さし絵ライター - 雑誌やチラシに掲載するイラストを描く仕事

中野貴利人
監修中野貴利人
株式会社ネットピコ 代表取締役

さし絵ライターの基本データ

総合 3.4
評価
収入1点2,000~5,000円
時間2時間~
特徴
スキマ
深夜OK
土日有利
期間限定
初心者
スキル
資格有利
趣味併用
週末起業
始め方クラウドソーシングサービス

副業の評価方法について

自分で描いたさし絵が出版物に掲載される

自分で描いたさし絵が出版物に掲載される

イラストレーターよりもカット画がメイン

さし絵ライターは本や雑誌に掲載されるカット画をメインに、出版社から依頼を受けて制作します。広告に使われるイメージやフリーペーパーの中のワンポイントで使われるイラストも、同じくさし絵ライターの仕事です。

美術系の大学や専門学校を卒業した人だけでなく、専門的な教育を受けていない人に対しても広く門戸が開かれてます。

ちなみにイラストを含めてデザイン全般に必要な技能とは、センスではなく勉強で身につきます。描き方や書き方のコツを習い、経験を積めば上手になるため、専門職ではなくともデザインが好きな人にはチャンスがあります。

在宅で完結する成果報酬型の副業

さし絵ライターは人気の高い仕事であるがゆえに、自分の作品が使われるようになるまでが意外と大変で、収入を得るまでは時間を要します。

その分、仕事を得たあとは依頼主がリピーターとなる可能性もあり、そのあとはパソコン1台で仕事が完結することから、副業としても人気の高い仕事になりました。

実際にさし絵ライターとして描いた作品は、郵送で納品できますし、最近はIllustratorなどのパソコンソフトで作品を描く人がほとんどですので、メールに添付したり、サーバーにアップするだけでもOKです。

さし絵ライターでは大手企業がクライアントになるほど、制作実績のない人間との仕事を避ける傾向があるため、まずは小さくても高品質な実績を積み上げることから始めます。

おすすめとしてはローカルなフリーペーパーや地元のミニコミ誌を編集している所に連絡して、自分の作品を無料で使ってもらうことです。

厳しい予算の中でやりくりしているため、ある程度のクオリティがあって無料であれば、すぐに採用される可能性が高いです。その結果、実績が多くなれば、価格交渉もしやすくなり、自然に作品の単価も上がっていきます。

始めは無料、次第に1,000~2,000円となり、次に5~10cmカットで3,000円に上がります。A5サイズの大きさでは3,000~5,000円の単価が一般的です。

さし絵ライターに仕事を提供する仲介会社

SOHOや在宅勤務をサポートするサイトや企業も多いですので、そういったエージェントにまずは登録しておいて、仕事があれば随時申し込んでいくやり方が王道です。

同じような応募者は非常に多く、なかなか仕事を受けられないかもしれませんが、採用されるまでに制作するイラストやアピールの営業も、さし絵ライターの仕事の1つと考えたいです。

始めはほとんど仕事がないことを覚悟します。出版社や広告代理店などに直接自分の作品を売り込みにいっても構いませんが、よほどインパクトのあるものでない限りは望みは薄いです。

また、最近では数万社のクライアントが案件を登録していて、そこでクリエイターが仕事に応募するクラウドソーシングが一般的です。クラウドワークスbizseekココナラといったクラウドソーシングの仲介会社では、さし絵を作成する案件が多数掲載されています。

さし絵ライターの体験談

挿絵はあくまでも挿絵
2017.05.18
20代 女性
さし絵ライター歴1年

副業で挿絵ライターを始めて1年になります。もともとは趣味でイラストなどを買いていました。

挿絵ライターとして仕事を続けていくならば、個性のある作品であることは最低条件ですが、その個性を出しすぎないように注意が必要です。

挿絵はあくまでも挿絵ですので、依頼主の言いたいことを全面に押し出し、依頼主の先にある顧客にターゲットを絞ることを、常に意識して作品を描くようにすれば、自然と仕事は増えていきます。

実績を作ることは重要
2015.10.21
30代 男性
さし絵ライター歴3年6カ月

私は最初は地元のローカルなイベントを企画運営している所に売り込んで、フライヤーなどで使ってもらうようにお願いしました。とにかく実績を作ることも重要なので、まずは小さい仕事からでもどんどん始めると良いと思います。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.09.08
更新日更新日 2018.04.25

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
中野貴利人
中野貴利人
執筆・編集
株式会社ネットピコ代表取締役。著書にど素人でも稼げるネット副業の本など。過去の取材はメディア掲載履歴で紹介。

関連する記事

RELATED ARTICLES
プログラマー - 単発・在宅・常駐で副業!時給は1,500~2,000円
プログラマー - 単発・在宅・常駐で副業!時給は1,500~2,000円
プログラマーは決められた仕様に沿って、プログラミングでアプリやシステムを作り上げる仕事です。小規模な案件では要件定義から仕様設計までを要...
イラストレーター - イラストやウェブ素材を作成する副業
イラストレーター - イラストやウェブ素材を作成する副業
アニメやクリエーターが育っている日本では、本業で「イラストレーターになりたい」と考えている人たちがたくさん存在しており、自称「イラストレ...
【漫画】第45話「副業で成功する100のコツ!マネして稼ぐ」
【漫画】第45話「副業で成功する100のコツ!マネして稼ぐ」
副業のコツはA、B、C、D、Eの5段階評価で分類しています。Aは必須であり、Bもできる限り認識したいコツです。CからEは個人によって必要性が異...
リゾートバイト - 泊まり込みで生活費が浮く!お得感2倍の副業
リゾートバイト - 泊まり込みで生活費が浮く!お得感2倍の副業
リゾートバイトは温泉旅館、リゾートホテル、スキー場、海、高原、レジャー施設といった日本各地のリゾート地で、期間限定で働く仕事です。短期間...
ソーシャルレンディング - 第三者にお金を貸す仕組みとは?リスクもあり
ソーシャルレンディング - 第三者にお金を貸す仕組みとは?リスクもあり
ソーシャルレンディングとは「資金を貸したい人」と「資金を借りたい人」をウェブ上で仲介するサービスです。個人同士で資金を融資できるモデルと...

おすすめ副業

RECOMMENDED AVOCATION

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK