結婚式の代理出席 - 出席人数が足りないときに必要となる人材

中野貴利人
監修中野貴利人
株式会社ネットピコ 代表取締役

結婚式の代理出席 - 出席人数が足りないときに必要となる人材

  1. 結婚式の代理出席の基本データ
  2. 他人になりすまして結婚式を祝う
  3. 副業で結婚式の代理出席を始める手順
  4. 経験者にインタビュー

結婚式の代理出席の基本データ

総合 3.4
評価
収入1回5,000~1万円
時間3~4時間
特徴
スキマ
深夜OK
土日有利
期間限定
初心者
スキル
資格有利
趣味併用
週末起業
始め方 アルバイト情報サービス

副業の評価方法について

他人になりすまして結婚式を祝う

新婦や新郎の親しい知り合いとして出席

結婚式に同僚や友人として出席し、周囲にばれないように演技します。1回の労働時間が短く、高時給で疲労感の少ない仕事です。テレビの情報番組で報道されてからは、結婚式の代理主席の世間的な認知度は上がりました。

このような代理出席の潜在的な需要は意外と高く、結婚式以外でも葬儀、セミナー、合コンといった各種イベントにて、来賓客や関係者としての出席を依頼されます。

これらは古くからあるサクラですが、現在はサクラの種類が幅広く、父親、母親、彼氏、彼女、友人、知人も含めて、人材のシェアやレンタルをする市場は広がりを見せています。

結婚式の代理出席の実例では、会社関係者や同級生を装うことがほとんどです。その目的の多くは新郎新婦間のゲスト数のバランスを合わせるためであり、普通にゲストとして出席する分には、特別なスキルも要りません。

また、結婚式の代理出席は大抵は1人ではなく、ペアやグループで参加します。特に初心者は何度も結婚式の代理出席を経験している社員と出席するために安心です。

1回3~4時間程度で5,000円以上が貰える

結婚式は3~4時間程度ですが、1回に約5,000円以上の収入が見込めます。さらに料理や引き出物などもいただけますし、結婚式の感動も味わえます。

日にちは土日や祝日がほとんどであるため、平日勤務の会社員には好条件の副業です。学生ができるバイトではないため、募集人数が多くて時給が下がってしまうなどの競争も比較的避けられます。

ベテランになると司会や友人代表、余興などを頼まれることもあり、それらは難易度が高い分、報酬も1万円以上にアップします。

また、結婚式の代理出席の注意点としては、代理出席は基本的には当事者しか知らないために、周囲には絶対にばれないように配慮する点です。新郎からの依頼の場合、新婦や親族すらも知らないことがあります。

新郎の会社名や大学名はもちろん、念のために学部やサークルなども事前にリサーチをして、記憶しておきます。さらに自分に与えられた偽名や住所を覚えて、受付でもスムーズに書ける練習は必要です。

そのため、事前の打ち合わせで30分、移動時間が1時間、待ち時間に30分が加算されます。この分も報酬に含まれる企業が多く、実質的な時給換算では1,000円程度になります。

副業で結婚式の代理出席をする手順

副業で結婚式の代理出席をする手順

結婚式の代理出席は下記の流れで仕事を受けます。まずは結婚式の代理出席を請け負っている会社に登録して、実際に1回参加してみることを目標にしましょう。

  1. 大手のアルバイト情報サービスで求人を募集していることがあります。
  2. 空き時間販売サービスで「結婚式の代理出席」を出品して、個人で仕事を請け負うこともできます。
  3. もしくはスマホで「結婚式 代理出席」と検索すると、ファミリーロマンスAASなどの専門会社も見つかります。
  4. 雇用される場合は研修制度を設けている企業もあり、その企業の方針に従います。
  5. 依頼日当日は現地集合、現地解散であることがほとんどで、交通費は支給されます。
  6. 支払い方法は依頼先にもよりますが、仕事が終われば、即日か1週間以内に賃金が支払われることが多いです。

結婚式では同僚や友人だけではなく親族も含めて「費用が負担になる、忙しくて都合が付かない、参加を面倒と感じる」という人もいて、新郎や新婦によっては欠席者が発生しやすいです。

代理出席にはそのような状況をフォローする役割があり、結婚式という晴れの舞台をサポートすることにやりがいを感じるかもしれません。副業では収入以外のメリットや醍醐味を見つけることが続けるコツです。

そういう意味ではお金を貰っての参加でも、本当のゲストになったつもりのほうが、結婚式の代理出席という仕事を楽しめます。いつの間にか親族のスピーチでもらい泣きしてしまったり、結婚式が終わると嬉しい気分になっていたりと、まったく知らない他人でも共感できるポイントは多いです。

主人公
主人公
他人でも幸せな姿を間近で見られるのはいいかも。
貧乏神
貧乏神
人の心情に寄り添える人ほど、楽しめる仕事だぬ。

経験者にインタビュー

──結婚式の代理出席は副業でいくらくらい稼げますか?

多くても月2回くらいしか出席しませんので、1カ月で1万~2万円といったところです。ただ、疲労感はないために回数は増やせます。

──結婚式の代理出席が副業に適していますか?

結婚式は人生の晴れ舞台ですから、代理出席でも幸せな場面に遭遇するのは嬉しさがあります。本業の仕事や日常とのギャップもあって、飽きは感じにくい副業です。

──結婚式の代理出席でのデメリットはありますでしょう?

スーツのクリーニング代はかさみますので、なるべく汚さないようにしています。あとは「急にコメントを求められた際に、うまく返せなかった」といった小さなミスで意外とストレスを感じます。

──結婚式だけではなく、葬式なども参加するのでしょうか?

お葬式は土日ではなく急な対応になり、会社員の場合はなかなか参加できていないです。ただ、結婚式では隣の人から声をかけられ、気を遣うこともありますが、お葬式では話しかけられないために気楽ではあります。

──どのような人が結婚式の代理出席に向いていますか?

丁寧で礼儀正しいことが重要です。演技に自身がある人や結婚式に慣れている人も向いています。また、自分が結婚式を挙げたことがあると、段取りや裏側も経験済みであるため、ミスが少ないはずです。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.09.08
更新日更新日 2018.10.10

著作・制作など

中野貴利人
監修・執筆・編集
株式会社ネットピコ代表取締役。著書にど素人でも稼げるネット副業の本など。過去の取材はメディア掲載履歴で紹介。