FXブロードネット(ブロードライトコース)- 最狭水準のスプレッド

中野貴利人
監修中野貴利人 ネットピコ代表
2019/05/16 更新

FXブロードネット

  1. FXブロードネットの特徴
  2. FXブロードネットのデメリット
  3. FXブロードネットの総コスト
  4. FXブロードネットの取引概要
  5. FXブロードネットのサービス
  6. FXブロードネットの会社情報

FXブロードネットの特徴

名称 FXブロードネット
総合 3.1
評価
特徴
低コスト
少額取引
高機能
自動売買
セミナー

評価の付け方について

ポイント1

相場を追いながら注文を繰り返す

為替相場の70%以上は横ばいであり、上がったり下がったりしながら一定の範囲(レンジ)に収まっています。その中で細かく売買を繰り返してくれる自動売買ツールがFXブロードネットの「トラッキングトレード」です。

自動的に売買を繰り返す注文方法

FXでは「安く買って高く売る」と「高く売って安く買う」が基本ですが、トラッキングトレードは「買って高くなったら売る」と「売って安くなったら買う」をルールの中で自動的に売買を繰り返す注文方法を搭載しています。

仮に急激な為替レートの変動があっても、損切りするタイミングを自動的に判断するため、私たちは悩む必要がありません。政治経済や経済指標をウォッチすることなく、テクニカル分析を自動的に行ってくれます。

ポイント2

自動売買でもスプレッドが低い

自動売買では通常、スプレッドが高めに設定されていますが、FXブロードネットでは米ドル/円のスプレッドが0.3銭原則固定です。ユーロ/円も0.5銭原則固定、ユーロ/米ドルも0.3pips原則固定しかかかりません。

口座開設費や入出金手数料などのコストもかからないですし、私たちが預ける資金は三井住友銀行に100%信託保全してもらっているため、万が一、FX会社が倒産しても手元に資金は残ります。

ポイント3

初心者に最適な1,000通貨単位の取引

多くのFX会社の最小取引単位は1万通貨であり、私たちはその取引金額の大きさのせいで「今売ると5万円の利益にしかならない」や「また上れば13万円の損を取り戻せる」のように冷静な判断力を失いがちです。

FXブロードネットでは1万通貨の1/10である1,000通貨から取引できます。1,000通貨になると利益も損失も1/10になり、気持ちに余裕が生まれます。試しに自動売買ツールを使ってみたい初心者にも好評です。

ポイント4

PC並みのiPhoneアプリ

FXブロードネット iPhoneアプリ

外出先でもパソコンと遜色ないFX環境を提供しています。操作性に優れたAndroidとiPhoneのFXアプリは指先1つですぐに注文できます。ブラウザ板、タブレット版、モバイル版にも対応済みです。

視認性に優れたテクニカルチャートはFXの初心者も戸惑うことなく扱えます。最新のマーケット情報や為替ニュースもリアルタイムで配信していて、情報量が豊富です。また、システムの非常に安定しており、為替相場が急変動しても問題ありません。

ポイント5

口座開設は10分で完了

テレビ東京など全国6カ所のテレビ局やネットでCMを放映しているFXブロードネットにはブロードコースとブロードライトコースがありますが、1,000通貨単位でできるブロードライトコースが初心者におすすめです。口座開設が他社よりも簡単で約10分で完了します。

FXブロードネットのデメリット

  1. 総合的な評価は高いです。ただ、狭いとされるスプレッドでは同水準のFX会社が10社以上も見つかりますし、スワップ金利にお得感はなく、通貨ペアも24種程度など、中の上あたりの数字が並びます。
  2. 人気タレントを起用していないために知名度が低く、他社から乗り換えてまでFXブロードネットを選ぶ動機に欠けています。キャッシュバックキャンペーンも達成が難しく、今後に期待です。
  3. 約定率やスリッページ率、システム稼働率に関する情報開示がなく、取引時のパフォーマンスに不安を覚えます。実際に「スマホアプリの反応が遅い」や「高速トレードに向かない」といった意見もあります。

FXブロードネットの総コスト

売買手数料

1,000通貨 0円(一部を除く)
1万通貨 0円(一部を除く)
口座維持費 0円
兄
今はほとんどのFX会社が無料だよね?
弟
だから次のスプレッドが実質的なコストになる。

スプレッド

米国日本0.3銭原則固定
EU日本 0.5銭原則固定
オーストラリア日本 0.6銭原則固定
兄
米ドル/円を1万通貨取引したら‥‥
弟
コストはわずか30円だ。

入出金手数料

入金手数料 即時入金サービスは無料
出金手数料 会社負担
ネット入金 ○(24時間対応)

FXブロードネットの取引概要

口座開設

口座開設日数 最短で1営業日
初回入金額 3万円
デモトレード

売買要項

証拠金 通貨ペアで異なる
レバレッジ 1~25倍
最小取引単位 1,000通貨

通貨ペア

米国日本 EU日本 イギリス日本 オーストラリア日本
ニュージーランド日本 カナダ日本 南アフリカ共和国日本 スイス日本
マイナー通貨
合計数全24通貨ぺア

スワップ金利(1万通貨購入時の1日あたりの金額)

オーストラリア日本ニュージーランド日本南アフリカ共和国日本
30円29円10円

情報取得日 2019年4月時点

FXブロードネットのサービス

FXブロードネットのサービス

システム環境

スマホ ○ Android
○ iPhone
モバイル 3キャリア対応
電話取引
テクニカルチャート
売買シグナル
予想ツール
自動売買・シストレトラッキングトレード

注文機能

成行 指値 逆指値 IFD
OCO IFO トレール 期日指定
兄
注文機能が揃っているね。
弟
IFDやOCOが使えると便利だ。

通知機能

価格通知
約定通知
マージンコール
ロスカット

情報サービス

オンラインセミナー ○(FX入門編セミナーなど)
会場セミナー
為替ニュース ○(Market Win24など)

FXブロードネットの会社情報

基本情報

社名 株式会社FXブロードネット
商品名
  • ブロードコース
  • ブロードライトコース
  • くりっく365
所在地 東京都千代田区丸の内1-11-1
設立 1993年9月22日
兄
1993年に設立したんだ。
弟
長年やっているFX会社は安心できる。

信頼性

取引高非開示(2019年2月時点)
口座数非開示(2019年2月時点)
預かり残高非開示(2019年2月時点)
資本金 3億円(2019年2月時点)
自己資本規制比率 358.3%(2019年1月時点)
信託銀行三井住友銀行
株式上場 非上場
登録番号 関東財務局長(金商)第244号

お問い合わせ

コールセンター 0120-997-867
メール
チャット

上記は2019年4月19日時点の情報です。最新情報・詳細はFXブロードネットの公式サイトをご確認ください。

初心者も安心できるFX会社

DMM FX
みんなのFX
外為オンライン

著作・制作など

中野貴利人
監修・執筆・編集
株式会社ネットピコ代表取締役。著書にど素人でも稼げるネット副業の本など。過去の取材はメディア掲載履歴で紹介。