マネースクエア(M2JFX)- 勝率70%以上のトラリピ

中野貴利人
監修中野貴利人
株式会社ネットピコ 代表取締役

マネースクエア(M2JFX)- 勝率70%以上のトラリピ

  1. マネースクエアの特徴
  2. マネースクエアの総コスト
  3. マネースクエアの取引概要
  4. マネースクエアのサービス
  5. マネースクエアの会社情報

マネースクエアの特徴

社名 マネースクエア証券
総合 2.6
評価
特徴
低コスト
少額取引
高機能
自動売買
セミナー
公式 公式サイトを確認する

FX会社の評価方法について

ポイント1

勝率70%以上と掲載

マネースクエアには「トラリピ」という戦略があります。トラリピとは「トラップリピートイフダン」の略であり、日経新聞にて「勝率70%以上」と特集も組まれました。

例えば「1ドル=90円」のときに「もし(If)89円になったら買って、91円になったときに売る(Done)」という注文が「イフダン」です。

この「トラップ」を10~20個など複数仕掛けます。為替レートがいくらのときでも構いません。最初は「もし99.90円になったら買って」から始めて、99.80円、99.70円、99.60円のときにも買い続けます。

その後、99.90円で買った米ドルは「100.10円になったときに売る」、次の99.80円は100.00円、99.70円は99.90円、99.60円は99.80円で売りを「リピート」します。

このように「イフダン注文のトラップをリピートすること」がトラリピです。この細かい売買は自分で何度も注文するわけではなく、株式会社マネースクエアがトラリピのために開発した「M2JFX」というシステムで自動売買します。

ポイント2

初心者も使えるトラリピ

トラリピでは経済に詳しくなる必要がありません。元々、経済学は分厚い本を数冊読んでもマスターできませんし、仮に専門家だとしても為替レートを確実に当てることは難しいです。

そこでトラリピはあえて経済や相場を無視して、チャートの動きだけで判断します。さらにマネースクエアでは自動売買してくれるので、初心者にとっては頼りになりますし、上級者にとってもパソコンに向かう時間を節約できます。

また、初心者は含み益があるときは「もっと儲けたい」と欲が出てしまい、逆に含み損があると「また回復するだろう」と楽観的になるため、売り時を逃しやすいです。

それをマネースクエアに任せると、自分が設定した数値に達したときに、心理や感情に関係なく売買してくれるため、利益を積み重ねる可能性があります。

ポイント3

小さな動きで何度も稼ぐ

米ドル/円が1カ月で100円から105円へと変動したとします。例えば、たまたま「1ドル=100円」の底値で買って、偶然にも「1ドル=105円」の天井で売れたとしたら、値幅5円の儲けです。

しかし、実際には9月1日が100円、9月2日が101円、9月3日が103円、9月4日が100円、9月5日が102円と、上がったり下がったりして上昇トレンドを描いています。

1カ月での高低差は5円でしたが、この上下変動を繰り返しも含めた1カ月の総推移は100円や200円にも達するわけです。1カ月で5円の値動きよりも、1カ月で100~200円の値動きから利益を確保することのほうが「かなりラク」と言えます。

この1日単位の小さい波の中で売買を繰り返すには、パソコンで目視による取引をするよりも、システムに任せたほうが確実です。そういった意味でもマネースクエアによる自動売買が大きな助けとなります。

マネースクエアの総コスト

売買手数料

1,000通貨 30~50円
1万通貨 300円
口座維持費 0円

スプレッド

米国日本1銭
EU日本2銭
オーストラリア日本3銭

1万通貨取引時のコスト(売買手数料+スプレッド)

米国日本400円

入出金手数料

入金手数料 即時入金サービスは無料
出金手数料 会社負担
ネット入金 ○(24時間対応)

マネースクエアの取引概要

口座開設

口座開設日数 最短で3営業日
初回入金額 0円
デモトレード

売買要項

証拠金 取引金額の4%以上
レバレッジ 25倍
最小取引単位 1,000通貨

通貨ペア

米国日本
EU日本
イギリス日本
オーストラリア日本
ニュージーランド日本
カナダ日本
南アフリカ共和国日本
スイス日本
マイナー通貨
合計数全11通貨ぺア

スワップ金利(1万通貨購入時の1日あたりの金額)

オーストラリア日本15円
ニュージーランド日本15円
南アフリカ共和国日本5円

情報取得日 2018年6月時点

マネースクエアのサービス

システム環境

スマートフォン ○ Android
○ iPhone
モバイル対応 docomo
softbank
au
電話取引
テクニカルチャート
売買シグナル
予想ツール
自動売買・シストレ M2JFX

注文機能

成行
指値
逆指値
IFD
OCO
IFO
トレール
期日指定

通知機能

価格通知
約定通知
マージンコール
ロスカット

情報サービス

オンラインセミナー ○(M2J FX アカデミアなど)
会場セミナー
為替ニュース ○(FXi24など)

マネースクエアの会社情報

基本情報

社名 株式会社マネースクエア
商品名 M2JFX
所在地 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー40階
設立 2014年5月20日

信頼性

取引高非開示(2018年6月時点)
口座数非開示(2018年6月時点)
預かり残高非開示(2018年6月時点)
資本金 17億円(2018年3月時点)
自己資本規制比率 415%(2018年3月時点)
信託銀行三井住友銀行
株式上場 非上場
登録番号 関東財務局長(金商)第2797号

お問い合わせ

コールセンター 0120-455-512
メール
チャット

上記は過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新情報はマネースクエアの公式サイトをご確認ください。

初心者も安心できるFX会社

DMM FX
GMOクリック証券
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2008.05.12
更新日更新日 2018.09.20

著作・制作など

中野貴利人
監修・執筆・編集
株式会社ネットピコ代表取締役。著書にど素人でも稼げるネット副業の本など。過去の取材はメディア掲載履歴で紹介。