【漫画】第53話「企業が副業を認めるメリットとは?就業規則を変えてデメリットにも対応」

中野貴利人
監修中野貴利人
株式会社ネットピコ 代表取締役

「副業を解禁した理由」

なんでうちの会社は副業解禁したんだろ 違うぞ!時間外労働が原則制限される 労働時間と平均年収が減る 副業解禁で減少分を補える 経験値も増えるし転職や起業の準備もできる 企業が副業を解禁するメリットは3つある

「メリットが3つある」

社員の個性や能力が伸びる 会社全体に好影響を及ぼす 社会構造の変化に対応する ただし企業にとっては6つのデメリットもある

「就業規則に追記する」

会社としては本来の業務に専念してもらいたいが すでに日本社会は会社依存から個の時代へシフトしつつある 厚生労働省もモデル就業規則を変更した ただしモデル就業規則に次の文言を追記して 副業に対応する企業も多い 次の文言は企業によって追記の判断が分かれる

「300社以上が副業OK」

副業を解禁した大手企業は300社を超える 副業にできる職種や対象社員などルールも明確だ ちなみに社長自身が副業導入に踏み切ったきっかけは何ですか? もじゃもじゃ頭の人からアドバイスを貰ったんだ
  1. 企業が副業を解禁する3つのメリット
  2. 企業が副業を認めない6つの理由
  3. 副業を認める企業一覧

企業が副業を解禁する3つのメリット

チェック1

社員の個性や能力が伸びる

日経産業新聞の2018年3月時点の調査によると、企業が副業に前向きな理由のトップ3は「社員の個性や才能が伸びる、イノベーションを創出する、社員らの労働意欲が高まる」でした。

副業は社員のプライベートな時間を使うため、スキル向上やキャリア形成のスピードが本業以下になることはありません。むしろ、企業は教育研修費を負担することなく、社員の個性や能力を伸ばせるメリットがあります。

筆者も本業で社内SEをしていましたが、マーケティング、文章作成、デザインスキルを身に付けることができなかったため、副業でサイトやブログを制作して、現場叩き上げでスキルを獲得していきました。

また、会社生活が長い人ほど、物の考え方や捉え方が凝り固まり、会社のみでしか通用しない人材になりやすいです。そこで社内では得られない知識や経験を副業で獲得すれば、イノベーションの創出にも有効です。

逆に行政や地元企業では足元が見えていても、イノベーションを起こす人材が不足しているため、地方創生プロジェクトへの参加者を社外から雇用する動きも広がっています。

さらに社員が副業で得た知見や情報、人脈を社内に持ち帰って、事業機会の拡大につなげることも期待できますし、社員の起業家マインドや時間管理能力の育成にも役立ちます。

主人公
主人公
空き時間に仕事をするなら、スキルは上達するね。
貧乏神
貧乏神
人一倍仕事をすることで経験値も増えるだぬ。
チェック2

会社全体に好影響を及ぼす

日本国憲法の「職業選択の自由」がある限り、本来副業は禁止できません。厚生労働省のモデル就業規則も2018年1月に改定されて、副業を認めています。

廃止

第3章 服務規律
第11条 許可なく他の会社等の業務に従事しないこと

追加

第14章 副業・兼業
第67条 労働者は勤務時間外に他の会社等の業務に従事できる

日本社会は年功序列と終身雇用が崩壊して、会社依存から個の時代にシフトしつつあります。その中で「副業禁止」は時代錯誤です。自由に働いて制限なく稼げる環境を整えることが、従業員の労働意欲を高めてくれます。

特に不況下では副業が欠かせません。2009年に日産自動車は工場の生産調整で臨時休業日が発生したことを理由に、富士通は半導体の製造会社の減産で所得が減少したことを理由に、副業を認めました。

結果、それが社員の本業への労働意欲も高めることになります。2018年10月時点では日本全体の景況感は良好ですが、個人差は大きいです。残業制限や可処分所得の減少で、実生活にゆとりはないからこそ副業が求められます。

リクルートキャリアの2017年時点の調査によると、副業OKな企業の割合は22.6%でした。2014年の3.8%、2016年の14.6%からは増加傾向にありますが、依然として80%近くの企業が副業を認めていません。

副業を認める企業の割合

一方でエン・ジャパンの2018年2月時点の調査では「副業をしたこともないし興味もない人」はわずか5%であり、残りの95%は「副業中、副業経験者、副業希望者」でした。つまり、企業と社員の間にギャップがあります。

そのタイミングで副業を解禁することは、自社の企業イメージの向上につながりやすいです。副業によって、会社のブランディングや採用における優位性が増すことは、人材の流出や離職を抑止してくれます。

また、副業には収入増による生活の質を改善する効果だけではなく、他領域の人とのつながりが増えて人脈構築に役立ったり、個人の働き方に選択肢があることで主体性が磨かれることも期待できます。

主人公
主人公
確かに「副業OK=自由な社風」という感じがする。
貧乏神
貧乏神
柔軟な会社は若い世代に人気だぬ。
チェック3

社会構造の変化に対応する

人、物、金、情報といった経営資源は、グローバル化で移動制限がなくなりました。特に優秀な人ほど国内にとどまらず、海外に出ていきます。転職を複数回してもキャリアに傷がつかず、年齢も関係ありません。

しかも、1社ではなく、同時並行で複数のプロジェクトに関与することも当たり前です。国内でも人材の流動性が高まりつつあり、必要なときに必要な人材を確保する体制ができあがってきました。

そのような状況下で、新卒一括採用をして、若手社員を育て上げてから、会社に尽くしてもらう「旧来の日本型企業」では、柔軟性がありません。私たちが社会構造の変化に対応するためには、次の雇用体系が有効です。

オープンイノベーション

ハーバード大学経営大学院のチェスブロウ助教授が2003年に提唱。常に内部に優秀な人材が揃っているわけではないため、外部人材と連携して、価値ある商品やサービスを生み出すという概念。

企業はプロジェクト単位で必要な人材を副業者として招き入れる。社会的には人材の流動性が活発化して、適材適所の人為配置により生産性が向上する。

ダイバーシティ

米国雇用機会均等委員会(EEOG)が定義。本来は性別や人種における少数派を差別しないことが目的。初期の日本では、女性や障害者、外国人を組織に入れることがダイバーシティと認識されていた。

現在は環境の多様化に対して、人材や働き方の多様性こそが発展に貢献するという解釈。組織に副業者を入れることで視点や価値観に多様性が生まれ、副業者自身も自己の中の多様性を育むことができる。

パラレルキャリア

ピーター・ドラッカーが1999年に提唱。会社の寿命より個人の寿命が長くなったため、会社に依存せずに第2、第3のキャリアを同時にこなすことが、生涯の基盤になるとの教え。

東京商工リサーチの2017年時点の調査によると、倒産企業の平均寿命は23.5年。私たちが勤めている会社組織が40年や50年も耐える可能性は低く、本業以外の職歴を持つことは重要である。

ポートフォリオワーカー

ロンドン・ビジネススクール教授のリンダ・グラットンとアンドリュー・スコットが2016年に提唱。資産を株式、債券、保険に分けてポートフォリオで管理するように、仕事にも複数の選択肢を用意して、リスクを分散させる。

同じ仕事でも雇用主が異なれば、企業間競争力に差があるためにリスクは分散できる。また、本業の職種にかかわらず、副業に好きなことや得意なことを選び、社会的意義があるなら、長期的なリターンも期待できる。

コーポレートベンチャー

主に大企業が社内でベンチャー事業を起ち上げること。通常のベンチャー企業は資金調達がネックになるが、コーポレートベンチャーは会社が資金を出して、担当者は給与をもらいながら新規事業に打ち込む。

イノベーションの創出や起業家マインドの育成に成功しても、社内という狭いフィールドでは必要性が乏しい。熱意のある社員を多角的に活用するためには、企業からある程度切り離したほうが自主性を発揮できる。

ギグエコノミー

バブソン大学のダイアン・マルケイ非常勤講師が2012年にギグエコノミー講座を開講。ギグとは「1回限りの仕事」を意味する。就職するスタイルではなく、クラウドソーシングのように、都度案件や依頼をこなす。

メリットは働き方に選択肢があること。副業では自分の好きな時間に好きな仕事を好きな分だけ受注できる。ただし、ギグエコノミーが本業になると、福利厚生や補償がなく、賃金も低くなりやすい。

主人公
主人公
カタカナ英語はわかりにくいけど、重要な感覚だね。
貧乏神
貧乏神
いずれも欧米で提唱された概念だぬ。

企業が副業を認めない6つの理由

1

本業が疎かになりやすい

副業はやりがいを重視して仕事を選ぶ人が多いため、副業のほうに注力しやすい傾向があります。結果「本業で集中力がかける、本業へのやる気を失う、本業の仕事を軽視する」という負の三拍子が揃いやすくなります。

特に副業に成功して副収入が増えるほど、本業における人事評価を気にしなくなり、本業に身が入らなくなることも考えられます。

仮に独立したほうが稼げるなら社員の脳裏には離職がよぎり、副業で優秀な人材を育成する狙いが裏目に出てしまうわけです。筆者も副業の収入が本業の収入を超えたときに、本業を辞めた経験があります。

そのため、企業は副業を認める条件として、「本業に支障を来さない」や「労働時間は本業と通算して、法定労働時間内にする」を設定して、本業第一であることを促しています。

2

長時間労働で休養できない

本業のみでも疲労感は溜まるにもかかわらず、副業による長時間労働と過重労働は、身体的ストレスと精神的ストレスを増幅させます。結果、本業の業務効率が低下するリスクが高いです。

ただし、プライベートで遊びすぎる人にも当てはまるため、結局は本人の体調管理次第という見方もあります。

3

事故や犯罪で社名を毀損する

サイトやブログ運営では著作権法と商標法、商品販売では特定商取引法、景品表示法、消費者契約法、転売系では古物営業法、窃盗罪、文化財保護法、動物愛護法、個人情報保護法など、過失や故意による法的リスクが高まります。

また、副業にネガティブなイメージを持つ人も多く、一部では「本業の会社が業績不振である」といった風評被害が懸念されます。

4

情報漏えいなどのリスクがある

企業へ深刻な影響を与える事案が情報漏洩です。例えば、本業の勤務中に会社のパソコンで副業のメールを送る人もいます。いずれは宛先を誤って、会社の機密情報を副業の関係者に送信してしまう可能性もあります。

もしくは副業で得たコネクションから故意に機密情報や個人情報を売りさばいた人もいました。あるいは同業他社の人間が情報収集の目的でスパイとして入り込み、副業を行うこともあります。

5

競合他社に人材が流れる

収入の補填だけではなく、キャリア、人脈、達成感など、本業のみでは満たされない部分があるために、副業を始める人が多いです。結果、利益相反する競合のほうが働きがいがあって、人材が流出する可能性があります。

その対策として、グロービズでは副業の条件に「他の組織とは雇用契約を結ばない」としています。コニカミノルタでも「副業の内容や動機を記載した申請書と誓約書を提出する」としっかり管理をしています。

6

労務や労災が管理できない

2017年12月18日に経団連の榊原会長は、副業には社会保険料や年金保険料の負担、労働時間の管理など解決すべき問題が多いことを指摘しています。

副業では健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険についての具体的な対応は示していません。例えば、副業を行う最中に労働災害に遭ったとしても、本業での休業手当は補償されないといった問題があります。

副業を認める企業一覧

副業を認める企業一覧
あ行
IHI /アイシン精機 /IDEC /AKIBAホールディングス /アクセンチュア /actuarise /アサヒグループホールディングス /朝日ラバー /アジレント・テクノロジー /アダストリア /あまた /アニコム ホールディングス /アメイズ /アラタナ /アールナイン /アルプス電気 /アンテレクト /ANDOOR /ietty /イオン /イオンフィナンシャルサービス /出光興産 /イメージ情報開発 /いろはにぽぺと /インダストリー /インディバル /インテージホールディングス /インビジョン /ウィップジャパン /ウィルゲート /ウィルフォワード /ヴォーカーズ /エアロエッジ /エイチ・アイ・エス /エイチーム /江崎グリコ /SCSK /エッセンス /N2i /NTTデータ /NTTドコモ /NTT都市開発 /エヌ・デーソフトウェア /エムステージ /エルピクセル /エルプランニング /エンファクトリー /王子ホールディングス /オイシックス・ラ・大地 /OKI /オーティーエス /オートバックスセブン /オリエンタルランド /オリックス /オルトリズム
か行
ガイアックス /花王 /カオナビ /カブドットコム証券 /カルテットコミュニケーションズ /関西電力 /キーウェアソリューションズ /キッコーマン /キャスター /キャスレーコンサルティング /キヤノン /CAMPFIRE /協栄産業 /クオール /グッドパッチ /クボタ /クラウドワークス /クリナップ /クリニカル・プラットフォーム /クレハ /クロスキャット /グロービス /グンゼ /コードキャンプ /コニカミノルタ /コネクシオ /コノル /コパイロツト
さ行
サイバーエージェント /サイバー・バズ /サイボウズ /佐川急便 /さくらインターネット /サーチフィールド /サムライト /サムライファクトリー /サツドラホールディングス /サンシャインジュース /サントリーホールディングス /サンメッセ /サンワカンパニー /滋賀銀行 /資生堂 /シグナルトーク /シックス・アパート /島津製作所 /シーボン /JAM /信越化学工業 /新生銀行 /CINRA /住友化学 /セガサミーホールディングス /セプテーニ・ホールディングス /センコーグループホールディングス /ソウ・エクスペリエンス /双日 /ソウルドアウト /ソニー /ソフトバンクグループ /SOMPOホールディングス
た行
第一三共 /大気社 /ダイキン工業 /大成建設 /大同メタル工業 /ダイユーエイト /ダイヤモンドメディア /太陽ホールディングス /大和証券グループ本社 /ダスキン /TABIPPO /TAM /ダンクソフト /ChatWork /ディー・エヌ・エー /帝人 /Dayz /TDK /テクマトリックス /デジパ /デンソー /東京海上ホールディングス /東京ガス /東洋テック /東洋紡 /トッパン・フォームズ /トヨタ車体 /トライバルメディアハウス /Trigger /トレンダーズ
な行
ナレッジソサエティ /日産自動車 /日新電機 /日本オラクル /日本航空 /日本CMK /日本生命保険 /日本電信電話 /日本プリメックス /日本マイクロソフト /日本郵政 /任天堂 /ネットピコ
は行
パソナグループ /パーソルプロセス&テクノロジー /パナソニック /ビースタイル /日立キャピタル /ファインデックス /ファンケル /ファンコミュニケーションズ /フィードテイラー /フィードフォース /フジクラ /富士ゼロックス /富士通 /富士フイルムホールディングス /ブックオフコーポレーション /フューチャースピリッツ /freee /ブリヂストン /フリービット /フローレンス /ベーシック /ベネッセホールディングス /北陸電力 /ポーラスタァ /堀場製作所
ま行
前田製作所 /マーベラス /丸井グループ /マルタイ /丸紅 /ミクシィ /三菱ケミカルホールディングス /三菱自動車 /三菱UFJフィナンシャル・グループ /ミライト・テクノロジーズ /ミライト・ホールディングス /MUGENUP /明治安田生命保険 /メルカリ /もしも /mofmof /森永製菓 /森永乳業
や行
ヤフー /ヤマト /ヤマハ発動機 /ゆうちょ銀行 /ユニオンテック /ユニ・チャーム /ユニバース /ゆめみ /横河電機
ら行
ライフネット生命保険 /LIFE STYLE /LINE /LASSIC /ラナデザインアソシエイツ /ランサーズ /LIXILグループ /リクルートホールディングス /リコー /リコーリース /LIG /LITALICO /リブ /リベラルエンジニアズ /リミックスポイント /菱洋エレクトロ /ループス・コミュニケーションズ /レオパレス21 /レガートシップ /レノボ・ジャパン /レンゴー /ロコンド /ロート製薬 /六興電気 /ロフトワーク

情報取得日 2018年10月時点

サイボウズの副業制度は2016年に開始、就業規則に「副業ができる」と明記されていることが特徴です。対象は全社員であり、条件はありません。しかも、登録申請すれば、会社の資産を使うこともできます。

副業の内容は技術ブログの運営、専門誌への寄稿、技術書の執筆が多いですが、ユーチューバーやNPO法人への参加もあります。

サイボウズ

ロート製薬は2016年2月に「社外チャレンジワーク制度」として、副業を容認しました。対象は全社員であり、条件は「届け出制、本業に支障を来さない、就業時間外、社会人経験3年目以上」です。

製薬会社という特性上、社員は薬剤師の資格保有者が多いため、ドラッグストアや調剤薬局で働いて、現場を知る社員が多いです。また、ライター、デザイナー、コンサル、NPOによる地域支援や地方創生、起業者もいます。

目薬の印象が強いロート製薬は、スキンケア商品やフードビジネスなど新規事業に乗り出しています。社外で磨いた技能や取得した人脈を社内に持ち帰り、社員の視野を広めて多様性や自主性を促すことが狙いです。

ロート製薬

グロービスは2017年7月に副業制度をスタートしました。対象は全社員であり、条件は「会社の許可を得る、毎年度始めに副業申請をする、本業に支障を来さない、業務時間外に行う、他の組織と雇用契約を結ばない、本業と副業の合計労働時間を法定内に収める」です。

社員は公益社団法人の理事、地域活性化を目的としたウェブ制作、オペラ歌手など幅広いです。

グロービス

主人公
主人公
たくさんの有名企業が副業を解禁しているね。
貧乏神
貧乏神
ルールを制定するなど、管理もしっかりしているだぬ。
次のページ

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2018.10.24
更新日更新日 2018.10.30

著作・制作など

中野貴利人
監修・原作・執筆・編集
株式会社ネットピコ代表/フクポン編集長/副業プランナー。新卒で副業開始、26歳で法人化、11期目。副業関連の著書4冊。2児の父。過去の取材や講演はメディア掲載履歴で紹介。
イブキミノ
イブキミノ
作画
30歳オーバーにして、脱サラしたイラストレーター兼漫画家。丸っこいものに囲まれて暮らすのが夢です。