ポスティング - 地域内の住宅やオフィスにチラシを投函する

中野貴利人
監修中野貴利人
株式会社ネットピコ 代表取締役

ポスティング - 地域内の住宅やオフィスにチラシを投函する

  1. ポスティングの基本データ
  2. 出来高制で1人で作業できる
  3. 副業でポスティングを始める手順
  4. ポスティングの体験談

ポスティングの基本データ

総合 3.0
評価
収入1枚2~5円
時間1時間~
特徴
スキマ
深夜OK
土日有利
期間限定
初心者
スキル
資格有利
趣味併用
週末起業
始め方アルバイト情報サービス

副業の評価方法について

出来高制で1人で作業できる

チラシを次々と投函する単純な仕事

地域のマンションや戸建て、オフィス街の企業のポストに、チラシを投函する仕事です。報酬体系は歩合制と時給制に分かれており、スピーディーかつ効率的に配りたい人は歩合制のほうが割りに合います。

配布するチラシは多種多様ですが、仕事内容に違いはありません。圧倒的に多いチラシの種類は、ピザや寿司などのデリバリー関連と不動産です。6~7月はジム、ダイエット、エステ関連が増えます。

特に3月は買い替えや切り替えの時期であり、引っ越し業者、保険、自動車販売、求人・転職、会計・税務のチラシが多いです。そのため、ポスティング業界全体も3月が繁忙期であり、一時的に時給が上昇傾向にあります。

時給換算では一般的なアルバイト並み

多くのポスティング会社ではチラシ1枚あたり2~5円の完全歩合を採用しています。時給換算で700~800円程度ですが、ポスティングの仕事に慣れてきて、たくさん配れるようになると、時給換算で1,200円以上になります。

時給制では1,000円、日給制では8,000円、もしくは日給7,000円+出来高もあり、1日1万円以上も難しくありません。また、週1回の勤務でも問題なく、副業として土曜日のみ働く会社員もいます。

今は新聞を読む人が少なくなったため、新聞の配達業者に依頼してチラシを挟むよりも、アルバイトが直接投函したほうが地域全体にチラシを配ることができます。そのため、ポスティングのバイトの需要は増えています。

副業でポスティングを始める手順

副業でポスティングを始める手順

仕事をするためにはポスティング会社にアルバイトの登録をします。ポスティングの求人は常に大量にあるため、スマホやアルバイト情報誌でもすぐに見つかります。

もしくはスーパーや銀行といった定期的にチラシを発行する店舗では、ポスティング会社を通さずに直接応募していることもあります。スーパーなどでも直接契約でポスティングを募集しています。

  1. アルバイト情報サービスなどで勤務地を選びます。
  2. 地域の店舗でも直接募集をかけています。
  3. 希望する曜日や時間帯を伝えます。
  4. 配達地域はマンションやオフィスが密集している地域がベストです。
  5. 日払いや月末締めで指定口座にバイト代が振り込まれます。

申し込み後に連絡が来て、希望する曜日や時間帯、地域を確認します。重いチラシを持って、徒歩や自転車、バイクで移動するために、道に迷ってしまうと時間と体力を大幅にロスします。

なるべく土地勘のある地域を指定して、労働条件を向上させましょう。特に自宅付近がマンションやオフィスが多い地域なら、最寄り駅周辺を配達区域に設定することがベストです。

逆に自宅付近が戸建ての密集地だったり、住民数が少ない場所を選ぶくらいなら、土地勘のない場所でもマンションなどの多い地域を設定することをおすすめします。

ポスティングの体験談

運動不足の解消を兼ねる
2018.01.23
20代 男性
ポスティング歴1年

夏の季節や雨の日などの悪天候の場合は、悲惨そのものになるアルバイトですが、ランニングシューズ&スポーティーな格好で、運動と割りきって仕事をするにはちょうどいい仕事です。

チラシ禁止のマンションあり
2017.08.08
20代 女性
ポスティング歴2年

マンションは1度に大量のチラシをさばくことができるため、効率を上げるには不可欠ですが、マンションによってはチラシの配布を禁止している所も少なくありません。

チラシを配布した場合に警察などに通報されたり、チラシに記載されている会社に直接クレームが行く場合があるため、そのようなマンションばかりの場所では全く配布できないです。

事前に担当区域周辺のマンションのエントランス付近を調査したり、その地域の空気感みたいなものもあるため、配布地域は土地勘があるほうが有利です。

1人で黙々と作業する仕事
2017.06.17
30代 男性
ポスティング歴4カ月

ポスティングで働くならば必ず1人で申し込みをしてください。たまに友人同士で一緒に配りたがる人もいるのですが、複数人で同一区域を配布すると効率が圧倒的に低くなり、ただ疲れるだけの時間を過ごすことになります。

20代男性でも体力的にきつい
2016.09.30
20代 男性
ポスティング歴1年

たくさん配ると時給が高く感じますが、逆に重いものを持ち歩いて長距離を移動するという意味ですので、20代の自分でも体力的には相当きついです。

疲労感をしっかり認識した上で「1日だけ時間が空いてしまってからお小遣い稼ぎがしたい」という程度の気持ちであれば、ポスティングのアルバイトをすることに問題はないでしょう。

誰でもできるから時給が低い
2014.10.10
20代 女性
ポスティング歴1カ月

ポスティングの仕事は有名ですので、知っている人がほとんどでしょう。しかも、仕事内容がただチラシを住宅や企業に投函するのみですので、その分ライバルが多いですし、時給も低いです。

社会人として時間の無駄
2015.03.05
20代 男性
ポスティング歴2カ月

ポスティングのアルバイトは副業として効率的な仕事ではありません。この仕事のメリットは「誰でもできること、時間が自由なこと、1日のみの超短期でも働けること」です。

誰にでもできる反面、時給の低さや体力の消耗を考えると割に合わないと感じます。スキルも一切身につかず、社会人として長期的なキャリア構築を望むなら、単なる時間を無駄です。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.08.27
更新日更新日 2018.07.06

著作・制作など

中野貴利人
中野貴利人
監修・執筆・編集
株式会社ネットピコ代表取締役。著書にど素人でも稼げるネット副業の本など。過去の取材はメディア掲載履歴で紹介。