スプレッド・取扱金属・一時休止で比較!純金積立会社は総合評価で決めよう

中野貴利人
監修中野貴利人
2019/05/31 更新

スプレッド・取扱金属・一時休止で比較!純金積立会社は総合評価で決めよう

  1. 大手11社のスプレッドを比較
  2. 大手11社の取扱金属を比較
  3. 大手11社の一時休止を比較

大手11社のスプレッドを比較

大手11社のスプレッドを比較

純金の売買価格には「小売価格=4,500円、買取価格=4,400円」のような、2種類の価格があります。これは「私たちが純金の買うときは4,500円、売るときは4,400円」という意味です。

このスプレッドは純金だけではなく、為替や商品の取引でも発生する価格差で、取扱業者に支払う一種の手数料です。スプレッドの幅が小さいほど、買って売ったときの差額が小さいために得をします。そのため、純金積立を始めるときは1gあたりのスプレッドにも注目しましょう。

また、純金積立では毎月の積み立てとは別に、個別で買い付けできるスポット購入もできます。その際もスプレッドと購入手数料が発生するため、次の表でスプレッド、購入手数料、購入単位を比べてみます。

社名スプレッド購入手数料購入単位
マネックス証券 111円購入金額×2.7%1,000円
楽天証券 78円購入金額×1.62%1,000円
SBI証券 80円購入金額×2.16%1,000円
石福金属興業 86円無料1万円
岡藤商事 30円無料1万円
岡安商事 32円
KOYO証券 65円無料1,000円
住信SBIネット銀行 86円1,000円ごとに25円1,000円
田中貴金属工業 86円3,000~9,000円は3.5%1,000円
徳力本店 86円5g以上0.01g単位1,000円
三菱マテリアル 86円1,000円ごとに25円1万円

情報取得日 2019年6月時点

スポット購入では1,000円から手軽に購入できるマネックス証券、楽天証券、SBI証券、1万円から購入できる三菱マテリアル、石福金属興業、岡藤商事などに大別できます。

ただ、仮に1,000円分の純金をスポット購入しても、純金の重さは1gにも及びませんので、通常は1万円単位で売買することが多く、売買単位はあまり気にしなくてもよさそうです。

大手11社の取扱金属を比較

大手11社の取扱金属を比較

プラチナや銀は純金より人気が劣るため、流動性が低く、価格変動を意味するボラティリティが大きいです。そのため、純金よりある程度のリスクを取れる人に支持されています。

社名 純金積立 金地金 金貨 プラチナ積立 プラチナ地金 銀積立
マネックス証券
楽天証券
SBI証券
石福金属興業
岡藤商事
岡安商事
KOYO証券
住信SBIネット銀行
田中貴金属工業
徳力本店
三菱マテリアル

情報取得日 2019年6月時点

ネット証券では基本的に地金や硬化は店頭販売していません。主要11社のなかで唯一、田中貴金属工業のみがすべてを取り扱っています。さらに田中貴金属工業では銀地金も扱っており、1口30kgから買うことができます。

大手11社の一時休止を比較

大手11社の一時休止を比較

純金積立は申し込みをしてしまえば、あとは毎月決まった日にちに自動的に指定口座から投資額が引き出されます。純金積立は投資と貯金の両方の性質を持っていますが、特に途中で難しかったり面倒な作業もありません。

ただし、長期投資では途中で一時的に積み立てをストップしたいときもあります。そのときに一時休止できる純金積立会社は便利です。逆に一時休止できないと中途解約となり、面倒な手続きが発生します。

会社名 一時休止 中途解約 電話 店舗
マネックス証券
楽天証券
SBI証券
石福金属興業
岡藤商事
岡安商事
KOYO証券
住信SBIネット銀行
田中貴金属工業
徳力本店
三菱マテリアル

情報取得日 2019年6月時点

ネット証券であれば、一時休止、積立金額の変更、ポートフォリオの作成がスマホでできます。また、何らかの疑問点や不安があったときには、コールセンターによるサポートができると安心です。

マネックス証券では問い合わせ窓口格付けで最高ランクの三ツ星を獲得しています。例えば、平日の12時に電話してみると、1コールでオペレーターつながり、会員ではなくても質問に答えてくれました。

初心者も安心できる純金積立会社

マネックス証券
マネックス証券
楽天証券

スポンサーリンク

著作・制作など

中野貴利人
監修・執筆・編集
フクポン運営/副業プランナー。新卒で副業開始、26歳で法人化、11期目。副業関連の著書4冊。2児の父。過去の取材や講演はメディア掲載履歴で紹介。