイトですので、時給はそこまで高くありません。しかし、月2回でも交通量を調査すれば、少なくとも3万円くらいは貰えることはおいしいです。

──交通量調査は副業に向いていますか?

個人的には仕事内容、副収入、労働時間に加え、肉体的と精神的な疲労度で副業を選んでいます。その点、交通量調査員は体力が不要であり、会話力や特別な技術もいらないためにストレスもほとんど感じません。

──労働条件で何か気をつけるべきことはありますか?

応募条件が12時間でも、通常は2~3時間の仕事をして1時間の休憩を繰り返すため、実働は9時間程度になります。ただし、場所によっては移動で往復2時間は拘束されることもあり、その場合は実利が減ります。

例えば、早朝の通勤ラッシュを計測するために朝6時スタート、深夜の交通量を計るために翌朝4時終わりという案件もあって、その時間帯の交通手段も考えないといけません。

長時間座っているだけのアルバイトですが、帰宅後の体力回復も考えると、1日全体を使うことを想定して、土日などの余暇を当てることが望ましいです。仕事帰りの金曜の夜からでは体が持ちません。

──交通量調査員の仕事は意外と忙しかったりしますか?

その逆で仕事が単純作業な上にかなり暇です。人や車を数える以外に何かしら考えていないと、睡眠不足のサラリーマンには堪えるかもしれません。

──交通量調査で大変だったことはありますか?

夏の炎天下でも屋外が普通であり、交通量の多いところではマスク越しでも排ガスを感じることもあり、意外ときついです。さらに冬はもっと厳しく、しっかり防寒しないと体を壊しかねません。

交通量調査員の体験談

交通量調査員の体験談

気楽にのんびり仕事する
2018.02.08
20代 男性
交通量調査員歴10回以上

長い時間、誰ともしゃべることもなく、1人で気楽にぼーっとしたい人向けの仕事です。交通量が多い交差点に派遣されるために手は動かし続けますが、ずっと座っているので疲れも限られています。

12時間で15,000円はわりに合う
2017.06.30
20代 男性
交通量調査員歴2回

労働時間は12時間がほとんどです。24時間の場合は1日12時間を2日かけて行います。休日を丸々使うほどの長時間ですが、それでも12時間で15,000円はわりに合うと思います。

天候と気温には対策が必要
2015.07.08
30代 男性
交通量調査員歴5回

季節によっては快適に仕事をして、高い収入を得られる理想的な副業です。もちろん、募集時にはどんな気候条件で仕事をできるかはわかりませんので、雨風が強いなどの悲惨な状態になることも覚悟しないといけません。

トラベルグッズで疲労軽減
2014.11.23
20代 男性
交通量調査員歴4回

最低8時間は同じ場所で座り続けなければならないため、腰痛対策をしています。1万円以上しましたが、トラベルグッズのネックピローで首、医療用のコルセットで腰を固定し、高反発のクッションに座ると相当ラクです。

朝と夜の寒暖差に対応する
2014.10.03
20代 男性
交通量調査員歴1回

冬場の気候に合わせた服装で行うのは当然ですが、12時間の長丁場になると計測作業中に気温や天気などが大きく変化することが珍しくありません。12時間を通して同じ服装でこなせるには無理があるため、1~2枚多すぎるほど、慎重に服装の準備はしておいてください。

初心者は服装のミスに注意
2017.10.03
20代 男性
交通量調査員歴5回

交代要員が急遽確保できず、7~19時までの12時間をぶっ通しで計測したことがあります。そのときの日給は15,000円が割り増しで18,000円に増えました。

ただ、季節を問わず、長時間労働では日中と日没後の寒暖差が激しいです。服装を間違えると乗り越えるのは厳しく、このバイトは意外とつらい面もあります。

排ガスで気持ち悪くなる
2017.04.02
20代 男性
交通量調査員歴1回

排気ガスに関しては健康状態に直接関係しますので、マスクを忘れないようにしたいです。私は2時間マスクなしで交差点にいただけで、気分が悪くなってしまった経験があります。そのため、休憩時間にドラッグストアでマスクとタオル、目薬を仕入れました。

夏は必須アイテム6個を準備したい
2017.01.27
20代 男性
交通量調査員歴2回

交差点は風や日差しを遮ってくれる造形物が少ないために、朝と夕は寒くて、昼間が非常に暑いです。夏場は直射日光で汗がダラダラです。水筒、帽子、タオル、着替えのシャツ、排ガス対策のマスク、日焼け止めクリームは欠かせません。

冬場は防寒対策がないと無理
2017.01.12
20代 女性
交通量調査員歴1回

冬場は寒さで凍えそうになります。防寒着は1枚多く持っていき、マフラーと手袋は必須、水筒には熱いお茶を入れ、排ガス対策のマスクとカイロは必須です。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.01.14
更新日更新日 2018.07.06

著作・制作など

中野貴利人
中野貴利人
監修・執筆・編集
株式会社ネットピコ代表取締役。著書にど素人でも稼げるネット副業の本など。過去の取材はメディア掲載履歴で紹介。