空き時間販売 - あなたの空いている時間が誰かの役に立つ

中野貴利人
監修中野貴利人
株式会社ネットピコ 代表取締役

空き時間販売 - あなたの空いている時間が誰かの役に立つ

  1. 空き時間販売の基本データ
  2. 自分の時間を売る注目の副業
  3. 1時間1,500円程度と高めの時給
  4. 副業で空き時間販売を始める手順
  5. 空き時間販売サービス一覧
  6. 低評価にならないよう注意する

空き時間販売の基本データ

総合 3.6
評価
収入30分500円~
時間1分~
特徴
スキマ
深夜OK
土日有利
期間限定
初心者
スキル
資格有利
趣味併用
週末起業

点数の付け方について

自分の時間を売る注目の副業

スキルがなくてもOK

空き時間販売とは自分の空き時間をアプリ上で売買する行為です。単純に自分の時間を売ってお金を稼ぐ以外にも、自分自身の価値向上や新たなやりがいの発見にもつながり、副業の1つとして注目されています。

空き時間で提供する内容は、英語やパソコンを教えたり、営業の成功方法を伝授するように知識が必要なものから、家計診断や占いなどスキルを生かしたもの、恋愛の悩み相談や海外旅行プランを考えるように経験をもとにしたものまで、多岐にわたります。

また、特別なスキルがなくても、食事やゲームの相手といった1人では難しいことのお手伝いもありです。空き時間販売では日々の相談相手、ランチやお茶の相手を探している人に向けたサービスもよく見られます。

依頼が来るまで流れ

自分の空き時間を販売したい場合は、タイムチケットのような「自分の空き時間を売りたい人」と「他人の空き時間を買いたい人」をマッチングするアプリやサイトに登録することが一般的です。

空き時間販売のビジネスモデル

そこで「時間、単価、自分が提供できる内容」などを設定することで、私たちの空き時間の販売が開始されます。

利用者から申し込みがあり、無事空き時間の提供が完了すると、アプリなどの運営会社経由で報酬が支払われる仕組みです。運営会社が集客や決済を代行してくれるため、報酬からは一定の手数料を引かれます。

アプリやサイトへの登録は無料です。また、空き時間の提供方法も対面だけでなく、ビデオチャット、電話、メールなどの方法もあり、自分の都合に合わせて柔軟に稼ぐことができます。

時間は価値ある資産

空き時間販売は使い方次第では「時は金なり」の通り、大きな価値を生み出します。私たちは日常の空いた時間をぼーっと過ごしても構いませんが、有効に使ってお金を稼ぐこともできるわけです。

誰かの役に立つことで満足感を得たり、普段は出会わない人と話すことで自分の世界が広がったりするなど、お金を稼ぐ以外にもメリットもあります。

また、空き時間販売サービスを見ていると、実にさまざまな空き時間が売り出されています。自分では「役立つ」と思ってもみなかった知識や経験が、誰かの助けになるため、意外性のある稼ぎ方に期待です。

1時間1,500円程度と高めの時給

自分で時間や報酬を設定しますが、空き時間であなたが提供できることに需要があり、それが報酬と見合ってなければ売れません。報酬は話し相手程度で1時間1,000円前後、高度な内容になるほど高単価を設定できます。

内容時間報酬
電話占い1分100円
お弁当を作る30分850円
恋愛アドバイス30分1,000円
愚痴・悩み相談1時間2,000円
子連れのおでかけサポート1時間3,000円
英文レジュメ作成と英語面接対策1時間4,000円
インテリアコーディネーターになりたい人へアドバイス1時間5,000円
初心者にパソコンを教える2時間5,000円

例えば、タイムチケットで「転職先相談」をテーマに1時間30分で6,000円のチケットを作るとします。この報酬6,000円から手数料30%が差し引かれて4,200円になり、さらに寄付金1%を差し引いて4,158円が残ります。

これを月4回行うと「4,158円×4=12,474円」の報酬が受け取れます。実働6時間で12,474円を稼げるなら時給は2,079円となり、副業としては悪くない金額ではないでしょうか。

また、アプリやサイト上で良い評価が付いて、購入者が多くなればそれだけ人気や注目度も上がっていきます。空き時間を登録してから徐々に月々の報酬もアップしていくことも期待できます。

主人公
主人公
スキルを提供できる人ほど高単価だね。
貧乏神
貧乏神
自分の知識と経験、実績で稼ぐ副業だぬ。

副業で空き時間販売を始める手順

重要なことは空き時間を登録するアプリやサイト選びです。あらかじめ自分が得意とするスキルなどが決まっていれば、サービス内で似たようなスキルの登録があるかをリサーチして、時間や販売価格を参考にしましょう。

  1. タイムチケットなど数社があります。
  2. もしくは「空き時間販売」で検索し、運営会社を探します。
  3. 個人情報などの必要項目を入力して、会員登録します。
  4. 時間や販売価格を設定し、自分が提供できる内容を登録します。
  5. 自分の募集がアプリやサイトに掲載されます。
  6. 購入されると通知が届きます。
  7. オンライン上で購入者と日程や希望の調整を行います。
  8. 実際に空き時間を提供します。
  9. 販売価格から手数料を差し引かれた報酬額が振り込まれます。

似たようなスキルの登録が少ないならライバルも少ないですが、逆にそのアプリやサイトでは需要がないという見方もできます。

いずれにしても登録は無料であるため、まずは始めてみて申し込みがないなら別の空き時間販売サービスに登録したり、時間や販売価格、アピールポイントなどの調整を繰り返します。

空き時間販売サービス一覧

販売できる最小時間が決まっている空き時間販売サービスもありますが、特に規定のない場合は1分から販売が可能です。手数料は販売額の10~30%とアプリやサイトによって幅があります。

名称最小時間手数料特徴
タイムチケット30分30%+寄付金ビジネスから話相手まで幅広い
ストアカ10~20%習い事に特化
講座で販売時間が異なる
ココナラ1分10~25%500円から提供
知識や経験の販売が多い
エニタイムズ15%地域の生活援助がメイン
手伝いの募集も可

時間販売のタイムチケット

タイムチケット

大手のタイムチケットは時間販売がメインであり、比較的スキルがない人でも、聞き役や相談役として需要があります。ただし「副収入を得る方法、美人と付き合う方法、上手に写真を撮る方法を教えます」というように、ノウハウを持っている人の時間に人気が集まっています。

講師や習い事のストアカ

ストアカ

スポーツや語学など習い事を教えたい人に適したサービスならストアカです。気軽に始めるというよりも、すでに人に教えるスキルがあり、生徒を新たに発掘したい人が利用する場合に適しています。

クラウドソーシングサービスとしてよく知られているココナラでも空き時間の販売ができます。ココナラでは「電話相談が1分100~300円、占いが500円~、悩み相談30分1,000円」などと出品している人が多いです。

依頼者が購入したいサービスをリクエストできるエニタイムズも特徴的です。自分主体ではなく募集されているリクエストをチェックし、自分にできることがあるなら応募をして、仕事につなげるすることができます。

時間を株式のように売買するタイムバンク

タイムバンク

時間を売買するアプリの1つにタイムバンクもありますが、他のサービスとは少し毛色が異なります。タイムバンクでは主に著名人、経営者、タレントなどが登録しており、10秒という細かい単位で時間を購入できます。

もちろん、私たちもタイムバンクに登録できます。ただし、ユーザーにタイムバンク内の投票所で投票してもらう、もしくはSNSの影響力を測るスコア診断に申請します。どちらも一定基準を満たす必要があるため、一般人にはハードルが高めです。

一方で一般人がタイムバンクで副収入を得られないかといえば、そうではありません。タイムバンクが他の時間販売と大きく異なる点は、購入した専門家の時間を第三者に譲渡、販売できることです。

つまり、タイムバンクは著名人の時間を株式のように売買できるサービスになっています。自ら空き時間の販売ができなくても、値上がりしそうな人の時間を買っておき、値上がったところで売却益を得ることが可能です。

新規参加の著名人は新規株式公開(IPO)と同じく、新規時間発行(ITO)を行います。これに応募、当選し、購入価格より高くなった時点で第三者にその時間を販売して差額を利益として受け取ることもできます。

同じ人でも1秒当たりの単価は常に上下しており、タイミングよく売買できれば利益が出ますし、その逆で単価が暴落するリスクもあり、株価と同様に投資の一種であることは頭に入れておきましょう。

低評価にならないよう注意する

低評価にならないよう注意する

自分が提供できるサービスと利用者が期待したサービスにあまりに差があるときは、利用者は「思っていた内容と違った!」と不満を持ちます。それがクレームやトラブルの原因になりやすいです。

そのため、空き時間の内容はできるだけ詳細に記載して、自分のできる行為とできない行為を明確にすることが重要です。

例えば「地元の街案内をする」空き時間を提供するとします。自分は「おすすめのプランを立てて、観光地を巡る」だけのつもりが、相手は「ツアーガイドのように各場所で詳細な解説を期待している」ことがあります。

そのため、事前に各場所の歴史的背景を調べたり、各場所で解説は行わない旨を明示する、もしくは相手とのコミュニケーションを円滑にして、期待を察知しながら満足度の高いサービスを行う努力が必要です。

空き時間販売サービスでは相手への評価とレビューが投稿できるため、空き時間の提供後に低評価が続くと、多くのユーザーがあなたの空き時間の価値を低く見積もり、その後の申し込みに期待ができなくなります。

また、空き時間販売サービスは運営会社の数が少ないです。登録者や利用者ともに東京と大阪などの都市圏が中心であり、対面形式が多いことからも地方在住には不利な面が否めません。

逆に都心在住ではありきたりのサービスでは供給量が多く、何かしら自分ならではの特色を打ち出させないと、申し込みや継続的な副収入が得ることは難しくなっています。

ちなみに名前出しや顔出しは集客力を上げる効果がありながら、特に女性は犯罪に巻き込まれるリスクも潜んでいます。空き時間を提供する相手を見極めるなど、トラブル回避にも努めましょう。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2018.05.10
更新日更新日 2018.11.11

著作・制作など

中野貴利人
監修・執筆・編集
株式会社ネットピコ代表/フクポン編集長/副業プランナー。新卒で副業開始、26歳で法人化、11期目。副業関連の著書4冊。2児の父。過去の取材や講演はメディア掲載履歴で紹介。
ともキノコ
ともキノコ
執筆
副業からスタートし、約半年後にはフリーランスのライターに。10数年前に卒業した国文学科での知識を大活用中です。