【漫画】第15話「逆指値注文とは?自動的に損切りするための注文方法」

中野貴利人
監修中野貴利人
株式会社ネットピコ 代表取締役

「損失を減らす方法」

利益を大きく損失を小さくするにはどうしたらいい? 予想が当たったときにはすぐに売却せず 利益を増やしてから売る 予想がはずれたときには早めに売却して 損失が小さいうちに売る これを繰り返せば 利益は大きく 損失は小さくなる

「成行と指値の意味」

ただお前には成行注文と指値注文の説明が先だ 成行注文 価格を指定しない注文だ 今見ているレートですぐに売り買いできる 指値注文 価格を指定する注文だ 今よりも有利なレートで事前に予約しておく 逆指値注文 価格をしている注文だが 今よりも不利なレートで事前に予約する

「逆指値=損切り注文」

今より不利なレートで注文したら損するじゃないか! 今までのお前は107.0円で買って 106.5円に下がると そこで107.0円で買うときに 106.9円で売る逆指値注文も一緒にすると いいね! 余計な損失を切ってくれる

「損しまくる男」

常に逆指値注文を仕込み 利益=0.4円 損失=0.1円となれば 勝率20%でもイーブンだ 勝率90%なら利益は損失の36倍! 早速 逆指値注文を設定して 損失を小さくするFXに挑戦してみるわ 早くも逆指値注文!
  1. 逆指値注文で損失を小さくする
  2. 勝率が低くても構わない理由
  3. 初心者は損切り貧乏に陥らない

逆指値注文で損失を小さくする

投資において「損小利大」は重要なルールの1つであり、FXでも逆指値注文を使うことで損失を小さくできます。例えば「1ドル=100円」で米ドルを買ったとき、私たちは「101円や102円に上がる」ことを意識します。

しかし「100円以下に下がる」ことも想定して、不利なレートの「99.5円で売る」という逆指値注文をしましょう。これで「1ドル=99.5円」に到達したときには逆指値注文が発動して、自動的に損切りをしてくれます。

この逆指値注文は為替レートが「1ドル=99.5円」にならない限りは発動しません。また、101円になって手持ちの外貨を売り払ったり、一定期間がすぎると、逆指値注文は自動的に取り消されます。

兄
逆指値注文を入れておけば、大損は避けられそう。
弟
大損がないなら安心してトレードできる。必ず設定するんだ。

また、多くのFX会社では新規注文時に自動で逆指値注文が付加でき、二度手間の注文にはなりません。いつものように成行や指値で売買をすると、私たちが事前に設定した値で同時に逆指値注文もしてくれます。

兄
自動で逆指値注文をしてくれるのか。
弟
重要な機能だからな。手間が省けて便利だ。

勝率が低くても構わない理由

勝率が低くても構わない理由

上記のように0.1円下がったところで損切りを続ければ、損失は小さくできます。そのうち予想が当たって、3.0円上がったところで売ると、利益は大きくなります。

つまり、FXでは勝率はそこまで重視されません。それよりも予想がはずれたら含み損を切り捨てるという逆指値を適宜実行して、トータルでプラスになることを目指しましょう。

初心者は損切り貧乏に陥らない

損小利大は大切ですが、そのルールを頑なに守ろうと、わずかな損失で損切りをしたり、無理に大きな利益を狙うことは危険です。損切りの回数ばかりが増え、一向に利益を確保できず、資金が減り続けてしまいます。

為替レートは上下に波打ちながら、一定方向に進む性質があります。予想通りに上昇するにもかかわらず、上昇前の小さな下落で損切りすると、得られたはずの利益も捨てることになります。

これを「損切り貧乏」と呼びます。早すぎる損切りは利益を小さくすることにつながります。損切りはある程度の余力を持たせながら、その損切り幅に見合った利益幅を狙うと、結果的に運用成績がアップしやすいです。

兄
逆指値を狭くしすぎると、すぐに決済されてしまう。
弟
少し幅を持たせて、逆指値注文を設定しろ。
次のページ

初心者も安心できるFX会社

DMM FX
GMOクリック証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2016.11.16
更新日更新日 2018.10.15

著作・制作など

中野貴利人
監修・原作・執筆・編集
株式会社ネットピコ代表取締役。著書にど素人でも稼げるネット副業の本など。過去の取材はメディア掲載履歴で紹介。
コダイラショウヘイ
コダイラショウヘイ
作画
東京都小平市出身の漫画家兼イラストレーター。4コマから似顔絵まで、笑えるモノを描きまくってます。