ランキング第1位で比較!全35部門における第1位のFX会社を発表

中野貴利人
監修中野貴利人
2019/09/06 更新

ランキング第1位で比較!全35部門における第1位のFX会社を発表

  1. 大手39社からランキング第1位を決める
  2. 初心者は低コスト&1000通貨がおすすめ
  3. 総合的にハイスペックなFX会社

大手39社からランキング第1位を決める

スプレッドが低い、通貨ペアが多い、セミナーが充実など、全35部門における第1位のFX会社をまとめました。

定期的に売買する人はスプレッドが低いFX会社、金利狙いなら高金利国のスワップポイントの高いFX会社、初心者で勉強したい場合は学習環境が整っているFX会社など、目的別に複数のFX会社を使い分けることがお得です。

部門 結果 名称
スプレッド
米ドル/円
0.2~0.27銭※1 SBI FXトレード
詳細を見る
スプレッド
ユーロ/円
0.4銭
原則固定
例外あり
8:00~翌5:00
みんなのFX
詳細を見る

他3社
スプレッド
豪ドル/円
0.6銭
原則固定
例外あり
8:00~翌5:00
みんなのFX
詳細を見る

他7社
スプレッド
全通貨ペア
みんなのFX
詳細を見る
口座開設日数 最短翌日 DMM FX
詳細を見る
キャンペーン 新規取引で4,000円 DMM FX
詳細を見る
デモトレード 賞金あり 外為どっとコム
詳細を見る
レバレッジ 最大25倍 全FX会社
取引単位 1通貨 SBI FXトレード
詳細を見る
通貨ペア 150以上 サクソバンク証券
詳細を見る
スワップ金利
豪ドル/円
51円
2019年4月時点
みんなのFX
詳細を見る

他1社
スワップ金利
NZドル/円
37円
2019年4月時点
JFX
詳細を見る

他2社
スワップ金利
南アフリカランド/円
16円
2019年4月時点
みんなのFX
詳細を見る

他8社
スワップ金利
トルコリラ/円
125円
2019年4月時点
サクソバンク証券
詳細を見る
提示レート 小数点以下4桁 SBI FXトレード
詳細を見る
注文機能 外為どっとコム
詳細を見る

他8社
通知機能 DMM FX
詳細を見る

他15社
Androidアプリ DMM FX
詳細を見る
iPhoneアプリ DMM FX
詳細を見る
スキャルピング JFX
詳細を見る

他1社
自動売買
リピート系
iサイクル注文 外為オンライン
詳細を見る
自動売買
ミラートレーダー
セントラルミラートレーダー セントラル短資FX
詳細を見る
自動売買
MT4
FXTF MT4 ゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF MT4)
詳細を見る
自動売買
設定型
ちょいトレFX FXプライム byGMO
詳細を見る
学習環境 7部門 外為どっとコム
詳細を見る
セミナー 6種類 外為どっとコム
詳細を見る
ニュース 4種類 外為どっとコム
詳細を見る
取引高 月間45.1兆円
2019年2月時点
GMOクリック証券
詳細を見る
口座数 708,217口座
2019年2月時点
DMM FX
詳細を見る
預かり残高 1,524億1,800万円
2019年2月時点
DMM FX
詳細を見る
資本金 372億5,000万円
2019年2月時点
ジャパンネット銀行
詳細を見る
自己資本規制比率 1,360.3%
2019年2月時点
YJFX!
詳細を見る
株式上場
資本金の多い順
122億円
2019年2月時点
マネックス証券
詳細を見る
お問い合わせ 24時間
LINE
DMM FX
詳細を見る
オリコン FX取引
総合
2019年第1位 マネーパートナーズ
詳細を見る

情報取得日 2019年4月時点

兄
DMM FXと外為どっとコムが目立つね。
弟
外為どっとコムも総合的にハイスペックだ。

※1 2019年7月1日7時00分~2019年7月6日5時30分の集計期間において、価格表示回数・時間割合それぞれにおいて提示率が95%以上だったものです。最新情報・詳細はSBI FXトレードの公式サイトをご確認ください。

初心者は低コスト&1000通貨がおすすめ

初心者は低コスト&1000通貨がおすすめ

実質的なコストであるスプレッドに注目

すべてのFXトレーダーが最初に確認する項目は、スプレッドです。スプレッドはFX会社に支払う実質的な手数料であり、スプレッドの数値が小さいほど私たちは得をします。

業界最安水準のスプレッド(米ドル/円)はSBI FXトレードの0.2~0.27銭※2です。これは「1ドル=120円」のとき、1万通貨である「1万ドル=120万円分」を売買すると、1回あたり27円を支払う計算です。

第2位には外為どっとコムDMM FXGMOクリック証券などが0.3銭原則固定で並んでいます。こちらも1万通貨で計算すると、1回あたり30円のみのコストで済みます。

2000~2010年はスプレッドが100円や200円も一般的でしたが、現在は30円程度まで下がりました。一方で27円と30円で比較しても負担率に違いはなく、ツールやアプリの使いやすさで比較したほうが理に適っています。

外為どっとコム

※2 2019年7月1日7時00分~2019年7月6日5時30分の集計期間において、価格表示回数・時間割合それぞれにおいて提示率が95%以上だったものです。最新情報・詳細はSBI FXトレードの公式サイトをご確認ください。

取引単位は1000通貨単位が売買しやすい

初心者が注目したい仕組みとしては、最小取引単位があります。通常、1回の取引単位は1万通貨ですが、一部のFX会社では1000通貨以下でも売買できるようになっています。

例えば「1ドル=120円」のとき、取引単位が1万通貨なら120万円が必要ですが、1000通貨であれば12万円で済むということです。取引単位が小さいほどローリスク・ローリターンになり、初心者がFXのコツをつかむまで気軽に練習できます。

その中でもSBI FXトレードは1通貨単位を最小取引単位としているため、わずか120円から売買できます。120円なら仮に予想が外れて10%下落したとしても、12円しか損をしません。

ただ、1通貨単位では緊張感がなく、FXの練習としてはそこまで役に立たないです。FXはゲームではなく投資であるため、大きすぎず小さすぎない取引単位が適しています。そのため、初心者は1000通貨単位で売買できるみんなのFX外為どっとコムのようなFX会社がおすすめです。

みんなのFX

総合評価でベスト1のFX会社

DMM FX

名称 DMM FX
総合 4.6
評価
特徴
低コスト
少額取引
高機能
自動売買
セミナー

評価の付け方について

ポイント1

選ばれてFX口座数で国内第1位

DMM.com証券は多くのユーザーから支持が集まり、FX口座数で国内第1位※3を獲得しました。テレビCMや雑誌などではタレントのローラさんを起用していて好印象でしたが、名実ともに業界トップクラスのFX会社です。

※3 ファイナンス・マグネイト社「2019年1月 口座数調査報告書」

ポイント2

オールインワンのスマホアプリ

DMM FXのスマホアプリは使いやすさを徹底追求した仕様です。例えば、画面を4分割にできるマルチチャート機能が使えるため、複数の通貨ペアを同時に表示したり、5分足、1時間足、日足などを同時に比較できます。

ポイント3

期間限定のキャンペーン実施中

タイアップキャンペーンとして、当サイト経由でDMM FXに新規口座お申し込みをして、60日以内に1回でも取引をすると、今だけ当サイト限定で4,000円のキャッシュバックが受け取れます。さらに「3カ月以内に500ロットの新規取引」すると、2万円が還元されます。

初心者も安心できるFX会社

DMM FX
みんなのFX
外為オンライン